配信のお手伝いをしてくれる人へ(詳細)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

配信のお手伝いをしてくれる人への注意


〇youtube側の設定
・クリエイターズツール→ライブストリーミング→ストリームオプションの 「DVRを有効にする」の欄に✔を入れ、有事の際は配信画面を巻き戻して確認できるようにしておく。(超低遅延モードは避ける)


〇対戦前の準備
・3DSを充電しておく

・マイデータ→オプションから設定を変更しておく
bgmは自由(ランダム、オフ以外)、ぷよのしゅるいはグミorアクアを選択。


〇クラブに入った後
・対戦者とは別のキャラを選ぶ
(ダメージくらった時のボイスやばたんきゅーのボイス紛らわしいので)
もしキャラがかぶってしまってもやり直しなどは必要ないです。

・対戦が始まったらすぐにマージン表示する(Lボタンを押す)

・冷静に自滅する
誤って配信者が単発を打ち、お邪魔を降らせてしまった場合は対戦者2名が自滅するように指示してください


〇トラブルについて
・回線が重くなった場合
対戦者、または配信者が重すぎて試合にならないと判断した場合、3DSの電源を切るか無線スイッチをオフにして切断してもよい。
その場合その試合は無効として再び試合を始めてください。
ルータの電源を落とし15秒以上経過した後に再起動することで改善されることもあるそうなので試してみるといいでしょう。

それでも改善されない場合は後日再試合を行ってください。(その場合も本数はリセット)

・突然回線が切れて本数が分からない場合
配信画面を巻き戻して慎重に本数を確認しましょう。本数の確認ができたら対戦者に本数を伝えた上で試合を再開してください。

・明らかに勝敗が決したタイミングで切れた場合
切れた時点での本数(画面中央の星の数)を引き継ぐのが原則です。
ただ、対戦者どうしで合意があればこの限りではありません。

最終更新:2018年02月08日 17:46