MJチップ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


このゲーム内の仮想通貨の1つで、公式モードやチップガチャをプレイするために必要なもの。
早い話が「無料でこのゲームをまともに遊び続けるための生命線」である。
MJチップが無いと、Freeモード以外をプレイできなくなるので、課金するしかなくなる。
つまり、課金せずにこのゲームを続けたいなら、MJチップを稼ぎ続けることが重要になる。


MJチップの稼ぎ方


MJチップは、基本的にプレイ報酬や宝箱から獲得できる。

無料で獲得

  • Free対戦でボーダーを上回る
  • 公式リーグで上位に入る
  • イベントで入賞する
  • レート有のイベントで勝利する
  • 各種報酬の宝箱

課金して獲得

  • キャンペーン中にGOLD購入(課金)
  • アーケード版をプレイ


Free対戦でボーダーを上回る


Free対戦をプレイし、連続する8試合の合計スコアが+50.0以上になると、200チップが獲得できる。

  • メリット
リスク無しでチップを獲得できるため、始めたばかりの人や、チップの手持ちが少ない人にオススメ。

  • デメリット
200チップのために、最低8試合はプレイしなければならず、苦労に見合わない。
1ヶ月に2回までの獲得制限もあるので、稼ぎ効率は決して良くない。


公式リーグで上位に入る


段位認定戦をプレイすると自動的に参加する公式リーグで、グループ内上位に入るとチップ報酬が獲得できる。
グループ内順位が上がるほど、リーグクラスが上がるほど、チップ報酬の額は高くなる。
具体的なチップ報酬の額は、下の早見表を参照。

  • メリット
低いリーグクラスでかつ参加が遅ければ、1試合のトップで上位に食い込めることが多いので、稼ぎ効率が良い。
ログインボーナスの「段位認定/トーナメントPLAY券」を使えるので、チップ消費を抑えつつチップを獲得できる。

  • デメリット
トップが取れずスコアが伸びないと、チップ消費の方が増えてしまい、チップ収支で損をするリスクがある。
リーグクラスが上がるほど、チップ報酬をもらえる人数が減り、上位に入ることも難しくなる。

公式リーグチップ報酬額早見表