《アンジェリーナ・菜夏・シーウェル(048)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《アンジェリーナ・菜夏・シーウェル(048)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト2/緑/AP30/DP40
【メイド】
自分の【メイド】を持つキャラが登場した場合、自分のポイント置き場にあるカード1枚を捨て札にする。その後、デッキの上にあるカード1枚を表向きでポイント置き場に置く。その場合、自分の【メイド】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで+20/+20を得る。
(アンジェこそが結女のメイドでございます!) [通常]
(さすがアンジェの旦那様です。) [プロモカード]

ましろ色シンフォニーで登場した色・【メイド】を持つアンジェリーナ・菜夏・シーウェル
自分【メイド】キャラ登場した時に自分ポイント1枚を捨て札にし、デッキの一番上のカードを表向きポイント置き場に置き、自分の【メイド】キャラ1枚のAPDPを20上昇させる効果を持つ。
裏向きポイントを選択すればポイントソースを確保でき、同時に【メイド】キャラを強化できる。
【メイド】キャラを登場させるだけで発動でき、強化値も20と高め。
このカード自身も【メイド】キャラなので、選択すればAP50・DP60のキャラになる。
毎ターン【メイド】キャラを登場させることができれば、ポイントソースを何度でも確保することすら可能となる。
<メイド>では非常に役に立つので、採用する価値は十分にあるだろう。

プロモカードが存在し、BD/DVD「ましろ色シンフォニー 4」の特典カード。
BD/DVDを買えば確実に手に入るため、かなり入手しやすくなった。
サインカード,プロモカード,パラレル仕様が全て存在する数少ないカード。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第1話「ましろ色の出会い」でのアンジェのセリフ。
プロモカードのイラストは第8話「こねこ色の黒と白」のエンドカード。

関連項目


収録