解釈 > 時系列

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※アニメ版は最後の人生相談が4月8・9日など、原作小説とは異なる。
 映像ソフト特典小説は細部の描写がアニメ版準拠だが、一応時系列に記載。

過去

  • 瀬奈誕生。浩平は母親が妊娠しても意味が分からず、太りすぎという印象しかなかった。(15年前)
  • 桐乃誕生。前日は雨、当日は朝から強い風で朝は晴れ。京介、保育器に入れられた桐乃と対面する。(14年前)
  • 中3のフェイトが雷撃ゲーム大賞の小説部門で最終選考まで残る。(10年前)
  • 黒猫が各社の小説新人賞への投稿を始める(持ち込み時点で、投稿歴3年)

7年前

小3:京介、麻奈実
  • 京介、平日は桐乃や麻奈実と遊ばなくなり土日に田村屋へ

6~5年前

小5:京介
小2:桐乃
  • 桐乃、京介への呼称がお兄ちゃんから兄貴へ

5~4年前

小6:京介、麻奈実
小3:桐乃、ロック
  • 桐乃が田村屋に付いて行かなくなり、京介を見返そうと走りの練習などの努力を始める(冷戦第1段階)
  • ロックが京介に反逆
  • 京介が、うんこを漏らしたロックを助ける
  • 小学校卒業後、田村一家と花見

4年前

(2年目から見れば5年前)
中1:京介、麻奈実
小4:桐乃、ロック
  • 京介、委員長
  • 桐乃が始めた努力が体育や勉強の実力として現れ出す
  • 沙織12歳159.8センチ、数年後180センチ、香織に拉致される
  • 香織結婚(ある日)


3年前

中2:京介、麻奈実
小5:桐乃、ロック
  • 京介、熱血バカの委員長として有名。
  • 3年前、京介がロックに賢者の石の話

2年前

(2年目から見れば3年前)
中3:京介、麻奈実、秋美
中1:瀬菜
小6:桐乃、ロック
  • 京介、委員長
  • 9月、京介、秋美の不登校を知る。瀬菜、ホモやBLという言葉を知って調べる。
  • 11月、林間学校
  • 桐乃、麻奈実にどなり込み、京介を本気で嫌うようになる(第2段階の冷戦突入)

去年~

高1:京介、麻奈実
中1:桐乃、ロック
  • 去年の春、高坂家2階のボロ和室を洋室にリフォームして中学に上がった桐乃の部屋に*1
  • 去年のクリスマス、京介が麻奈実と地元のデパートへ、ケンタッキーフライドチキン
  • オフ会半年前、日向が黒猫に友達がいるか聞く
  • ぐるぐる眼鏡を譲り受ける(沙織中学生、もっと前かも)


1年目

4月

高3:部長(留年)
高2:京介・麻奈実・赤城
高1:真壁
中3:黒猫・瀬菜、沙織
中2:桐乃・あやせ・加奈子、ロック

5月

  • 麻奈実の誕生日(5月4日)*2
  • 「前日譚 雷雨の留守番」
    • 冒頭(金曜)
    • 留守番(日曜)

  • 「堕天聖の追憶」
    • 中二病が女王云々に進行?(5月)
    • オタクっ娘あつまれ~に加入(5月下旬)

6月

  • 1巻
    • 1章冒頭
    • 人生相談(2日後の深夜)
    • 2章冒頭(人生相談の1週間後)
    • 人生相談続き(数日後の日曜)
    • 全年齢版、SNS(翌日、=月曜)
    • 3章冒頭(翌日)
    • オフ会(次の日曜)
    • 4章冒頭(翌日、=月曜)
    • お袋(数日後)
    • コンプリート(数日後)
    • 親バレ(日曜)
    • 4章ラスト(翌日、=月曜)
  • 「前日譚 雷雨の留守番」エピローグ
  • 9巻
    • 黒猫と日向がオフ会と桐乃の話(当日とすぐあと)


以下、順不同
  • 「あたしが兄貴に人生相談なんてするわけない」
    • その日(1巻1章冒頭)
    • そして(1巻1章、2日後深夜)

  • 6月上旬、黒猫が夏コミ落選

  • 「堕天聖の追憶」
    • お茶会の誘い
    • オフ会当日(1巻3章)

  • トレカ第1弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 34-36
  • トレカ第1弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 37-39
  • トレカ第1弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 40

7月

  • 2巻
    • シスカリを渡される
    • 1章冒頭(7月 土曜)
    • あやせ&加奈子&ランが訪問(翌日の日曜)
    • 2章冒頭
    • 麻奈実とあやせの初対面、変わらないのが一番発言
    • 麻奈実が勉強会をキャンセル(翌日)
    • 麻奈実が勉強会をキャンセル(翌日)
    • 麻奈実が家庭の事情でしばらく欠席(翌日)、ロックに電話
    • 桐乃に相談(数日後=2日後?)
    • 麻奈実が返って来る(電話から3日後の夕方)、ノートパソコン返還
    • カ●ビアンコム(翌日)
  • 期末テスト

以下、順不同
  • トレカ第2弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 35(あやせバレ前、下校=夏休みより前)

8月

  • 黒猫が夏コミ1日目・2日目に(八月中旬 金曜・土曜)
  • 2巻
    • 夏コミ3日目(八月中旬 日曜)
    • 桐乃が1週間ほどの選抜強化合宿へ(夏コミの翌日)

以下、順不同
  • 黒猫が冬コミ申し込み

  • トレカ第2弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 37-39(この前コミケ)

  • トレカ第2弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 40(あやせが黒猫に既視感=夏コミ3日目より後)

9月

  • 2巻
    • 二学期
    • 仲直り(翌日)
    • あやせからメール
    • 4章ラスト(仲直りの1週間後)

  • トレカ第2弾 ぷれみあむ☆すとーりーカード 36(あやせバレ後、下校=夏休みより後)

  • 3巻
    • 桐乃が黒猫・沙織と遊ぶ
    • 1章冒頭(翌日)
    • 沙織が黒猫宅を訪問(アニメ鑑賞会の前日)
    • アニメ鑑賞会、マスケラの放送あり(祝日で木曜=2010年9月23日秋分の日?)

  • マスケラ第2期が12話で打ち切り(木曜、6月のオフ会時点で既に第2期放送中なので1クールだと9月or10月)

10月

  • 3巻
    • 田村家で一泊(10月の半ば 金曜、ハロウィンフェア開始の前日)

11月

  • 11月4日、真壁が「とある科学の超電磁砲」OPシングルでkonozamaを食らってマジギレ

12月

  • 3巻
    • ケータイ小説の人生相談(12月に入ってすぐ)
    • 日曜
    • 放課後に桐乃の小説取材、沙織が黒猫とネットで会話(12月24日クリスマスイブ)
    • 桐乃が発熱
  • 冬コミ、黒猫がサークル参加、痴女メイドが近親相姦SM本を出す


2年目

1月

  • 3巻
    • 1月1日、麻奈実とあやせが二度目の出会い
    • 原稿完成(冬休みが終わってほどなく、取材からだいたい20日後)
    • 桐乃が始業式を休んで病院へ、京介が盗作のことを知る(原稿完成の1週間後)
    • あやせから電話
    • シスカリ全国大会予選、黒猫と沙織に相談(今週末)
    • 黒猫と持ち込み(2日後)
    • フェイトと対決、フェイトが桐乃に謝罪の連絡(数日後)
    • 熊谷とフェイトが改めて直接桐乃に謝罪(インフルエンザから回復後)

  • 黒猫がサークル名・神聖黒猫騎士団で夏コミ申し込み

2月

  • 3巻
    • 久方ぶりのオタク集会、桐乃が次回で最後の人生相談と宣言(休日、盗作騒動から半月ちょい、4人揃うのは数ヶ月ぶり)
  • 「とあるメイド喫茶にて」(高2の冬)
  • 「バレインタインの想い出」(2月14日)
  • 4巻
    • あやせと加奈子が高坂家に遊びに来る、あやせからプレゼント相談(3巻ラストの数日後、2月半ば過ぎ)
    • 黒猫・沙織とプレゼントの作戦会議
    • ほぼ全裸じゃないですか死ねェェエェェェエェェェェェエェェ――!(作戦会議の翌日)
    • コスプレ大会当日
    • 2章冒頭
    • 麻奈実が高坂家に(数日後の日曜)
    • 沙織と黒猫が高坂家に(チャットの先日)
    • オタクっ娘ほのぼのチャット
    • 高坂京介専属ハーレムパーティー
    • 4章冒頭(パーティーの数日後)

3月

  • 4巻
    • 両親が桐乃のモデルの仕事を見学(3月4日)
    • 最後の人生相談(3月5日 休日)
    • エロゲの深夜販売、最後の人生相談、留学(3月6日)

4月

高3:部長(留年)・京介・麻奈実・赤城
高2:真壁
高1:黒猫・瀬菜、沙織
中3:桐乃・あやせ・加奈子、ロック

  • 4巻
    • 京介、18歳になる
    • 入学式&新学期初日(水曜、留学から1ヶ月)
  • 5巻
    • 入学式&新学期初日、放課後黒猫と沙織が京介の部屋へ(水曜)
    • 新学期2日目(木曜)
  • 真壁がCOSPA制作の「風紀委員(ジャッジメント)腕章 [とある科学の超電磁砲]」を購入

5月

  • 麻奈実の誕生日(5月4日)
  • 5巻
    • 2章冒頭
    • ゲーム研究会見学、入部
    • (翌日)
    • ゲーム研究会の新歓会(土曜)
    • 部活、本屋、フェイト(新歓会の翌日 ※日曜なのに放課後?)
    • エロゲー作り提案(翌日)
    • 昼休み、企画発表会(週明け)
    • (翌日)
    • 黒猫と自室で作業(数日後)
    • 黒猫と自室で作業
    • 瀬菜を説得
    • 以降、半月の部活動ダイジェスト

6月

  • 5巻
    • 桐乃からメール、呪い、渡米
    • 帰国(数日後)
  • 6巻
    • 帰国の翌日
    • 帰国の2日後
    • 星くず☆うぃっちメルル三期放映直前ファン感謝祭
    • サプライズを寝癖扱い(翌日)
    • 赤城とアダルトショップ(日曜)
    • 桐乃の帰国記念パーティー中止
    • 麻奈実が用事(翌日)
    • 沙織宅に遠征、リアのホームステイ話(休日)
  • 「堕天聖の追憶」
    • 今(1年後、素の沙織を知った後)

以下、順不同
  • 「番外編? とある部室の映像中毒」(放課後の部活、4月下旬発売のトレカの話題、桐乃帰国済み =6月or7月)


7月

  • 6巻
    • リアが来日、ロックに電話(ホームステイ話の数日後、翌日が7月1日でなければ7月)
    • リアを連れて秋葉原へ(翌日、7月)
    • リアが帰る、桐乃のお願い(翌日)
  • 7巻回想
    • 桐乃のお願いの詳細
  • ドラマCD「あやせの相談事・羞恥編」(7巻で最近との言及あり、PSPはラブタッチ事件の後)
  • PSPゲーム『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』
    • 高校3年の修学旅行
    • 女性たちから相談
  • 7巻
    • 藤真社長(夏休み初日)
    • デート(夏休みが始まって数日=2日目)
    • あやせがプリクラ入手(とある深夜)
    • あやせ宅(夏休みが始まって数日)
    • 部活、佐織と電話、赤城のメール(翌日)
    • 夏コミの打ち合わせ(2日後)

以下、順不同
  • メルル三期放映開始(感謝祭の翌月)


8月

  • 桐乃が黒猫の服を見繕う(夏コミの先週)
  • 夏コミ2日にゲーム研でサークル参加(8月14日)
  • 7巻
    • 夏コミ3日目に神聖黒猫騎士団でサークル参加(8月15日)
    • 打ち上げ(8月16日)
    • 御鏡が訪問(8月17日)
    • 黒猫の呪い上書き(8月18日)
  • 8巻
    • 告白(8月18日)
    • 田村屋、打ち上げやり直し、交際開始(8月19日)
    • 電話(8月20日)
    • 御鏡、相談、部活(8月21日)
    • あやせ宅、自宅、デート(8月22日)
    • 黒猫宅(8月23日)
    • 毎日デート、プールなど(8月24日~)
    • 妹空アニメ化(8月23日の数日後)
    • 自室でメギドラオン
    • 黒猫宅、花火大会、メール
    • 毎日勉強(花火大会~新学期までの数日間)

以下、順不同
  • 千葉でもメルル三期放映開始(8月19日以前)
  • 9巻
    • 珠希の作文(告白より前)
    • 交際開始(8月、↑から数日後)
  • 12巻
    • 肉奴隷ごっこ(夏休みの後半くらい)
    • 水着購入、プール直行(翌日)


9月

  • 8巻
    • 毎日勉強
    • 新学期、黒猫宅、人生相談(土曜)
    • 温泉街(翌日、日曜)
    • 麻奈実と下校
    • 桐乃と黒猫シスターズの初遭遇、黒猫宅で一泊(数日後、土~日曜)

以下、順不同
  • 9巻
    • 桐乃に進路を聞く(九月になった)
    • 温泉、ガールズトーク(8巻別視点)
    • 赤城と妹論争(時系列情報無し)
    • カメレオンドーター(黒猫と別れた後)
    • 突撃乙女ロード!?(黒猫と別れた後)
    • 過ちのダークエンジェル(日曜日)
    • 妹のウエディングドレス(同日)


10月

  • 10巻
    • 家族会議(10月上旬)
    • 赤城、御鏡と話す(翌日)
    • 夢オチ、登校、赤城と麻奈実と会話、冷蔵庫をもらう(↑から2日経過)
    • 加奈子が来る、あやせブルグ閲覧(翌日)
    • 朝、あやせと黒猫が来る(翌日)
    • 午後8時過ぎ、親父とフィギュアケースが来る(同日)
    • 引越し祝いパーティ(休日)
    • あやせが来る(翌日移行毎日)
    • 日向が来る(不明)
    • 深夜、桐乃とメール、あやせブログ異常察知(不明)
    • 御鏡女装(翌日)
  • 12巻
    • エロ本見つかる(不明)
    • エロゲー見つかる(土曜)
    • あやせに追い剥ぎされる(翌日、日曜)
    • あやせと買い物(翌日、月曜)


11月

  • 10巻
    • あやせと黒猫の百合プレイ(11月1日)
    • 模試当日、さやか襲来、桐乃と会う(11月3日)
  • 11巻
    • 加奈子と麻奈実の企み(11月のある日)
    • 黒猫と沙織が桐乃の留学を知る(11月のある日)
    • あやせと黒猫の百合プレイ(翌日)


12月

  • 10巻
    • 模試結果発表(模試から1ヶ月後)
    • 実家に引越し(次の休日)
    • 部屋の引き払い、あやせ告白(不明)
  • 11巻
    • 田村家訪問(12月上旬、週末)
    • 櫻井と話す(翌日)
  • 12巻
    • 桐乃をデートに誘う(ある日、櫻井との再開が終わってすぐ)
    • 黒猫に告白(12月20日)
    • 桐乃に告白(12月24日)
    • サークルメンバー+櫻井と話す(12月25日)
    • お布団デート(休日の朝、正月より前)


3年目


1月

  • 『俺の妹がこんなにエロゲーなわけがない~逆襲の秋美~ 初詣編&バレンタイン編』
    • 初詣、櫻井と話す(正月)
  • 12巻
    • メルルライブ、加奈子の告白(正月を過ぎた頃)
    • 御鏡週刊誌に掲載(翌週)
  • 『俺の妹がこんなにエロゲーなわけがない~逆襲の秋美~ 初詣編&バレンタイン編』
    • 櫻井と話す(冬休みが終わってしばらく)

以下、順不同
  • 12巻
    • 恋人の儀式(お布団デートとは別の休日の午前)
  • 俺の妹の友達の姉がこんなに可愛いわけがない
    • 来栖家に行く(2月14日より前、加奈子告白より後)

2月

  • 『俺の妹がこんなにエロゲーなわけがない~逆襲の秋美~ 初詣編&バレンタイン編』
    • バレンタインプレイ(2月14日)

3月(?)

  • 12巻
    • 卒業式、麻奈実の告白、結婚式(卒業式の日付不明)
    • オフ会、魔法の指輪、キス(春休みに入って早々)
  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ~とある電撃娘(コラボ)の人生相談(ガールズトーク)~
    • ドワンゴ本社へ行く(普通の高校生だった、大学生とは名乗らないので春休みか?)

  • cute短編
    • 秋葉原でサークルの集会


その後

  • でんげきったーWEB版(約10年後)
  • 十年目の再会
    • 実家で珠希と遊ぶ(10年後)


11巻前後の時系列について

麻奈実家訪問とあやせの告白がどちらも12月上旬の週末であるが、どちらが先かは明記されていない。
秋美とあやせへの「好きな奴がいる」

  • あやせの告白が先と考える場合
あやせが告白後に桐乃の留学を伝えたとすれば順番としては自然につながる。
問題点は、スケジュールが多少過密になる点。
また、この時系列で考えれば桐乃への恋愛感情の自覚が10巻内に絞れる。

  • あやせの告白が後と考える場合
11巻p292で、箇条書きではあるが、この順番で麻奈実が説明に利用している。
しかし、桐乃とのクリスマスデートの約束については不自然になる。
これは、あやせがいつ京介に桐乃の留学を伝えたのかが問題になるためである。
言うまでもなく、留学を知らなければ告白に踏み切れないからである。
「すぐ」という表現から、麻奈実家訪問からデートの約束まで1週間以上経過しているとは考えにくい。
あやせの告白時のやりとりから、告白前にメール等で留学を伝えていた可能性はほぼ無い。
デートに誘った時点では告白を考えておらず、20日までの間にあやせから伝えられた可能性は否定できない。
この時系列で考えると、桐乃への恋愛感情の自覚が10~11巻内に広がる。


最終更新:2014年12月18日 02:27

*1 1巻には「一昨日の春」という間違いあり

*2 麻奈実の誕生日は第2巻で言及されているが、版によって日付が異なる。初版では12月4日とされていた。