《藤和 エリオ(043)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《藤和 エリオ(043)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト1/赤/AP40/DP40
【エプロン】
このカードは、自分のキャラが登場した場合、このターン、アプローチに参加することができない。
(行かない……学校、好きくないし……。)

電波女と青春男で登場した色・【エプロン】を持つ藤和 エリオ
自分キャラ登場した場合、アプローチ参加できなくなる効果を持つ。
コスト2ながらAPDP40と驚異的なステータスを持つが、他の自分キャラを登場させるとアプローチできなくなるデメリットを持つ。
このカードでアプローチしようとすると他のキャラを展開しずらくなってしまう。
使いどころは難しいが、妨害は問題なくできるので壁としては使える。

カードイラストは版権絵。フレーバーは第11話「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」でのエリオのセリフ。

収録