Sheryl Nome ~シェリル・ノーム~@Wiki

Sheryl's Profile

最終更新:

sheryl

- view
管理者のみ編集可

 Name   シェリル・ノーム 
 Age   公称17歳 
 Birth Place   マクロス・ギャラクシー船団 
 Birth Date   11月23日 
 Blood Type   α型 
 Height   169cm 
 Weight   不明 
 Bust   Dカップ 
 Job   トップアーティスト 
 美星学園高校航宙科2年生 
 Marital Status   Single 
 Hobby  ヨガ 
 スポーツジム 
 スイーツの食べ歩き 
 ボディケア 

Background


2042年11月23日、この世に生を受ける。(出生証明をするものが無いため、公称年齢から逆算。)
ドクターマオ・ノームを祖母に持ち、地球の南海の孤島、マヤン島の、「風の導き手」の血を受け継ぐ存在。

両親は、マクロス・ギャラクシー船団におけるインプラント合法化論争において反対派で、賛成派の人間によって殺害された。
両親を失ったシェリルは、十分な公的扶助を受けられず、ストリートチルドレンとなってしまう。
その後、スラムでのゴミ漁りの毎日が始まる。唯一の所持品はノーム家に代々伝わるイヤリング二つで、形見として縛って首から下げていた。

実は、両親が殺害された時点でシェリルが殺されなかったのは、マヤンの歌姫としての血筋を利用価値ありと考えたグレイス・オコナーの陰謀で、
十分スラムで絶望を味わわせた後、時を見てスラムにいたシェリルを拾った。
その直後、7歳の時に検査入院という名目でグレイスに入院させられ、そこでV型ウィルスに感染させられた。

その後、どれくらいの歳月が流れ、何が起きたかはっきりしない空白の時間が空くが、
その間にフランス語の読み書き能力やその他教養、歌手としての素養はグレイスに徹底的に叩き込まれた。
その反面、料理などの、歌手とは直接的に関係の無い教養は、教え込まれなかった模様。
そして歌手としての英気を養ったシェリルは、少なくとも13もしくは14歳には芸能活動を始めていた。

3枚目のシングル『インフィニティ』は、有名なドラマのテーマ曲で、7週連続トップチャート入りを果たしている。
このことからも、既にシェリルが『銀河の妖精』たる地位を築き上げていたことがわかる。
5枚目のシングル『射手座☆午後9時 Don't be late』は17週連続トップチャートという偉業を達成しており、
「この銀河に暮らしてシェリルの歌を聞かない日はない」とまで言われたほど。
血筋の影響も多少は関係してるとはいえ、類い稀なる才能と、計り知れない努力をしていたことは言うまでもない。

時は2059年、ついに三ヶ月にわたる銀河横断ツアーが開始される。
V型感染症は死に近付くほど能力が高まるため、死への残り時間を考慮しながら連れ回されていた。
ツアーの最終公演に選定されたのは、第25船、通称「マクロスフロンティア」で、
ツアー立案の中心人物であるグレイスが「マクロスフロンティア」を選んだ主な理由は、
環境の揺らぎに弱いバイオプラント船であること。そして最近では珍しく、インプラントとサイボーグが禁じられていたこと。
さらには、船団の予定進路が我々の目的に最適だったためとしている。

そして2059年2月26日。ついに、シェリルは運命の地、「マクロスフロンティア」へと降り立つ。
この時、今後シェリルの身に起きる波瀾万丈の出来事は、誰も予想だにしなかった。



Bibliography



名前:
コメント: