概要


ダウンロード先(通常版)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se327645.html(Vector、ゲーム本体)
圧縮はlzhファイルなので、解凍ソフトがない場合は用意して下さい。
https://web.archive.org/web/20120103232213/http://www2.odn.ne.jp/~caq12510/SeraphicBlue%20Modify.lzh(修正ファイル)
修正ファイルは、解凍されたものをそのまま上書きするように「SeraphicBlue」フォルダにコピーすればOK。
ダウンロード先(ディレクターズカット版)
http://winter4th.web.fc2.com/dc/dcabout.htm(一般サイト、作者許可済)

  • サイズ:LZHアーカイブ約63MB(展開後80MB)

  • マップ数:723
  • ピクチャーファイル数:約3900
  • 遠景グラフィック数:約170
  • BGM数:約100

  • バトル難易度:高
  • 標準クリアタイム:50~55時間(作者の最速プレイで50時間)
  • 標準エンカウント数:650~700回




Director's Cut

ディレクターズカット版とは、
作者・天ぷら氏によりオリジナル版から若干の変更が行われたバージョンを指します。
主な変更点は以下。

  • イベント変更/追加
シナリオ全体の流れに変更はないが、細かい文章周りの書き直しが多い。
ダンジョンの追加はないが、新しい戦闘イベントも追加されている。
  • BGM差し替え
MIDI音源は再生するパソコンの環境によって音がかなり異なるため、
MP3音源の異なる音楽が採用されるようになった場面が多くある。
イベントやバトル関連で差し替えを受けた曲も多く、個々の評価については賛否両論である。
  • 新規アビリティ
パーティーに加わる殆どのキャラクターに対して、固有アビリティの追加が行われた。
使い勝手が大幅に良くなったキャラクターも存在しており、序盤で仲間に加わるニクソンが好例。
  • 新規エネミー
新しい戦闘イベントが追加されたため、それに際してザコ数体とボス1体が追加された。
既存のダンジョンにも、わずかではあるが新規モンスターが増えている。
  • 特殊バトル
一部の戦闘において、戦闘上の障害となる「アウターハザード」システムが追加されている。
輸送機での戦闘では、「バリアフィールド」を守りながら戦う特殊な戦闘が展開される。
  • バトルバランス調整
ステータス関連の見直しが行われ、耐性などについては大幅に変更されたキャラも多い。
味方側全員のHPが若干増えているため、難易度は若干下がったと言える。
一方、敵側にも一部のパラメータの底上げなど強化されたものがいる。
個性の強い新技が追加されたモンスターも多く存在する。
  • 新規謎解き
一部にではあるが、謎解きも新しいものが追加されている。


作者の天ぷら氏曰く、無印版を遊んだプレイヤーでも再プレイの価値ありとのこと。
最終更新:2014年08月29日 18:03
添付ファイル