剣城優一

剣城優一(つるぎ ゆういち)


声優:前野智昭

剣城京介の実の兄。11話で初登場。
物語開始より6年前、誤って木から落ちた京介をかばって下敷きになり負傷、足が動かなくなり現在も入院中。
穏やかな性格で外見も然りであるが、幼少期は活発そうな風貌をしていた。

事故の原因となった京介を憎むような描写はなく、弟の才能を誇り、ゆくゆくは世界で戦ってほしいと願っている。
豪炎寺を尊敬しており、幼少期は襟立てや必殺技を真似ていた。

外見は、京介と似た藍色の髪と茶色のつり目、口元のホクロが特徴。
温厚で弟想いだが、京介が自分の足を治すためにフィフスセクターに与していることを知った時には激しく叱責し、涙を見せた。
また、本人もサッカーを諦めきれないらしく、ゲームではその辺りの描写が詳しく描かれている。

ゲーム版によれば京介より5歳上らしい。


イナズマGO2期で仲間になる事が確定した

二期の3話で登場。いきなり魔戦士ペンドラゴンをアームドし、天馬にアドバイスをしてペガサスアークをアームドさせた。
4話にて歴史を修正したために消滅、本来あるべき入院している状態に戻った。

必殺技
デスドロップ
最終更新:2012年08月31日 11:50