《マキ(038)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《マキ(038)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP30/DP30
【ジャージ】
このカードが登場した場合、サポートエリアにいる使用コストの値が3以下の相手のキャラ1枚をデッキの下に移す。
(保坂先輩に現実をぶちかましてやるんですね。現実の南春香を!)

みなみけで登場した色・【ジャージ】を持つマキ
登場した時にサポートエリアにいる使用コスト3以下の相手キャラ1枚をデッキの下に移す効果を持つ。
相手サポートエリアにいるコスト3以下のキャラ限定だが、登場させるだけでバウンスできる。
《鏡音 リン(039)》と比べ、退場時には使えないが、その代わり対応範囲が広くなっている。
コストサポートキャラも対象にできるため使いやすい。
デッキの下に移すため再利用は困難。厄介なサポートキャラを選択したい。
《月読 呪々(050)》と全く同じ効果を持つ。

カードイラストはただいま第11話「聖なる夜、神は舞い降りる」のワンシーン。フレーバーはその時のマキのセリフ。

関連項目


収録