月岡貞夫

 

月岡 貞夫 【つきおか さだお】

 

手塚治虫アシスタント→東映動画→虫プロ→ナック→テレコムアニメーションフィルム。
実家が映画館で幼少期よりディズニーのフィルムを直に見るなどアニメに親しむ。
『西遊記』の制作のため東映動画へ通っていた手塚が多忙のため代わりにアシスタントの月岡と石森章太郎を派遣するようになり、東映動画への入社を希望した月岡はそのままアニメーターになった。(ちなみに石森も入社を希望したが、個性が強すぎるとして断られた)。

天才アニメーターとして『わんぱく王子の大蛇退治』などを作画。
自らの企画でTVシリーズ『狼少年ケン』を制作するがシリーズ途中で月岡は退社し、虫プロへ、そして林静一とともにナックを設立。
その後は個人作家としてCMやみんなのうたなどで国民的に親しまれる。
テレコムアニメーションフィルムでは新人教育を担当。

師匠にあたる大塚康生は『これは敵わないなと思ったアニメーター』と述べている。ちなみにこの評価は月岡の他の宮崎駿・貞本義行の2人のみ。


■西遊記(1960) 
・サソリ(大塚康生と共同)
・唐獅子の魔獣が次々変身するシーンの原画

■アラビアンナイト シンドバッドの冒険(1962) 動画 


■わんぱく王子の大蛇退治(1963) 原画
・オロチ出現前の天変地異(芹川有吾「演出家ノート 私のテレビ・アニメ考」より)
オロチとスサノオの空中戦(大塚康生と共同) 

■狼少年ケン 原作 脚本 演出 作画


■千夜一夜物語(1969) 原画


■W3 脚本 演出 作画


■新・天地創造(1970) 


■北風小僧の寒太郎(みんなのうた) 


■サラマンドラ(みんなのうた) 


最終更新:2012年04月01日 20:05