《セイバー(026)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《セイバー(026)》

キャラクターカード
使用コスト5/発生コスト1/青/AP40/DP50
【サーヴァント】
このカードがアプローチでポイントを与えた場合、自分のポイント置き場にあるキャラ1枚を手札に戻すことができる。
[アプローチ/自分]:[8]このカードを妨害している相手のキャラ1枚を捨て札にする。その場合、カードを2枚引く。
(士郎はわたしのマスターですから。)

カーニバル・ファンタズムで登場した色・【サーヴァント】を持つセイバー
アプローチポイントを与えた時に自分ポイント置き場にあるキャラ1枚をサルベージする効果、このカードを妨害しているキャラ捨て札にし、デッキから2枚カードを引くする効果を持つ。

1つ目の効果はポイントサルベージ効果。
アプローチに成功すればポイント置き場にあるキャラ1枚をサルベージできる。
裏向きでもサルベージできるため使いやすい。
もちろん回復でもあるので、一気にポイント差を広げられる。

2つ目の効果は捨て札ドロー効果。
妨害してきた相手キャラを捨て札にし、退場を防ぐことができる。
しかし効果コストは全てのカードで最も重い「8」。
発動後に2枚ドローできるとはいえ、まともに発動するのは非常に困難。
元々ステータスが高く退場しづらく、普通にコンバットトリックを使った方がいいだろう。

カードイラストは描き下ろし。

関連項目


収録