09010

写真 NO IMAGES
復元想像図 NO IMAGES
奉納年 安政5年(1858)9月
掲額者 坂本玄斎門人浅野勝右衛門治意他
緒元 縦97cm ×横187cm
問題数 2
奉納先住所 栃木県矢板市木幡1194-1
奉納先名称 木幡神社
別保管住所
別保管名称
文化財指定
拝観時注意事項

額文 現代文等
問1 今有如図乱併積一歩等円数個各円自中心至中心無端画界線内
外於赤白載分之(仮画円数七個)只言赤積加二歩平方開之得商与白積三
乗方開之得商和六歩問円数如何
伹好乗除加減之術
答1 答曰円数三十個
術1 〇施精術如左
術曰置只言加二分五厘以計商二個五分除之得商二個五分(乃計)
(商与得等数故於兹用之)以只言内減之加五分自之倍之減二歩余為円数合問
問2 今有如図線上交載方及円数個(仮画方円各五個但方与円互抱而無動)其交罅容幹名支名
之累円只言角方面及大円径甲円径子円径連乗之得数二十四兆
四千一百四十零億六千二百五十零万寸又言円径(虫食之所)
面相乗之得数一百六十三万八千四百寸 下略
如此有算題之陣紙問補其虫食所之宿名術如何
答2 答曰虫食所之宿名箕方面
術2 〇施精術如左
術曰置只言乗一個六分開平方以除又言得商二分六厘二毛一糸
四忽四微自分位至微位六位故自亢宿次第算宿名六位中箕宿(但謂)
(算宿名者亢氐房心尾箕六位而中箕宿)即虫食所之宿名合問
東都 坂本玄斎
閲之
土屋村  浅野善三郎善治    
仝    浅野金平春本     
仝    五月女八右衛門治置  
仝    三浦小右衛門本純   
仝    三浦重右衛門道孝   
仝    八木沢幸之進美之   
仝    八木沢吉弥詮安    
仝    八木沢儀平尚芳    
仝    大嶋弥五兵衛美記      
仝    東泉元之輔猛盛    
仝    阿久津忠吾好道      
仝    八木沢市郎右衛門成明
八木沢村 坂和孫平治久次
成田村  大貫与三郎成美
仝    喜佐美八重三郎児桜
針生村  壷山範右衛門直哉
下太田村 室井彦左衛門知義
大宮村  漆原紋治郎栄久
発願 次第不同
土屋村  浅野勝右衛門治意
仝    三浦三右衛門信光
安政戊午歳九月

額文は「栃木の算額」による。

名前:
コメント: