※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MOD

※MODの導入は自己責任です。
MODまとめトピック(Teeworlds本家フォーラム)


Race

現在Macの導入方法を調べています。 Macで入れれた方は編集などオネガイシマス。

何個かRaceMODはありますが、ここでは主流(?)のものを紹介します。
今から紹介するものはクライアントをDL出来るため、導入がとても簡単です。

Q.RaceMODって結局なんなの?
A.普段の戦闘とは違い、Race用のマップでスタートからゴールまでのタイムを競うモードをプレイできます。

導入手順

ここから自分のPCにあったクライアントをDLします。(少し下にスクロールした場所にあります)
 その際、元からあるサーバーに遊ぶだけなら「Client」の方を、サーバーを自分で建てて遊ぶ場合は「Server」「Client」の両方をDLしてください。

②DLするとWindowsの場合は「teeworlds_race.exe」というものが、Macの場合は「teeworlds_race_mac.zip」がDLされているはずです。

③Windowsの場合
 DLしたexeファイルを、元の「Teeworlds」フォルダ(普段遊ぶときに起動するteeworlds.exeが入ってる場所)につっこんでください。
 その後、今入れたteeworlds_race.exeを起動します。

※セキュリティソフトによっては(Nortonなどで確認)exeファイルを危険性のあるファイルとして扱ってしまい起動できないことがあります。
 その時はセキュリティソフトの設定からexeファイルを例外にするなどして対処してください。



inQontroL

Instagib(レーザーのみで一撃必殺)モードや、独自のコンフィグコマンドを使用することができるサーバーMODです。
プレイヤー側は特に何も導入する必要はありません。通常のクライアントでプレイできます。

導入手順

まず、こちらのDownloadから
teeworlds_srv.exe
をダウンロードします。

次に、teeworlds_srv.exeの名前を変更します。
teeworlds_srvinQ.exe等、自分がわかれば何でもかまいません。

そして、通常のteeworlds.exeと同じフォルダに入れれば完了です。
使い方は通常のサーバーと変わりません。

追加される要素

新たに追加されるゲームモードは以下の通りです。
Instagib(レーザー一撃必殺):idm,itdm,ictf
純正ルールでinQontroL特有のコマンドを使用する:dm*,tdm*,ctf*
InstagibでinQontroL特有のコマンドを使用する:idm*,itdm*,ictf*

新たに追加されるセッティングコマンドは以下の通りです。
項目名 初期値 内容
sv_laserjumps 0 レーザーでロケジャンができる。
sv_war_time 10 ゲームが始まるまでの時間。(0~1000)
sv_restart_time 5 ラウンド間の時間。(0~1000)
sv_go_time 3 ポーズ状態からゲームが開始するまでの時間。(0~1000)
sv_fastkill 0 自殺時すぐに(0.5秒で)リスポンする。
sv_leave_muted 1
sv_show_chatkills 0 チャット中にキルしたことをチャットに表示する。
sv_antibot 1 名前に「bot」を含むプレイヤーを自動的にBANする。
sv_xonx_feature 1 XonXコマンド(下記)を有効にする。
sv_restart_feature 1 restartコマンド(下記)を有効にする。
sv_stopgo_feature 1 stop、goコマンド(下記)を有効にする。

新たに追加されるリモートコンソールコマンドは以下の通りです。
コマンド 効果
all_spec 全員を観戦席に移動する。
all_red 全員を赤チームに移動する。
all_blue 全員を青チームに移動する。
say_to ID TEXT 特定のプレイヤーにメッセージを送る。
set_name ID NAME 特定のプレイヤーの名前を変える。
mute ID TIME 特定のプレイヤーを任意の時間発言禁止にする。

新たに追加されるチャットコマンドは以下の通りです。
編集中

新たに追加される承認された人のみが使えるチャットコマンドは以下の通りです。
編集中



Nodes

建築要素をもったTeeworlds。
拠点を築き、敵を薙ぎ払い、戦場を制せ!


Nodesでは様々な建物を建築しながら敵と戦うことになる。
敵を倒すにつれ技術レベルが向上し、より高度な建築物を建てることができるようになる。
発電所、スポーンポイント、武器庫、回転砲塔……
様々な施設を巧みに利用し、敵拠点を制圧せよ!

導入手順

こちら(1/17現在本家はダウンしている模様)からNodes_1.0.1_Windows.zipダウンロード・解凍

そのままnodes.exeを起動するだけでよい。
(Teeworldsの設定は引き継がれないので、マウス感度やキーバインドの設定を忘れずに!)

ルール

2チームに分かれてゲームが行われる。
敵チームを全滅させるとともに、敵のスポーンポイントをすべて破壊すれば勝利。


建物を建てるには、レンチ(ハンマーが置き換えられている)を構えて左Ctrlキーを押し下げ。
建てたいものにカーソルを合わせ、Ctrlキーを離し、左クリックで選択した建物をその場に建てる。
その場で左クリックを押しっぱなしにすることで建物が完成する。

追加される要素

レイジ(怒り)
ダメージを与えたり、与えられたりすると、左上のレイジバーが上昇する。
Qキーを押すと、レイジバーの蓄積量に応じて次の3種類の能力を使用できる。

Heal over time:徐々に体力を回復する。
Bomb:自分が爆弾になり、キルされた途端、爆発する。
Berserk:一定時間中、与えるダメージが2倍になる。



触れると中に入っているアイテムを取得できるが、何が入っているかはわからない。
以下に箱の中身を紹介する。

Frost trap:あなたは氷のように冷えきってしまう。暖かい楽園を望むならば、いずれ相応の対価を支払うことになる。
Construction kit:建築スピードが上昇する。急ぎたまえ、神速の建築者よ。資材を使い果たすその時まで。
Baseball bat:アウチ!こいつぁ痛え!
Explosives:ドカーン!箱は爆発することもある。気をつけろ!
Health:体力を全回復する。
Armor:アーマーを全回復する。

レンチ
ハンマーのように相手を殴ることもできるが、これは建築用の道具である。
建物を建てるにはレンチを装備し、Ctrlキーを押し下げたまま建築したい物にカーソルを合わせる。
Ctrlキーを離して左クリックし、建物の耐久度が最大になるまで押し続ければ完成だ。

建物がダメージを受けた場合も、レンチを使って修理することができる。

ちなみに、建物を建てられるのはCtrlキーを押しているときに見える緑色の円の中だけだ。

技術レベル
チームごとに与えられるレベルで、高くなるほど高度な建築物が建てられるようになる。
3段階に分かれており、敵を倒すにつれてレベルアップする。
TABキーを押すと、次のレベルまでにあと何体の敵を倒せばいいのかがわかる。

フック禁止ブロック
通常のフックが刺さらないブロックとは別に、2タイプのブロックがある。

黒い縦線が入ったブロックは、チームの技術レベルが一定値に達すると消滅する。
ブロックの色はチームカラーに対応しており、黄色のブロックはどちらか一方のチームが一定のレベルになった時点で消える。
必要なレベルは縦線の本数で確認できる。

数字が書かれたブロックは、技術レベルがブロックに書かれた値に達すると出現する。
色については縦線のブロックと同じだ。



建築物の紹介

上段(Teach1)左から
Reactor
各チーム一つだけ建てることの出来る重要建築物。
何故重要かと言うと、この建物を建てないと他の建築物を作ることができないからである。
また、他の建築物のほとんどはこの建物の近くでないと置くことができない。(Ctrlキーを押すと範囲が緑色で表示される。)
よって最も守るべき必要のある建築物である。
また、この建物は壊れると酸のようなものを発し、永続ダメージを与える。

Spawn
文字通りスポーンする場所、復活する場所である。
この建物がないと、死んだ時に復帰できず非常に不利になってしまう。

Ammo DispenserⅠ
この建築物の前を味方が通ると、ショットガンを支給してくれる嬉しい建築物。
通常のTeeWorldsでの落ちているショットガンとは違い、誰かが取った後でもすぐに支給してくれる。

Health Station
ハートを支給してくれる建築物。
一回にハート3個分回復することが出来る。 一度回復してから次の回復まで約3秒。

中段(Teach2)左から
Repeater
簡易版Reactor。
どこにでも建てることができ、建てるとReactorと同じ効果を持つ。
よって武器などの補充施設を拠点から遠いところに置きたい、という時には まずこれを建てる必要がある。

TurretⅠ
自動射撃性能を持つ建築物。
これを置くと敵が近づいてきたら 自動で感知し、攻撃する。
TurretⅡと違い、低ダメージ&広範囲。
(弾は味方にも当たる?)

Shield Generator
文字通りシールドを作る事ができる。
この建築物の周辺に向かって弾を打つと、弾を弾き返す。
シールドを張るのにはエネルギーが必要で、何回もシールドを張っているとやがてシールドを作れなくなってしまう。
時間と共にエネルギーは回復し、また作れるようになる。
ただし、レーザーは貫通してしまう。

Ammo DispenserⅡ
Ⅰの上位版。 グレランを支給してくれる。
それ以外はⅠと同様。

中段(Teach3)左から
Teleporter
これを2個設置することで、テレポートすることが出来る。
広いマップでは活躍が期待できそうな建築物である。

Armer Station
Health Stationの上位版。

Ammo DispenserⅢ
Ⅰ、Ⅱの上位版。
レーザーを供給してくれる。

TurretⅡ
Ⅰの上位版。
Ⅱでは攻撃力が大幅にアップし、ショットガンを使って相手を狙い打つ。
しかしその代償として攻撃範囲はⅠと比べ狭まった。



TeeBall

グレネードをボールに見立てて、バスケットやフットボールのようなゲームを遊べるサーバーMOD。

導入手順

こちらのトピック下部、TeeBall V1.1というリンクをクリック。
teeball_win32.exeと4つの.cfgファイルをダウンロード。
Teeworldsのフォルダに置く。

マップが付属していないのでteeball_map.zipをダウンロードし、teeworldsのフォルダ\data\maps\に置く。

あとは適宜プレイしたいルールの.cfgファイルの内容(サーバー名・MAP等)を編集し、teeball_win32.exeに.cfgファイルを読ませて立ち上げればよい。



DDRace

仲間と協力して進むRace。
Raceと言ってもゴールまでの時間を目的とするMAPより、ゴールすることを目的にしたMAPが多い。
おもに触れるとフリーズしてしまうギミックを攻略する。

導入方法

ここから自分のPCにあったクライアントをDLします。(少し下にスクロールした場所にあります)

②DLするとWindowsの場合は「DDRace.exe」というものがDLされているはずです。

③遊ぶ
DDRace.exeをそのまま起動してください。

※セキュリティソフトによっては(Nortonなどで確認)exeファイルを危険性のあるファイルとして扱ってしまい起動できないことがあります。
 その時はセキュリティソフトの設定からexeファイルを例外にするなどして対処してください。


War3

それぞれ固有の能力を持った5種類のレース(種族)を選んで戦うCTF。
レベルの概念があり、同じ種族でもスキルの構成によって能力が変化する。
特攻援護救命など様々な役割を分担し勝利を目指せ!

導入方法

サーバーMODですが、種族のグラフィックや効果音を導入することでより臨場感溢れる演出が得られる。

こちらからWar3_2.0_Windows.rarをダウンロード・解凍。
中身をTeeworldsのフォルダ内に上書き。

サーバーを建てる方は付属のHowToUse.txtにコマンド等の説明があります。

ゲーム内容

基本ルールはCTF。
5つのレース(種族)からひとつを選んで戦うことになる。

  • レース(種族)を選ぼう。
サーバーに入ったらまずチャットを開き
/race **** (human,orc,elf,undead,taurenから好きなもの)
と入力して好きなレースになろう。(Taurenは人数の上限が決まっています)
誰がなんのレースになっているかは、名前の先頭に付いたアルファベットで確認できる。

役職の特徴は次の通り。
Human
スキル1:Armor 2:Mole chance 3:Teleport
防御力の強化に加え、敵陣地にリスポンすることもできる。
特殊能力はTeleport。狙った方向に瞬間移動できる。(地形はこえられません)
Orc
スキル1:Damage 2:Reload 3:Teleport backup
攻撃力とリロード速度に定評あり。
特殊能力はTeleport backup。旗持ち、又は自分のベースに瞬間移動できる。
Elf
スキル1:Poisn 2:Mirror damage 3:Immobilise
毒を使って敵の命を脅かす。また自分に攻撃した相手にダメージを与えることも。
特殊能力はImmobilise。敵に狙いを定めてこの能力を使うと、敵をその場に固定してしまうことができる。
Undead
スキル1:Taser 2:Vampiric Damage 3:KAMIKAZE
Undeadの醍醐味は特殊能力のKAMIKAZEだ。敵の集団に突撃し、大爆発して周囲に大ダメージを与えることができる。
その他、敵の体力を吸収したり、フックで攻撃することも。
Tauren
スキル1:Hot 2:Ressurect chance 3:Shield
このゲームにおける医者の役割を果たし、グレネードランチャーを向けるだけで仲間を回復させることができる。
また、ピストルやレーザーでも弾を当てることで治療が可能。さらには、キルされてもその場で蘇ることもできる。
特殊能力はShield。3秒間キルされなくなる。

  • レベルが上がったら…
敵を倒したり、旗を取ることで経験値がたまり、いずれレベルが上がる。
レベルが一つ上がるごとに1ポイントが与えられ、好きなスキルを習得・強化することができる。
チャットを開き
/stats
と入力すると使えるポイント数と習得できるスキルが表示される。
スキルには1~3までの番号が付いており、
/1 or /2 , /3
と入力すればその番号に応じたスキルを習得・強化できる。

現在のレベルや経験値は
/lvl
で確認可能。

  • 特殊能力を使おう。
1,2番のスキルは基礎能力を変化させるもので、常に有効
3番のスキルは特殊能力と呼ばれており、一定のレベルに達しないと習得できない。
習得後はコマンドを入力したときのみ発動する。

特殊能力を使うには、チャットに
/ability
と入力するが、戦闘中に入力することは難しいので、事前にバインドしておくといい。
例えばF1でコンソールを開き
bind f "say /ability"
と入力しておくことで、Fキーを押した瞬間に特殊能力が発動する。


協力してチームを勝利へ導こう!


zCatch

サーバーMOD。
他のプレイヤーをキルすることでフィールド上の人数を減らしていき、最終的に残った一人が勝者である。
キルされたプレイヤーは、自分をキルしたプレイヤーが倒されるまで復活することはできない。

ルールは基本的に一撃必殺で、レーザーのみ・グレネードのみといったものから、ハンマーやカタナを使うという変わったものまで。

導入方法

こちらから自分のOSに合ったものをダウンロードしTeeworldsのフォルダへ入れる。

セッティング
コマンド 初期値 説明
sv_gametype dm zCatch でこのMODが遊べるようになります。
sv_mode 1 モード設定。1-Instagib 2-rocket area(すべての武器がオートリロードされる) 3-hammerparty 4-Grenade only 5-Ninja
sv_allow_join 2 途中参加したプレイヤーが進行中のゲームへ参加する条件。1-次のラウンドまで待たずに参加できる。2-最もキル数の多いプレイヤーがやられた時。
sv_color_indicator 1 キル数によってTeeの色が変化する機能を有効にする。
sv_bonus 0 最後まで生き残ったプレイヤーへのボーナスポイント。(最大1000)
sv_follow_catcher 1 自分を倒したプレイヤーを自動的に観戦対象にする。
sv_vote_forcereason 1 投票理由を付けなければ投票を開始できないようにする。
sv_laserjumps 0 レーザーが着弾したときに爆発するようにする。(爆風ダメージは無し)
sv_grenade_min_damage 4 Grenade onlyでキル判定を出すダメージ量。(1~6)
sv_suicide_time 15 自殺(killコマンド?)の最小間隔。0で自殺禁止。(0~60)
sv_kill_penalty 5 自殺した時に減るスコア。(0~50)
sv_chat_value 250 チャットに発言する毎にスパムカウンターが増加する量。カウンターの数値は時間と共に減少する。(100~1000)
sv_chat_threshold 1000 スパムカウンターがこの値を超えたプレイヤーはミュートされる。(250~10000)
sv_mute_duration 60 ミュートされる秒数。0でスパムミュートを使用しない。(0~3600)
sv_anticamper 2 アンチキャンプの設定。0-無効 1-すべてのモードで有効 2-Instagibでのみ有効
sv_anticamper_freeze 7 キャンパーをフリーズさせるまでの時間。
sv_anticamper_time 10 デフォルト推奨。
sv_anticamper_range 200 デフォルト推奨。



XXLDDRace

DDRaceをさらに改良したMOD。
Rescueコマンドやヘルパー機能により、詰みにくいように調整されている。
クライアントもDDRaceに比べてCPU負荷が減っている。

導入方法

こちらからダウンロード・解凍。
Windows版は必要なものはすべてセットになっているのでそのまま起動すればよい。
Linux版はサーバーのみ?サーバー本体以外はWindows版に含まれる物を使用。

DDRaceとの違い

  • 「/r」コマンドでフリーズ状態になる直前の位置まで自力で戻れる。
  • 「help」と発言すると、助けを求めている人がいることを知らせるサーバーメッセージが発行される。
  • 管理者・モデレータ権限に加え、副管理者権限を設定できる。
  • 空を飛んだり連続ジャンプができるヘルパーを設定できる。
等、詰みにくくするための機能やサーバー管理者向けの機能が追加されている。
もちろん各機能を有効にできるのはサーバー管理者だけなので、チート機能でゲーム性が失われる心配はない。

このページでオレンジ色で書かれているコマンドがXXLDDRaceで新たに追加されたもの。



Infection

プレイヤーの一人がゾンビとなり、他のプレイヤーを感染させていく。
感染していないプレイヤーは一定の時間まで生き残ることを目指す。

全員が感染すればゾンビの勝ち。
感染せずに生き残ったプレイヤーがいれば人間の勝ち。

導入方法

こちらから自分の環境にあったものをDL・解凍。

詳しいルール

最初の段階では全員が健康な状態からスタートする。
10秒後に最初の感染者が発生する。最初の一人はiZombieと呼ばれる。

ゾンビになったプレイヤーは人間をハンマーで叩くことで感染を広げることができる。
またiZombieに限っては倒されたときに爆発し、付近の人間を感染させる能力がある。

人間はTeeworldsお馴染みの武器やレーザーウォールと呼ばれる障壁を使って戦う。
とはいえゾンビは倒してもすぐに復活するので、地形をうまく利用したり、仲間と協力することで少しでも長く生き残ることを目指す。

全員が感染すればゾンビの勝ち。
時間内に感染せずに生き延びたプレイヤーがいれば人間の勝ち。

特殊能力

人間とゾンビにはそれぞれ特殊能力が与えられている。
これらをうまく利用することで戦いを有利に進めることができる。

人間
  • レーザーウォール
ハンマーを2回振ることでレーザーの壁を作ることができる。この壁に触れたゾンビはヘルスとアーマーの数に関係なく即死してしまう。
振った2点を結ぶように壁が作られるが、壁の長さには制限がある。
また2回目にハンマーを振ってから壁が現れるまでには多少時間がかかるため、タイミングには注意が必要。

  • エアーストライク
空から無数のグレネードが降ってくる。
条件は一定数のゾンビを倒すこと。その都度一度だけ使えるようになる。
ハンマーを振ることで使用。
ただし全体に天井があるマップでは使えない。

ゾンビ
  • ハンマーで回復
ゾンビ同士が殴りあうことでヘルスとアーマーを回復させることができる。

  • スーパージャンプ
ロケットジャンプ並の高さで通常ジャンプができるようになる。
条件は一定数の人間を感染させること。
空中でスペースキーを長押しすることで着地した瞬間に使用。
一度習得すれば何度でも使え、スペースキーを押している時間が長いほど高く飛ぶことができる。




Battle

某リアル系FPSをもとにしたMOD。
4つの兵種があり、それぞれ特有の武器や特殊能力が使える。
戦闘機戦車ヘリコプターをはじめとした乗り物も多数登場

導入方法

こちらからどうぞ。(2013/11/14)
06/17現在、本家サイトのダウンロードリンクは削除されている模様。
欲しい人は直接作者(FuN~EleFaNt氏)に連絡してほしいとのこと。

ゲーム内容

作者サイトに載っているものは一部古いバージョンの情報のため、異なる部分がある。

兵種
リスポーン地点上部の兵種マークに飛び込むことで選択。
どれか一つを選択しないとリスポーン地点から外へ出られない。

全兵種共通
チャットコマンド/eでグレネードやスモークグレネードを投げる。バインド推奨。

  • Soldier
番号 武器・能力 説明
1 Ammopack 弾薬を供給する。
2 Submachine マウスボタン押しっぱなし自動連射するピストル。
3 - -
4 C4 爆弾。左クリックで設置後、右クリックで起爆。
5 - -

  • Engineer
番号 武器・能力 説明
1 Mines 地雷。敵が通過すると爆発。
2 Repair-Tool 乗り物の耐久力を回復。
3 Shotgun 通常のショットガン。
4 Predator-Rocket マウスカーソルで軌道をコントロールできるロケットランチャー。
近くに敵がいると見た目が変化し自動追尾する。
5 - -

  • Medic
番号 武器・能力 説明
1 Health ハートを飛ばす。ダメージを受けている味方を追尾する。
敵に当てると攻撃できる。
2 Machinegun ヒット時のノックバックがとても大きいピストル。
押しっぱなしで自動連射。
3 Heavy Shotgun 薄い壁を貫通するショットガン。
4 - -
5 - -

  • Sniper
番号 武器・能力 説明
1 5sec Invisivle 5秒間透明になれる。
2 Normal Gun 通常のピストル。
3 - -
4 - -
5 Rifle 飛距離の長いレーザー。反射しない。
特殊 Ninja-Attack 移動距離の短いNinja。連続では使えない。

乗り物
単に重なれば乗ることができる。
降りるにはチャットコマンド/eを入力。バインド推奨。

破壊、またはしばらく放置されるともとの場所にリスポーンする。

※以下の操作は初期設定の場合。

  • Jet
操作 武器・能力 説明
A・D 減速・加速 Aで減速、Dで加速。
マウス移動 方向転換 マウスカーソルの方向に向かって飛行。
左クリック Airstrike 空爆。グレネードをたくさん投下する。
右クリック Gun 前方に機銃を発射。

  • Copter
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック Heavy Gun 着弾時に爆発する機銃。
右クリック Fly Up 押しっぱなしで上昇。離すと徐々に下降。
スペース target-seeking Rocket 追尾ミサイル。

  • Tank
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック Cannon 主砲。強力なグレネード弾。
右クリック Gun 機銃。

  • Buggy
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック normal Weapon 自分の装備で攻撃。
右クリック Heavy Gun 着弾時に爆発する機銃。

  • Anti-Air Cannon ※マップの一部で、破壊されることはない。
操作 武器・能力 説明
左クリック Anti-Air-Missile とにかく派手な対空ミサイル。3方向に飛んでいく。

  • U-boat
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック Cannon 水面でのみ使用可能なグレネード砲。
右クリック 潜水 上下移動。マウスカーソルで上下のコントロール。
スペース 魚雷 水平に4発のグレネードを発射。マウスカーソルで左右のコントロール。

  • Diving ※他と違い攻撃されると自分が直接ダメージを受ける。
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック 小型魚雷 飛距離の短い魚雷。あまり飛ばないが空中に打ち出すこともできる。
右クリック 移動 マウスカーソルの方向へ移動。A・Dと組み合わせると水平方向の移動が速くなる。

  • Jetboat
操作 武器・能力 説明
A・D 移動 左右に移動。
左クリック Heavy Gun 着弾時に爆発する機銃。
スペース 機雷 真下へ沈んでいくグレネード弾。

水中戦闘
BattleMODではTeewroldsには存在しなかった水の概念が追加されている。
水中では専用の特殊な武器のみが使用できる。
武器選択は兵種と同様、武器マークに飛び込む

  • 水中での操作
右クリックでマウスの方向に向かって泳ぐ
アーマーゲージが酸素。(バグにより無くなっても何も起こらない)
スペース水中専用武器を使用。(持っている場合のみ)

専用武器は以下の三種類。

  • Harpoon
弾数 10
説明 銛。スペースを押す長さで投げる強さを調節。
軌道は放物線を描く。

  • Arrows
弾数 15
説明 矢。スペース押し下げで連射。
軌道は放物線を描く。

  • Throwing-star
弾数 5
説明 手裏剣。スペース押し下げで連射。
軌道は直線。

仕掛
マップには新しい仕掛が多数用意されている。

  • 拠点
A,B,Cの三か所の拠点があり、しばらく近くにいると制圧できる。
制圧するとチームにポイントが入る。
リスポーン地点には、自分のチームが制圧中の拠点へ向かうテレポーターが出現する。

スイッチで開け閉めできるレーザーの扉。
近くにあるひし形のレーザーがスイッチで、通過すると扉が開閉する。

  • 弾薬ディスペンサー
弾薬と手榴弾を補給できる。

  • ヘルスディスペンサー
体力を補給できる。

  • スモークグレネードディスペンサー
スモークグレネードを獲得できる。
持っている場合はTeeの頭上にショットガンの弾のアイコンが表示される。

早見表



TW+

標準ゲームタイプをもとに便利な拡張機能を利用できるMOD。
Instagib(レーザー一撃必殺)Grenade-Instagib(グレネード一撃必殺)などの追加ルールも楽しめる。

導入方法

こちらDownloadから自分の環境にあったものをダウンロード。
ダウンロードしたファイルを解凍し、tw+_srv.exeをTeeworldsのフォルダに入れる。

追加されるゲームタイプ

  • DM+, TDM+, CTF+
ルールは標準Teeworldsのもので、アンチキャンプやチャットコマンド、スポーンプロテクションなど
TW+の便利な拡張機能が使用できる。

  • iDM+, iTDM+, iCTF+, iFreeze+
レーザーのみを使用した一撃必殺ルール。
レーザーでロケットジャンプができるレーザージャンプ発射間隔キルストリークボーナスの設定もできる。

  • gDM+, gTDM+, gCTF+
グレネードのみで戦う一撃必殺ルール。
命中とみなすダメージ量再装填にかかる時間などを設定できる。


便利な拡張機能

  • スパム(荒らし行為)のミュート
連続して同じ言葉を入力できない。また特定のユーザーの発言を非表示にできる。
  • アンチキャンプ
同じ場所に留まり続けているプレイヤーを強制的にキルする。
  • スポーンプロテクション
リスポンしてから一定時間攻撃を受けないようにする。
  • ステータス記録
プレイヤーの戦績をファイルに保存する。
  • エモーション
Teeの表情を変える。
  • チャットコマンド
コンソールではなくチャットにコマンドを入力することで一部の機能を利用できる。
(プレイヤーが自由に使用できる)

ほかにもかゆいところに手が届く機能満載。

チャットコマンド

チャット欄に入力すると効果を発揮するコマンド。
サーバーの設定によっては一部使えません。

コマンド 説明
/info MODの情報を表示。
/credits クレジットの表示。
/stats [名前] 自分のステータスを表示。
プレイヤー名を入力すると他人の戦績も見られる。
/sayto [名前] [メッセージ]
/st [名前] [メッセージ]
/pm [名前] [メッセージ]
プライベートメッセージを送る。
/emote [表情] [持続時間(秒)] Teeの表情を変える。
surprise, blink, happy, pain, angry, normalから選べる。
/stop ゲームを一時停止する。
/go ゲームを再開する。
/restart ゲームを最初からはじめる。
/1on1 - /6on6 指定した人数で対戦する。
サーバーに入れる人数は変わらず、観戦席の数で調整される。
/reset 観戦席の数を元に戻す。


.
最終更新:2013年11月14日 18:50