※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SUSHI-BOMBERについて

SUSHI-BOMBER(すし ぼんばー 2007年5月31日-)とは、
オンラインゲーム等を通じ、独自に集まったゲーム集団。
主にPCやXBOX360でのゲームをプレイしており、
サッカーとは全くの無関係である。

基本的に「来るものは拒まず、去るものは追わず」であるが、
「常識欠落人」や「升野郎」とかはお断り。

何かのゲームで見つけたら「わ、わさびは入れますか!?」とか
適当に話しかけてみるといいかもしれない。
以下チーム暦

2013年
某日、チームの期待を一身に背負ったPSO2・・・。
しかし中社長、ソニチのいないPSO2は我々の望んだPSOではなかった・・・!
PSO2最大の敵、3悪の魔の手によりPSO2は腐ってゆく・・・。
次々と脱落してゆくメンバーの中、亀と涅槃だけは希望を捨てずに戦い続ける。
ペルソナを背負いながらも進む先に我々の望む世界ははたして存在するのだろうか・・・!?
9月、満を持して登場したACVD、
我々の望んだACVがここにあった!どうしたフロム。
細かいパラメータバランスにやや不安の残るものの、
チーム内の評価は良好な模様。Vがこうであったらと願わずにはいられない。
12月、2013年最後も終わりかけたその頃、ある衝撃の事実がチームを襲う・・・。
それを発見したのはPSO2にちょうど復帰し始めた蓄電である。
たまたまアークスカードを編集していたその時ッ、蓄電に電撃走るッ!
名前が違うッ・・・!気づいたッ!気付いてしまったッ・・・!
チーム名が「SUSHI-BOBMER」になっていることにッ・・・!
今まで気付かなかったッ・・・!その間、実に1年半!!圧倒的期間ッ!!
蓄電「チーム名変更させろ」
チーム員「オイ!!」

2012年
1月、待ちに待ったチーム注目のタイトル「アーマード・コアⅤ」が発売される。
しかし、目玉の領地戦があまりに酷い通信環境のためすぐに蓄電、涅槃は休止してしまう。
また同時期にPSO2α2テストが開始された。
過酷な通信状態の中、肝心のゲームはPSO2ではなくPSU2なのではないか?
とチーム一同本サービスへの不安を隠しきれない様子であった。
USKがキャプチャーボードを購入したことによりゲームチームとして一層様になってきた。
PSO2開始の年ということで、再びオンラインワールドにSUSHI旋風が巻き起こるかもしれない!?
春、PSO2クローズドβテストが開始。
α2より酷いのではないかというくらいの通信状況の中始まる。
よりゲームらしくなってきたがあまりの630通信エラーから
某巨大掲示板で広まったロミオオンラインという新たな単語が多く使われた。
一向に改善されないロミオオンラインにチーム一同の不安はさらに募るばかりである。
初夏、SUSHIと箱友たちの間でXboxLiveアーケード版マインクラフトが広まる。
ひそかに結成5周年を迎える。
PSO2オープンβテストが開始される。

2011年
同年初め、チーム内でバーチャロンフォースの対戦が広がり
一大ムーブメントを巻き起こす。
5月31日チーム設立誤(5)周年忌年もとい4周年記念を迎える。
それに伴いUSKが4周年記念ムービーを作成。
USKと亀が共同でSTGの開発を始める。
夏、AC5のクローズドβテストが開催されるが問題多発で
発売日が冬に何度目かの延期が決まる。亀怒りのβ鯖エラー
チーム注目のタイトルGoW3が9月22日に発売される。

2010年
年の初め頃、公式サイトを現在のwikiへ移項するとともに以前のHPが閉鎖される。
3月PSUにフリーコースが導入される。
しかし既にメンバー内で亀を除きPSUは廃れていた。
7月頃にネットゲーム「ドラゴンネスト」が流行する。
が夏が過ぎるとともにその熱も冷める。
平井○に似たYUSAJIと名乗る人物が蓄電宅へ来日。USKと涅槃の度肝を抜く。
USKと涅槃が普通自動車免許を取得。残りはゆさじのみ。
12月蓄電念願のバーチャロンフォースが360で発売される。
AC5がさらに延期する。亀怒りのAC5発売再延期
PSO2の作成が決定しメンバー内で関心が高まる。

2009年
メンバーが完全に固定された。
暇なときにスカイプインがゲーム開始の合図。
XBOX360でのオンラインプレイが寿司内に普及。
7月、PSOBBにてオルガフロウの遺伝子騒動
通称「遺伝子騒動(事件)」が起こる。
+...
涅槃「鯖独自仕様のアップデートでダークフロウが連続攻撃できるよ」
蓄電「じゃあ遺伝子を取りに行こう!」
涅槃「えっ」
蓄電「えっ」

~2日後~
さーりゃん「まさか本当にでるとは・・・しかも3周で」
蓄電「じゃあ遺伝子出たしHIT60以上付きのソード取りに行こうか!」
チーム員一同「えっ」
蓄電「えっ」
ZAINN「なにそれこわい」

夏、無料期間をきっかけに寿司内でPSUを始める。
同年11月頃からスシラジオが不定期放送となりその後放送終了となる。

2008年
衰退の一途をたどる。
メンバー数も半分以下に減り、PSOBBにもあまりログインせず。
しかし古参のメンバーは秘密裏に活動を続ける。
蓄電のノダチを涅槃がツミキリに開放する。
8月、蓄電家にて初のSUSI-BOMBER集会が開催される。
夏頃、USKに誘われ涅槃がアラド戦記を始める。

2007年
5月31日蓄電、USKが中心となりPSOBB内にて
チーム「SUSHI-BOMBER」が正式に設立される。
以降PSOBB 廃人チームとして名を轟かせる。
このころが一番のピークで、チームメンバーも20人ほど。
調子に乗ってネットラジオも始めたりした。
それに対抗して蓄電がブログを始めるが涅槃がこれを引き継ぐ。
徐々に他のゲームもやり始め、FPSではSUDDEN ATTACKにも手を出す。
9月蓄電が念願の封印ノダチを手に入れる。

2006~2007年初め、当時では数少ない日本人がPSOBBにて少しずつ集まり始める。