《沙英(424)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《沙英(424)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト2/青/AP40/DP30
【制服】/【美術】/【エプロン】/【メガネ】
このカードは、自分の「ヒロ」がいる場合、+10/+10を得る。
自分の「沙英」または「ヒロ」がアプローチに参加した場合、そのキャラは、ターン終了時まで+20/+20を得る。このターン、そのキャラのアプローチで相手のキャラが退場した場合、カードを1枚引く。
(ゆのと宮子はテーブルセッティングして、大家さん起こしてくれる?)

ひだまりスケッチ×ハニカムスペシャルパックで登場した色・【制服】【美術】【エプロン】【メガネ】を持つ沙英
自分ヒロがいる時にAPDPが10上昇する効果、自分沙英またはヒロアプローチした時にAPDPを20上昇させ、相手キャラ退場させた場合デッキから1枚カードを引く効果を持つ。
ヒロがいれば実質AP50・DP40のキャラとなる。
《ヒロ(417)》と対をなし、互いに強化し合える。
また、沙英またはヒロアプローチに参加すれば強化が可能。
上昇値も20と低くなく、対象が2種類なので発動しやすい。
さらに相手キャラを退場させればドローできる。
強化値が高く相手を返り討ちにしやすく、相手は妨害を躊躇せざるを得ないだろう。
相手チャンプブロックを行った上にドローを許すか、ポイントを与えられるかどちらかを選択することを強いられる。
もちろんこのカード自身も対象にでき、誘発強化と合わせてAP70・DP60のキャラとなる。
ただし強制効果なので、強化したいキャラを最初にアプローチさせる必要がある。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第9話「11月10日 ほほえみがえし」での沙英のセリフ。

関連項目


収録