『カーニバル・ファンタズム』

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『カーニバル・ファンタズム』

「カーニバル・ファンタズム」をテーマにした作品
複数作品の登場人物から成り立っているため、属するキャラの数は35人と『ガールズ&パンツァー』に次ぐ数を誇る。
そのため、ほとんどのキャラが1~2種類しか存在しない。

TYPE-MOON原作のゲーム作品「月姫」とその続編「MELTY BLOOD」、
および「Fate/stay night」とそのファンディスク「Fate/hollow ataraxia」の
武梨えりによるアンソロジーコミック『TAKE MOON』を、TYPE-MOON自らが自社10周年記念として制作したOVAシリーズ。

原作である「月姫」と「Fate/stay night」は基本的にシリアスな作品だが、
今作はそんなものなどどこ吹く風と言わんばかりのシュールかつコメディ色の強い作品。
しかしそれこそが武梨えりの作風であり、
そして全力でそんな大(馬鹿)騒ぎに取り組むのがTYPE-MOONスタッフの心意気である。

1巻4話構成で、全3巻が発売中。
雑誌付録でドラマCDも作られている。

この作品をテーマとするスターター/ブースター


この作品を参照する効果


関連項目