※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NO.62 詩歌藩国さんからの依頼



シコウ@リワマヒ国

ジャスパーとアスタシオンの話を、護民官のお二人がドアの外から聞き耳を立てている様子です。
く、口で説明しなくてはいけない様な、重力無視で強引な形に収めてしまいました。
力不足で申し訳ありません。修正等はすぐ行いますのでお気軽にお声掛けください。

楽しく描かせていただきました。ご依頼いただきありがとうございました。


作品への一言コメント

感想などをお寄せ下さい。(名前の入力は無しでも可能です)

  • 保健室だったとは思えないほど神秘的でかっこいいです。そういえば二人とも護民官だった、とコメントを読んで気付きました(笑) -- 駒地真子@詩歌藩国 (2007-11-01 23:38:46)
名前:
コメント:




counter: -
yesterday: -
最終更新:2008年02月28日 18:44