水間鉄道 デハ7003ーデハ7103



デハ7003-デハ7103 (水間鉄道7000系電車) 
 大阪府貝塚市水間260 水間鉄道水間観音駅(MAP



写真提供 刑事長:撮影 2017/12/02
最新の情報提供 提供者の名前:情報更新 2017/12/04


 

現在の状況 動態(ただし車庫内移動時は車両移動機を使い自走はしていない)
管理者 水間鉄道
協力募集 不明


備考:元東急電鉄7000系のデハ7012とデハ7011。1963年東急車輛製。営団地下鉄日比谷線の乗り入れ対応車両として製造され東横線と相互乗り入れ先である営団日比谷線・東武伊勢崎線で運用。1990年に廃車され、水間鉄道に入線。非冷房のまま運用されたが僚車が2006年に車体更新・冷房化改造(一部)され1000形となるなか、この編成だけは施工対象から外され2007年6月に運用離脱。同年秋に2回臨時運行されたがそれ以来水間観音駅併設の車庫で留置。2010年頃より貝塚方であるデハ7003はロゴマーク撤去、ワンマン運転用バックミラーが取り外され、東急時代に近い雰囲気になっている。

最終更新:2017年12月04日 22:03
添付ファイル