※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

参戦作品は普通のSRW物。
だが、ストーリーは普通とは言い難い。
従来のSRWファンなら誰もが驚く展開となっているため、是非プレイしてもらいたい…
とは言えない。特にマジンガーファンは止めておいた方が良いかも知れない。
しかし、キャラの描写が少なくSRWをプレイしてなければ楽しむ事は難しい。
とはいえ、思わず続きが知りたくなる展開と描写は素晴らしい。
戦闘はやや難易度が高め。
戦闘のヒントや、次回の強制出撃のロボットが分かる等親切な部分が光る。



まさしく古典と呼ぶに相応しい、その遠大なストーリーで一世を風靡したシナリオ。
物語を読む分にはたとえ今からプレイしても近年の名作に全く引けを取らないクォリティ、
時代が変わっても決して忘れられることがなく常にその名を語り続けられる、そういう意味でも古典。
SRCのシナリオ史を紐解きたくなったり、ちょっと背伸びして難しい文庫を読みたくなるお年頃にお勧め。
序盤は挫折しかねない展開だが、そこさえ乗り越えれば後は一気に読み進められるだろう。

で、確かに骨太な作品ではあるが、その分自分自身も頭を使うことを要求されるわけで、どうしても人を選ぶ作品。
ライトノベルとかコミックとか、エンターテインメントしか解さないガキには一生お勧め出来ない。
以前から思っていたんだが、このシナリオを傑作と呼んでいる人間がやけに多くないか?
ひょっとしてSRCは、俺が考えているより遥かに知的な階級のためのソフトウェアなんだろうか。
それとも単に、昔どこかの権威ある人が絶賛して以来どいつもこいつも深く考えずに同調しているだけなんだろうか。
何にせよ、「SRC入れたらとりあえずこれやっとけ」なんて俺には言えない。昨今の厨新人を見ていると特にな。
上手いのは上手いし、面白いシナリオだとは思うけど、
スパロボのキャラ使う意味があるのかが疑問なんだよな。
原作とは全く別人と言っていいほど変わってるキャラもいて、すげえ違和感
いっそ完全オリジナルでやった方がいいんじゃないかと思った。



キャラを説明する手間を省きたかったんだろう。オリは面倒くさいからw
ただ、別人になっているキャラとかシナリオ中で扱いの酷いキャラが好きな人は、
受け入れがたい部分があるだろうし。



頭使う使わない以前に描写が痛くてシナリオちょっと覗いてやめちったよ<星の後継者
どうもこういうのは苦手だな。



たしかにさやかの描写にはひいたね
どんな表情であんなの書いたのだろう、なんて想像しちゃて
そこを乗り越えると面白くなった



昔どこかの権威ある人が絶賛して以来どいつもこいつも深く考えずに同調しているだけなんだろうか。
個人的にはこっちに近いんじゃないかと思う。
年齢層的に小難しい文章とか表現とかを理解する振りをしたくなるんじゃなかろうか。

ちなみに俺は好きでも嫌いでもない、と言う辺りだけど。
俺もあれで完全オリジナルだったらなぁと時々思ふ。
最終更新:2007年08月29日 20:58