《忍野 忍(364)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《忍野 忍(364)》

キャラクターカード
使用コスト1/発生コスト1/青/AP30/DP30
【吸血鬼】/【怪異】
このカードは、アプローチや妨害に参加した場合、ターン終了時に手札に戻る。その場合、カードを1枚引く。
[メイン/両方]:[0]自分のキャラ1枚を休息状態にする。その場合、このカードは、ターン終了時まで+20/+20を得る。
(ふん、まったくお前様は儂がおらねば何もできんようじゃな。)

偽物語スターターデッキで登場した色・【吸血鬼】【怪異】を持つ忍野 忍
ターン終了時にこのカードをバウンスし、デッキから1枚カードを引く効果、自分キャラ1枚を休息状態にすることでAPDPが20上昇する使用型テキスト効果を持つ。

1つ目の効果はバウンス効果。
コスト1でAP・DP30と強力なステータスを持つが、アプローチ妨害すると手札に戻ってしまうデメリットを持つ。
しかしバウンス時にドローできるため、全く無駄ではない。
コスト1なので2:1交換だが、手札が実質2枚増えるので使いやすい。

2つ目の効果は強化効果。
他の自分キャラを休息状態にするだけでなんと実質AP・DP50のキャラとなる。
コスト1と考えると驚異的なステータスであり、退場しにくくなる。
ドロー効果を確実に発動させたいなら使っておきたい。
相手ターンでも使えるので妨害にも有効。

通常カード、サインカードともにスターター限定カード。

カードイラストはキービジュアル。フレーバーは第6話「カレンビー 其ノ陸」での忍のセリフ。

収録