《蟹を食べに行きましょう》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《蟹を食べに行きましょう》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/青
[メイン/相手]:相手のデッキの上のカード3枚を捨て札にする。自分の「戦場ヶ原 ひたぎ」がいる場合、ターン終了時にカードを1枚引く。
(あら、知らなかったの? 蟹って、とっても、おいしいのよ。)

化物語スペシャルパックで登場した色のイベントカード
相手デッキの上のカード3枚を捨て札にし、自分の戦場ヶ原 ひたぎがいればターン終了時デッキから1枚カードを引く効果を持つ。
《不法侵入》の上位互換。コスト0でなんと3枚ものデッキ破壊が可能。
発動タイミングも相手メインフェイズとなり発動しやすくなった。
さらに自分の場に戦場ヶ原 ひたぎがいれば1枚カードを引く。タイミングは遅いが1:1交換が可能となる。
ドロータイミングは相手ターンの終了時なので、実質ターン開始時のドローを1枚増やせる効果と言える。
同じくデッキ破壊効果を持つ《戦場ヶ原 ひたぎ(006)》《戦場ヶ原 ひたぎ(202)》との相性は抜群。
《戦場ヶ原 ひたぎ(P020)》サーチ可能。条件も自動的に満たせるのでぜひ併用したい。
<デッキデス>では採用して損はないだろう。

カードイラストは第2話「ひたぎクラブ 其ノ貳」のワンシーン。フレーバーはその時のひたぎのセリフ。

関連項目


収録