《その目で確かめるがいい》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《その目で確かめるがいい》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/青
[メイン/自分]:自分のキャラ1枚を指定する。その場合、デッキの上のカードを指定したキャラの使用コストの値と同じ枚数見る。その場合、ターン終了時にカードを1枚引く。
(百文は馬場さんのキックに如かずよ。)

とらドラ!で登場した色のイベントカード
自分キャラ1枚を指定し、そのキャラの使用コストの分だけ自分デッキの上カードを見て、ターン終了時にデッキから1枚カードを引く効果を持つ。
デッキをピーピングでき、さらに1枚ドローできる。
指定したキャラの使用コストの分だけピーピングできるため、極端な話使用コストがデッキ枚数より多ければデッキ全体を確認できる。
莫大な情報アドバンテージを得られるため、ゲームが有利に進められる。
ただしシャッフルカードには要注意。

カードイラストは第23話「進むべき道」のワンシーン。フレーバーはその時の大河のセリフ。

関連項目


収録