インストールガイド/Leopard(10.5)のインストール

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※ 基本的な操作は、関連ページを参照ください。

10.5

パッチを当てて加工したインストールディスクを用いてインストールする方法
 ※ 市販のLeopard-DVDを、BrazilMac-9a581-Patchで加工したインストールディスクのことです。

スレ11の118さんが訳してくれています。感謝!なお、オリジナルの投稿は、過去ログを参照ください。
 ※1 夢を見る試みの前に、原文(出典元)を一読しましょう。
 ※2 @wiki掲載後、いくつかの加筆/修正が行われていますが、最新の情報であるとは限りません。
 ※3 暫定版であり、内容等変更の余地があります。


<和訳>

AppleからMac OS X Leopardが公式にリリースされてからわずか1日ですが、ハッカーたちはMacを買うことなくLeopardをPC上にインストールすることのできる「Patched DVD」を作製することができました。
以下に示すチュートリアルがまだ実験的であること、そして、単にPCで機能するためにLeopardに取り組む行為は、まだ時期尚早であり、正しく動作しない可能性があることをあらかじめご了承ください。
さぁ、もしあなたのPCが台無しになってしまうことを気にしないのならば、このチュートリアルを試してみてください。

あなたが進む前に、すべての重要なデータのバックアップを取ってください。あなたのPCにLeopardをインストールする前に必要なモノは次の通りです。

  • Patched DVDイメージ
  • パッチを含んでいるzipファイル
  • FAT32でフォーマットされたペンドライブまたはUSB Flash ドライブ

あなたがこれら全てをそろえているならば、Leopardのインストールへ進みましょう。


●Step1. 準備
  • neroのようなソフトウェアを使用して1層のDVD-RにDVDイメージを焼きます。
  • USB Flash ドライブをフォーマットしてください。そして、ドライブの名前は「Patcher」でなければなりません。後でこれらを適用するとき、「Patcher」以外の名前では機能しないので注意してください。
  • ZipファイルをそのUSB Flashドライブに解凍します。
  • ココでUSBドライブに「files」と呼ばれているフォルダがあることを確認してください。


119 :名称未設定:2007/10/29(月) 16:01:32 ID:yqdCOvjK0
●Step2. Leopardをインストール
  • Patched DVDを使ってLeopardをインストールすることができます。F12を押下してBIOSを立ち上げることでDVDから起動しましょう。
  • DVDで起動しインストーラーがロードされるのを忍耐づよく待ちましょう。
  • 必要とするLanguageを選びます。そしてカスタイマズから表示されるすべてのパッケージをはずす必要があります。
  • さぁLeopardをインストールしましょう。しばらく時間がかかるのでコーヒーでも飲んで待っていると良いでしょう
  • 再起動するように求められます。でもその前に、USB Flash ドライブをPCに接続していることを確認してください。


120 :名称未設定:2007/10/29(月) 16:03:00 ID:yqdCOvjK0
●Step3. Leopardにパッチを当てる
  • Leopardのインストールが完了したら、パッチを当てる必要があります。パッチを当てる前に、ちょっと前にしたようにLeopard DVDで起動します。
  • F8を押下して、Darwin Bootloaderを待ちましょう。プロンプトが立ち上がるので-sとタイプして、Enterキーを押下します。DVDは、現在Verboseモードでロードしています。いかなるエラーにも気をつけてください。Leopardをすでにインストールしているので、それは問題なしでロードされているはずです。
  • あなたの選択した言語のセットアップが読み込まれます。ウェルカムスクリーンを見ていなければなりません。そして、ユーティリティのターミナルを使います。
  • ターミナルが読み込まれたら、USBドライブを参照し次ぎようにタイプします。

# cd ..
# cd ..
# cd Volumes
# cd Patcher
# cd files

【注意】cdと2つの点の間にスペースがありますよ!

  • LeopardがあなたのPCで機能することを確認するためにpatcherを使いましょう。Terminalに以下をタイプしてください。

# ./9a581PostPatch.sh

  • Patcherが起動します。「ACPUPowerManagement.kext」を取り除いている間「Yes」と答えましょう。
  • スクリプトが終了し、再起動した後、Leopardで起動できるでしょう。


121 :名称未設定:2007/10/29(月) 16:03:47 ID:yqdCOvjK0
●Step4. おめでとう!あなたは不可能を可能にしました。
できましたね。これが広範囲にテストさていない事をあらかじめ注意してください。多くのハードで音が出なかったネットワークにつながらないかもしれない。もし、うまくいかなかったり、あなたが我々を助けたいならば、OSX86Sceneで議論に参加してください。私が、Torrentへのリンクがないことに気がつきましたか?それは、それらにDVDイメージやZIPを含でいて、もし、私がそれをポストすればアップルの弁護士たちが地獄の果てまで追いかけてくるからです。もし、あなたがそれらを探し求めるならばDemonoidで探すとよいかもしれない。


●補足など:
  • *少なくともSSE3でインテルPCを前提にしています。
  • Leopard パーティションはHFS+でフォーマットする必要があります
  • LeopardはGUIDではないMBR(マスターブートレコード)でなければ起動しません。
  • UphuckやNetkasからのPatched DVDはハックにとりかかっていて多くのPatchが出て


コメントは、本文に反映された場合には削除されるかもしれません
  • Patched DVDは、どこで入手できますか? -- あべべ (2008-11-16 18:27:53)
名前:
コメント:

【編集の提案】
手順を2重に繰り返さないように、掲載ページをわけてみました。
最終更新:2008年11月16日 18:27
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。