《露天風呂》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《露天風呂》

イベントカード(メモリーズカード【MTL】)
使用コスト0/発生コスト1/青
[メイン/自分]:全てのプレイヤーは、カードを2枚引く。
(はぁ~。まさか露天風呂まであるとはね~。)

けいおん!で登場した色のイベントカード<デッキデス>では必須カードだった。
互いにデッキから2枚カードを引く効果を持つ。
コスト0で確実に1:2交換ができるが、相手にも2枚のドローを許してしまうのは致命的。
本来ドローによるアドバンテージというのは、多くのカードを引くことにより相手よりも手札効率が良くなるからこそ意味がある。
いくら2枚引けるからといっても、相手に同じ枚数引かれては意味がない。
さらにこのカードを使っている分、こちらの1枚分のディスアドバンテージである。
通常のデッキではこのカードよりも《おやつ》《お花見》を入れたほうがいいだろう。
しかし<デッキデス>では相手にカードを引かせることがメリットとなるため話は別。
このカードを含め、2枚ドローするカードには、ほとんどなんらかの発動条件がある。
スターターに収録されているため入手自体は難しくない。

デメリットは大きく<デッキデス>以外では使いづらかったが、それを悪用した<ソリティアデッキデス>が発見され一気に危険なカードに。
そのためコンボ発見から1ヶ月もたたずに、2011/10/01よりMTLミックスではメモリーズカードに指定されることになってしまった。
現在は調整カードと言える《ファンレター》ですらメモリーズカードになってしまったことから、規制解除はかなり難しいだろう。
と、思われていたが、ルール改訂によりミックス限定で《ファンレター》共々制限解除され、実に3年ぶりに使うことが可能となった。
これにより、更に重いデメリットを追加した調整カード《欲望解放》の立場がなくなってしまった。

カードイラストは第4話「合宿!」のワンシーン。フレーバーはその時の唯のセリフ。

関連項目


収録