※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NO.101 玖珂あゆみさんからの依頼


受注させていただきました。
よろしくお願いいたします。 m(_ _)m ぺこり

登場人物紹介
○高渡@FEG
今回の依頼人さま~。
にゃんにゃん共和国の大国、FEGの技族統括さん。
肩書きが示すように、すんごい絵の上手い方デス。
パペットで登場する事もありますが、活発そうな本体もちゃんとある。
玖珂 晋太郎FANとしても有名な方デス。

○時野あやの@FEG
にゃんにゃん共和国の大国、FEGの技族統括補佐さん。
こちらも肩書きが示すようにすんごぃ絵の上手い方。
ポニテが似合う可愛らしい方。
源 健司FANの方らしいデス。

○蒼のあおひと@海法よけ藩国
にゃんにゃん共和国の大国、海法避け藩国の技族さん。
ほんわかした癒し系のイラストを描く方。
親父とマッチョとひげをこよなく愛する方らしいデス。
善行 忠孝を攻略~の方。

○健司(ACE)
PS2ゲーム ガンパレード・オーケストラ 緑の章の登場人物。
グリンガムと言う名の雷電(動物兵器@合成獣?)の主。
喧嘩ぱやくガキ大将。不良と言う人もいるが、心にちゃんと芯がある…そんなイメージの人。

○光太郎(ACE)
シューティングゲーム 式神の城シリーズの主人公。
青く輝く拳を持ち、式神を操る少年。
とにかく元気!後先考えずつっ走る…そんなイメージの人。

○晋太郎(ACE)
光太郎の兄で式神の城2に登場の人。
神出鬼没にして、謎の多いお兄さん。
すごく強くて、弟”には”優しい…そんなイメージの人。

○善行 忠孝(ACE)
PS1ゲーム ガンパレード・マーチに登場するキャラ。
PS2ゲーム ガンパレード・オーケストラにも登場。
ひげ、眼鏡、半ズボン、生足、すね毛…特徴はこんな感じ?
戦闘では鬼善行と呼ばれる無敵の指揮をする人。
いろんな意味で”大人”…そんなイメージの人。



夜明けの船の中が重苦しい雰囲気に包まれていた頃、一方小笠原は夜の帳が辺りを包もうとしていた。

海岸に残ったのは…
健司・あやの・光太郎・高渡・蒼のあおひと・善行忠孝の6人である。
その海岸で、健司と光太郎がにらみ合っていた。

まさに  一  触  即  発  である。

その距離たるや僅か1cm。互いの目と目の間で火花が散っているような?そんな気がしないでもない。
 時野あやの:「ちょっ!二人とも!!」「喧嘩はだめだよー!」
2人の様子をハラハラと見ていたあやのが2人を止めようと飛び出した。
そして…つまづいた。
 時野あやの:「え?あ、きゃっ。」

ドンッ!

軽くぶつかり、健司を押してしまう。
しかし、1cmの距離である。
何が?互いの距離が。
誰の?健司(男)と光太郎(男)の距離が。
………
……

あやのが押したせいで二人はキスした。
互いを見詰め合う2人の男…ではなく、にらみ合ったまま固まった2人の男。
 高渡:(見ないふりがやさしさだろう)
 時野あやの:「ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」(明後日の方向を見ます)
 蒼のあおひと:「な、なんだか…見てはいけないものを見てしまった気が…」(視線そらせ
無言で視線をそらす者、声にならない叫びをあげる者、呆れかえる者、
3者3様の反応ながら、3人の女性人はそろって視線をそらせた。それが優しさであるかのように。

健司は死んだ。光太郎も死んだ。



   GAME    OVER



にはまだ早い!
魂が抜けたのかのように崩れ落ちる2人。漫画的表現をするなら白髪になって燃え尽きた感じだろうか?
 時野あやの:「わわわっ!!し、し、しっかりーー!!!!」
慌てて健司を抱き起こすあやの。健司は白目をむいている。
膝まくらをして介抱しようとする…と、
 忠孝:「いいじゃないですか。男同士だし」
サラリと善行がヒドイ事を言った。しかし、彼に悪気などない。素で言ったのである。
 高渡:(そっと濡れタオルを渡してあげよう ふたりに)
華麗に聞いてないふりをする高渡。
 蒼のあおひと:「い、いえ、男同士だからこそ、精神的ダメージが大きいのではないですかね(苦笑)」
冷や汗を流しつつも
 忠孝:「私は気にしませんが」

   忠孝、変  態  !!(ドーーーン!)

まるで大見出し付で登場したかのように存在感を放つ善行忠孝。夢の20代(端数切捨て)はダテじゃない!!

その時、突如空中に晋太郎が現れた。宙に浮かんでいる。
 高渡:「おかえりなさい」
ぱぁっと輝くような笑顔で駆け寄る高渡、9時間ぶりに思い人に会えたのだ。
 晋太郎:「ごめん、食がきていた」
 高渡:「しょく?」
聞きなれない言葉に???とクエスチョンマークが浮かび上がる。
 晋太郎:「朔ではきかないんだよ。それはともかく、どうだったの?」
晋太郎に聞かれ、スイトピーの容態を聞くため夜明けの船へと行った仲間に連絡をとる高渡。携帯をピポパッと操作してみる。

 高渡:「はい。身体の機能は大丈夫だそうです…でも死んでると。魂がないって」
かくかくしかじかーと聞いた内容を説明するが、どうやら「迷宮に同じ名前の人がいる」との事である。
しかもどうやら、戦死しているらしい。
 高渡:「そんなっ!」
 蒼のあおひと:「戦死って一体なにが?」
 時野あやの:「・・・・・!」
一同、思わず言葉を呑む。
 晋太郎:「38階で、死亡している。間違いない」
再び告げられた絶望的な現実…夕闇に続き、心にも暗い影が降りそうになる。
 携帯電話:「…しもし…もしもし…」
高渡の携帯から男の声が聞こえてきた。スイトピーの守護者、悪童屋である。
どうやら彼は晋太郎から詳しく話が聞きたいようであった。

一方…
 時野あやの:「戦死だなんてそんな・・・・」(健司のほうを見つつ少し涙を目に溜めます)
思わず涙がこぼれそうになるあやの。
健司の方を見ると彼も涙目だった。しかし、彼は別の意味で…である。
男同士のキスのショックより立ち直りつつある彼。
 健司:「(恋人見つけてキスしよう…)
ぼそりっと呟いた。
あやのはそれを聞いてしまった。聞こえてしまった。
彼女はくすっと微笑むとキスをした。軽く、唇が触れるか触れないか…そんな感じの。
膝まくらされた健司、大きく目を見開いた。驚いている。
 健司:「ば、ばか。お、俺はじめてだぞ」
健司は絶望した。ぷいっと顔を背ける。
彼には彼なりの”ふぁーすと・きっす”に対するロマンチックなシチュエーションがあったらしい。
時野あやの、一大決心!
ではもう一度…今度はちゃんとキスを…。
健司の顔を真正面から見つめる、目が合った。
  ドキドキドキ…
ボッと頬っぺたが熱くなる、でも照れちゃダメだ。照れちゃダメだ。
少しずつ近づく2人の距離…
健司はあたふたしていたが、受け入れた。

一方、いちゃらぶオーラ放出の2人以外は…
光太郎、死んだふり…
あやのと健司を見ないように背を向けている。その背中が泣いている?
 光太郎:「(お、俺だって…俺だって…相手さえいりゃぁ…)」
 晋太郎:「僕がしてあげようか。コウ」
輝く笑顔の晋太郎。心を読んだのだろうか?
 光太郎:「兄貴、それ多分、全部違うから」

 蒼のあおひと:「面白い人たちですねー(笑)」
にっこりと善行忠孝に笑いかけるあおひと。
 忠孝:「われわれも」
なにかのスイッチが入ったかのような善行忠孝。
すっとあおひとの手を握ると、抱き寄せた。きつく抱きしめる。
 蒼のあおひと:「∑えっ?!え、えーっと……はい」(真っ赤になってぎゅーします)

 高渡:「(はれんちだ…)」
周りの破廉恥に気付いて顔を真っ赤にさせながら、ちろりっと晋太郎の方を見やる。
目の前では2組のカップルが”いちゃこら・らぶらぶモード”全開で抱きしめあっている。
 晋太郎:「いいね。恋人達って」
その光景の中、にっこり笑う晋太郎。
 高渡:「(じーっ)」
高渡、熱視線maxである。
自分も抱きしめて貰いたいなぁ…いや、突撃して抱きつくべきか?と悶々としている。
 光太郎:「兄貴も恋人つくれよ。そこにいるやつ以外で」
じろりっと高渡の方を見る光太郎。この上、晋太郎と彼女までがいちゃこらしだしては、彼1人蚊帳の外である。
高渡、なんだか勝った顔を光太郎にむける。にやりっと口元に笑みがひろがった。
突撃ダッシュしようと身構えた彼女の視界…そこに映ってしまった。1組のカップルの姿が。
彼女は見てしまった。見てしまったのだ!そのカップルを!!

 高渡:「(は、はれんちだーっ!!)」

声にならない声で叫ぶ!
なにを見たのかは高渡さんのセリフで想像してください。
ああ、世界は”らぶ”で溢れている…。

fin

作品への一言コメント

感想などをお寄せ下さい。(名前の入力は無しでも可能です)

名前:
コメント:



製作者:猫屋敷兄猫@ナニワアームズ商藩国
http://cgi.members.interq.or.jp/emerald/ugen/ssc-board38/c-board.cgi?cmd=one;no=561;id=UP_ita


counter: -
yesterday: -
最終更新:2008年02月17日 12:30