京都市交通局1605


1605 (京都市交通局600形電車更新改造車) 
 京都市下京区歓喜寺町1-15 梅小路公園内市電ひろば(MAP



写真提供 刑事長:撮影 2017/05/13
最新の情報提供 刑事長:情報更新 2017/12/06


 

現在の状況 静態保存 休憩所として使用(9時~17時 外観だけなら梅小路公園開園中なら見学可能)
管理者 京都市都市緑化協会、京都市建設局(所有は京都市交通局)
協力募集 なし


備考:京都市電開業から使用されていた広軌1形の取り換えを目的に、600形の607として製造(1937年日本車輛製)。1967年に車体更新とワンマン対応工事を行い1600形に更新され、1605に。(僚車の一部は既に廃車、また別形式2600形に改造済だったことから1605がトップナンバーになった)1968年のワンマン運転開始時には九条車庫に配置され1976年の廃車まで使用。廃車後旧烏丸車庫での保存~梅小路公園近くの市有倉庫で保管を経て現在地に。

 

 

最終更新:2017年12月06日 22:38
添付ファイル