※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MODのインストール




はじめに

ここではMODのインストール、それに伴う設定等を記載しています
購入当初はMOD無しの製品版のままでプレイすることをお勧めします

当ページ内の説明は、非Steam版(パッケージ版のコンプリートパック)専用です

Steam版の詳細は、Steam Workshop を参照

MODの説明は AWP または MOD 参照

武器の割り当ては 武器の詳細 参照

その他の関連情報は 武器その他 参照


注意点

ファイルの追加、更新、改名、移動、削除、設定ファイルのパス指定の変更など
ファイル構成が変わった後の状態でプレイしたい場合、セーブデータからではなく初めからやり直してください
ただし、Mod.ini または List.ini を更新した場合は、セーブデータから始めても構いません


登場するMOD

シングルプレイを基本として
AWPなどの製品版を改変するMOD
新たな武器を扱える武器追加MOD
EDなどの新たなエピソードをプレイできるMOD
外見の変更や乗り物の追加などのスキン、アイテム関連MODなどが登場します


インストール順番

明記の無い限り、上書きインストールです
以下は Windows 7 64bit SP1 + コンプリートパック の場合
コンプリートパック以外など環境により、インストールパスなどが異なる場合があります

ファイルサイズが記載のバイト数より少ない場合、ファイルが壊れている可能性があります
またダウンロード場所によっては、分割ダウンロードやダウンローダーの使用自体を認めていないサイトもあります

ファイルのダウンロードは ダウンロード先 ▼ を参照

インストール先は 各製品、MODのインストール先 ▼ を参照

本編

順番 製品名/MOD インストールパス 備考
( 製品版 )
コンプリートパック (DISK1) デフォルト
以下、製品版のパス
ここでは以下の製品を示します

コンプリートパック完全日本語版
および 同一タイトルの
ニューパッケージ版、プラス、プラスアルファ
および
シェアザペイン完全日本語版と
ウィークエンド完全日本語版の
2本立て
コンプリートパック (DISK2) (製品版のパス)\ApocalypseWeekend
 
( STPパッチ / STP アドイン MOD )
1409X Postal2STP Patch
(Multiplayer Patch)
(製品版のパス)に上書き マルチプレイヤーパッチ

インストールすると、STPのオープニングが
当MOD仕様(机の前で喋るビンス)になる

どちらか一方をインストール

実行ファイル
Postal2STP-1409X-Patch.exe
68,041,923 バイト

ZIPファイル
Postal2STP-1409X-Patch.zip
65,886,926 バイト
.
DarkFire (製品版のパス)\DarkFireMod STP上でも使用可
有効にすると、STPのオープニングが
当MOD仕様(机の上に武器などが散乱)
に置き換わる

本体
DarkFireMod.zip
137,061,933 バイト

DarkFireFix(DarkFire第1パッチ)
DarkFireFix.zip
27,556,479 バイト

Zombification Update(DarkFire第2パッチ)
PZUpdate.zip
30,423,368 バイト
.
P2Tropic (製品版のパス)\P2TropicFinal STP上でも使用可
有効にすると、STPのマップが
当MOD仕様に置き換わる

P2TropicFinal.rar
232,034,210 バイト
.
Action Postal2 (製品版のパス)\Postal2ActionPatched STP上でも使用可
有効にすると、STPのオープニングが
当MOD仕様(暗がりでたき火)
に置き換わる

Postal2ActionPatched.rar
70,200,514 バイト
 
AWP ( A Week in Paradise )
AWP V1.3 (製品版のパス)\AWP-1.3 AWP-1.3.zip
307,274,833 バイト

V1.3 は、以下のMODの上位バージョン
に当たるため、いずれも使用しません

AWP Fudge Pack Version
AWP postal X vertion
AWP Service Patch
ファッジパック、postal X に同梱の AWP
 
( その他の個別フォルダ )
Flafster Weapon (製品版のパス)\FlafsterWeapons FlafsterWeapons.rar
183,547,361 バイト

Stickgrenade.u の更新日付、サイズ
2011年2月1日
31,009 バイト
であれば最新です
.
Day of Death 2 (製品版のパス)\P2DOD2Ascension 単独でもプレイできます

本体
Postal2DOD2Ascension.rar
1,006,319,598 バイト

パッチ
P2DOD2Patch1.1.rar
122,085,500 バイト
.
10 TKMutator 4.0 (製品版のパス)\TKMutator4 TKMutator4.rar
69,212,878 バイト
11 The Freak Story (製品版のパス)\Postal 2 TFS Tech Beta-Demo Version Postal2TFSDemo_-ModdB-Version_.rar
2,785,630,820 バイト

単独でもプレイできますが、まだベータ版です
なお、ファイルサイズが非常に大きいで注意
 
( 武器追加MOD / AWパッチ )
12 下記以外の追加MOD

※ 内訳は後述の
ファイル名が
重複しないMOD 参照 ▼
(製品版のパス)\ApocalypseWeekend\Mods

※追加MOD用の専用フォルダにインストール
. なお、専用フォルダ内は フォルダ分けしないこと
上記 製品版+AWP (1、2、7番)
のインストールが完了していれば
順番はどれでも構わない

Persja STP を導入すると曜日表示が
置き換わってしまうため、以下の手順を行う

P2Misc_Full.utx を別名
(P2Misc_Full_BAK.utx など)にリネーム
13 1組目
EAInventory

Mixer Skins

FreshCharacters

2組目
TitanModBeta1

freddy vs jason

P2M@DMods-Full
TnInventory
TnAWInventory

3組目
Mod of Mods
Materials の
DarkLair D21 & CynderGhost
NewSniper
(Unreal Tournament Sniper Rifle)

Stevens Mod
(SMInventory+Others Mods)
左記の3組のMODは
インストール順が決まっています
インストール順が決まっているMOD 参照 ▼

上位互換のファイルを後に入れる様にして
いるため、順番を守らないと互換性が崩れて
テクチャーが表示されなかったり
エラーで落ちたり目的のマップと異なるなど
正常な状態でプレイ出来ない可能性があります

なお、freddy vs jason をプレイするには
TitanModBeta1 が必須となります
14 日本語版ウィークエンド/
AWPバグ修正パッチ
(製品版のパス)\ApocalypseWeekend\Mods

※追加MOD用の専用フォルダにインストール
日本語AWが含まれる全てのパッケージ
に対してインストール可能
日本語セリフの不具合を解消
・中華料理店のゾンビ
・ゴールドディスクイベントの社長など

AWJPFix.zip
10,421,650 バイト
 
( 追加エピソード )
15 ロシアより愛をこめて、製品版EDA をお持ちなら
後述の 市販の追加エピソード ▼ を参照
16 ED、AVPC などの無料版追加エピソードも
インストールするなら
後述の 大型MODなど ▼ を参照
 
( 画質強化MOD )
17 ENBseries for Postal 2 (製品版のパス)\ApocalypseWeekend\system

(製品版のパス)\AWP-1.3\system

上記以外にも
STP
Day of Death 2
The Freak Story
Eternal Damnation 関係
AVPC 関係
Lost Island
Happy Night
および
市販の追加エピソード
の system にも置ける
画質強化MOD

d3d8.dll (本体)
enbseries.ini (設定ファイル)
2個とも置く
.
・enbseries.ini の変更点
[グループ名]
項目名=デフォルト(変更前) → 変更後

[GLOBAL]
UseEffect=0 → 1
(エフェクト使用なので、ON)

[EFFECT]
EnableReflection=1 → 0
(映り込みが邪魔なので、OFF)
EnableShadow=1 → 0
(テクチャーが消えるので、OFF)

[BLOOM]
(初期値では白っぽ過ぎるので値を下げる)
※あくまで参考値です
BloomPowerDay=10 → 1
BloomConstantDay=20 → 2
BloomScreenLevelDay=60 → 5
BloomPowerNight=10 → 1
BloomConstantNight=20 → 2
BloomScreenLevelNight=20 → 5
 
( AWPMod / 設定ファイルの更新 )
18 AWPMod
. と
日本語表記化ファイル
インストール手順の詳細は
AWPMod のインストール ▼ を参照
最新バージョンは 2015-07-31 です

どちらか一方をインストール

圧縮(7z)ファイル
AWPMod-2015-07-31.7z
75,985,508 バイト

実行ファイル
AWPMod-2015-07-31.exe
77,328,248 バイト

AWPModInventory.u の更新日付、サイズ
2015年7月31日
1,014,493 バイト
であれば最新です

以下の内容を含みます
・AWPMod
・日本語表記化ファイル( *.jpt ファイル )
・ママンお使い復活パッチ
. [Back in the Motherboard Mission]
・窓ガラスの透明化 [Widescreen Fix]
・キャラの影 [Shadows Patch]
詳しくは同梱の
AWPModChangeLogJP.txt を参照

なお、AWP Service Patch 1 と
ティーンスナイパーパッチ については
AWP V1.3 に同梱されています
19

22
設定ファイルの更新 インストール手順の詳細は
設定ファイルの更新 ▼ を参照

ありがとよ

市販の追加エピソード

順番 製品名/パッチ インストールパス 備考
( ロシアより愛をこめて )
ロシアより愛をこめて フォルダ名 Postal2 が既にある場合
フォルダ名を変更する(Postal2RUSSIAなど)

フォルダ名 Postal2 が無い場合
デフォルトパス(Postal2)のまま
Kamek mod v1.6 (ロシアが入っているパス)\kMod v1337用最終パッチ

kMod16.zip
1,508,109 バイト
 
( 製品版ED )
Eternal Damnation Advanced フォルダ名 Postal2STP が既にある場合
(Postal2STP以外)\Eternal Damnation

フォルダ名 Postal2STP が無い場合
デフォルト(Postal2STP\Eternal Damnation)
Eternal Damnation Advanced
専用パッチ
Eternal_Damnation_Subway_Update.exe
11,224,736 バイト
1409X Postal2STP Patch
(Multiplayer Patch)
Eternal Damnation Advanced の STP 部分
(最上位フォルダ)
マルチプレイヤーパッチ

インストールすると、STPのオープニングが
当MOD仕様(机の前で喋るビンス)になる

どちらか一方をインストール

実行ファイル
Postal2STP-1409X-Patch.exe
68,041,923 バイト

ZIPファイル
Postal2STP-1409X-Patch.zip
65,886,926 バイト

大型MODなど

順番 MOD/パッチ インストールパス 備考
( 無料版ED )
Eternal Damnation (製品版のパス)\eternal damnation ファッジパックの場合はインストール不要

EchoDelta.exe
1,205,649,600 バイト
.
EDパッチ 以前リリースされた地下鉄修正パッチ
ED_JW_SubwayStationFIX.rar (約6MB)
の修正も含まれています

EDpatch6.2.exe
77,072,408 バイト
 
( EDR )
Eternal Damnation Remake (製品版のパス)\Eternal Damnation Remake 無料版EDのリメイク版

EternalDamnationRemake-01-07-2010.rar
1,090,427,894 バイト
.
EDRパッチ ED_Remake_Shotgun_Fix.zip
6,233,341 バイト
 
( A Very POSTAL CHRISTMAS V1420 )
AVPC v1420 (製品版のパス)\AVPC_SM A Very Postal Christmas v1420.exe
673,165,345 バイト
AVPC v1420 用パッチ (製品版のパス)\AVPC_SM\Textures 地図をAVPC用に差し替えます

どちらか一方

v.2.7z
11,089,351 バイト

[AVPC_v[1].1420]Mapa.7z
6,495,537 バイト
 
( A Very POSTAL CHRISTMAS V1300 )
AVPC v1300 (製品版のパス)\A Very Postal Christmas v1300 avpc1300.exe
373,140,653 バイト
 
( Lost Island )
Lost Island (製品版のパス)\LostIsland LostIsland_Remake.rar
371,456,079 バイト
Lost Island Patch mini patch.rar
643,228 バイト

それぞれ
LI_weaps.usx → LostIsland\StaticMeshes
Postal2Game.u → LostIsland\System
に上書き
 
( Happy Night )
Happy Night (製品版のパス)\HappyNight 本編とは独立して起動する方式です
最新バージョンは 1.2

本体
HappyNightInstall.exe
679,185,851 バイト

パッチ
HappyNight_patch[1.2].exe
62,237,751 バイト
 
( マルチプレイ フリー版 )
Postal 2 STP Free
Multiplayer Edition
フォルダ名 Postal2STP が既にある場合
フォルダ名を変更する(Postal2STP-FreeMPなど)

フォルダ名 Postal2STP が無い場合
デフォルトパス(Postal2STP)のまま
Postal2STP-FreeMP.exe
626,977,212 バイト
1409X Postal2STP Patch
(Multiplayer Patch)
マルチプレイヤーパッチ

インストールすると、STPのオープニングが
当MOD仕様(机の前で喋るビンス)になる

どちらか一方をインストール

実行ファイル
Postal2STP-1409X-Patch.exe
68,041,923 バイト

ZIPファイル
Postal2STP-1409X-Patch.zip
65,886,926 バイト


補足事項

ファイル名が重複しないMOD

追加MOD専用フォルダにインストールする際、ファイル名がダブらないため
インストール順を気にしなくても良いMODです
一部のMODは、1409X Postal2STP Patch(Multiplayer Patch)が必須となります
また解凍後にフォルダ分けされている場合は、全て単一(追加MOD専用)フォルダに移動します

インストール順が決まっているMOD

上記 「インストール順番」 の通りにした場合、最終的に薄緑色の行のファイルに置き換わります

各製品、MODのインストール先

コンプリートパックを Windows 7 64bit版に、上記 「インストール順番」 の通りにインストールした場合です
インストール先は、あくまで一例です

ダウンロード先



AWPMod のインストール

18.AWPMod および 日本語表記化ファイル をインストールします

公開されている AWPMod には日本語表記化ファイルも含まれています



これ以降の手順では 日本語表記化ファイル のインストールを行います

日本語化されるのはメニューや説明などの表記部分で、音声は搭載の言語のまま変わりません
製品・MODによっては日本語表記化されない部分が発生しますが、プレイには問題ありません
以下の手順では、まだメニュー画面上には日本語表記が反映されません
後述の 19.起動に関わる設定ファイルを更新 と合わせて日本語表記化が完了します










設定ファイルの更新

19.起動に関わる設定ファイルを更新します
順番 手順
19-1 AWP V1.3 の AWP.ini ▼
19-2 AW の postal2.ini ▼
19-3 STP の postal2.ini ▼
19-4 The Freak Story の postal2.ini ▼
19-5 Day of Death 2 の DOD2.ini ▼
19-6 その他の起動に関わる設定ファイル ▼

20.AWPMod に関わる Mod.ini を更新します
順番 AW の system
AWP V1.3 の system
Mod.ini
グループ
20-1 武器の置き換え ▼ [AW7Game.AW7Mutator]
20-2 ザ・ワールド ▼ [AW7Game.AWPModCheatManager]
20-3 Massacreチート ▼ [AW7Game.MutMassacre]

21.AWPMod に関わる List.ini を更新します
順番 AW の system
AWP V1.3 の system
List.ini
グループ
21-1 武器所持チート ▼ [List.List_User]
21-2 プロップランチャー ▼ [List.List_Prop]

22.Fキーに関わる User.ini を更新します
順番 AW の system
AWP V1.3 の system
User.ini
グループ
22 User.ini ▼ [Engine.Input]


AWP V1.3 の AWP.ini


これ以降の手順では AWP V1.3 の System にある AWP.ini を編集・保存します






postal2.ini または AWP.ini の AW7Game.AW7GameInfo および AW7FX.AW7EarlyGameInfo
Mods.ini の AW7Game.AW7Mutator で、より細やかな設定が出来ます
True(動作する)、False(動作しない)のどちらかを指定します
基本は False(動作しない)ですが、好みにより変更してください








AW の postal2.ini


多くの編集作業は前述の AWP V1.3 の AWP.ini で完了しているので
以降の手順は AWP V1.3 との相違点のみになります




STP の postal2.ini




The Freak Story の postal2.ini




Day of Death 2 の DOD2.ini



その他の起動に関わる設定ファイル



Mod.ini の更新

Mod.ini が無い場合、自動生成されるので、リセットしたい場合は削除してください

武器の置き換え
NPC、デュードが所持する武器を置き換えます

ザ・ワールド
ザ・ワールド発動、解除時にあの音声が入るかどうかを設定します

Massacreチート
任意のNPCを増殖させることが出来ます


List.ini の更新

List.ini が無い場合、自動生成されるので、リセットしたい場合は削除してください
武器所持チート

プロップランチャー
プロップランチャーで発射出来るキャラクター、武器などは
[List.List_Prop] 以降に指定

User.ini の更新

User.ini の空いているFキーにチートを追加


設定ファイルのサンプル

当ページで記載し切れない設定を外部ファイルに保存しています
内容は AWPMod の武器所持チート、プロップランチャー
で指定する「Actors=~」の一覧です

サンプルの設定ファイルは ( ダウンロード(暫定版)
DLキーワードは 「GODORUDAYO」 です


AWP上で他のゲームをプレイ

AWP上でED、AVPC などをプレイ出来ます

開始マップの作成

初めからプレイする場合、カスタムマップから起動するため
まずは開始マップのシングルマップ版を作成します

Musicファイルのコピー

各MOD の Musicファイル(拡張子はOGG)を、AW、AWP にコピーします

他のゲームをプレイ

最終更新:2017年01月06日 12:11