《ゆの(201)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ゆの(201)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/赤/AP20/DP30
【和服】
このカードは、自分の【和服】を持つキャラが4枚以上いる場合、〔天然2〕、+10/+10を得る。
自分のキャラがアプローチに参加した場合、自分の【和服】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで±0/+10を得る。
(わたし祭囃子大好きなんです。聞いてるとワクワクします。)

ひだまりスケッチ×☆☆☆スペシャルパックで登場した色・【和服】を持つゆの
自分【和服】キャラが4枚以上いる時に天然を得てAPDPが10上昇する効果、自分キャラがアプローチした時に自分【和服】キャラ1枚のDPを10上昇させる効果を持つ。

1つ目の効果は誘発強化効果。
条件を満たせばAP30・DP40の天然持ちキャラとなる。
コスト2としてはステータスも高く、天然を得られるのでアプローチを成功させやすい。

2つ目の効果は強化効果。
このキャラがアプローチする必要はなく、自分キャラなら何でもいい。
【和服】キャラでアプローチして、そのキャラに強化効果を適用することも可能。
勿論このカード自身も対象にでき、AP20・DP40のキャラとなる。

《宮子(209)》とは対をなし、あちらは1つ目の効果がアクティブ、2つ目の効果がAP強化になっている。
どちらも【和服】を強化できる効果なので、<和服>には是非採用したい。

カードイラストは描き下ろし。ひだまりスケッチ第2話「8月21日 ニッポンの夏」でのゆののセリフ。

関連項目


収録