《七咲 逢(015)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《七咲 逢(015)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト1/青/AP40/DP40
【制服】
このカードがアプローチに参加した場合、カードを2枚引く。その場合、手札1枚をデッキの下に移す。
[メイン/両方]:[0]自分の「七咲 逢」1枚を休息状態にする。その場合、自分のキャラ1枚は、ターン終了時まで+10/+10を得る。
(ほんとに……仕方のない先輩ですね……。)

アマガミSS+plusで登場した色・【制服】を持つ七咲 逢
アプローチした時にデッキからカードを2枚引き手札1枚をデッキの下に移す効果、自分七咲 逢1枚を休息状態にすることで、自分キャラ1枚のAPDPを10上昇させる使用型テキスト効果を持つ。

1つ目の効果ドロー効果。
アプローチするだけで手札交換が行える。
2:1交換なので使いやすく、毎ターンアプローチするだけなのでドローソースとしては優秀。
《セイバー(027)》と全く同じ効果を持つ。

2つ目の効果は強化効果。
七咲 逢休息状態にする必要はあるものの、ノーコストで強化できる。
このカードを対象にすれば実質AP50・DP50のキャラになる。
サポートエリアにいる七咲 逢を対象にすれば無駄がない。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第6話「トウソウ」での逢のセリフ。

関連項目


収録