《御船 流子(031)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《御船 流子(031)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/赤/AP30/DP10
このカードが登場した場合、サポートエリアにいる自分のキャラ1枚をメインエリアに移すことができる。
(何でこの子は服を着たままお風呂に入るのですか!)

電波女と青春男で登場した色を持ち、特徴を持たない御船 流子
登場した時に自分サポートエリアキャラメインエリアに移す効果を持つ。
サポートキャラを除いて対象に制限はないので、サポートエリアで眠っている戦力がいきなり場に出る。
任意効果なので、メインエリアが5枚埋まっていても無理に発動する必要はない。
《相馬 博臣(084)》と全く同じ効果を持つ。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第7話「誰かさんの思い出になる日」での流子のセリフ。

関連項目


収録