※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メインステータスについて

HP 戦闘時、HPが0になると戦闘不能となり負けになる。弾幕ごっこ時においてはスタミナとして扱われ、こちらも0になると負けになる。数秒毎に回復していくほか、闇の病院にて回復可能
SP バトルスペルの発動に必要。数秒毎に回復していくほか、闇の病院にて回復可能
戦闘時、通常攻撃と第一属性が物理属性のバトルスペル使用時の攻撃力となる。また物資集めの食料集めと悪戯の強奪に影響する
魔力 戦闘時、第一属性が魔属性のバトルスペル使用時の攻撃力となる。また悪戯の強盗に影響する
守り 戦闘時、相手の通常攻撃と第一属性が物理属性のバトルスペルに対する防御力となる
魔防 戦闘時、相手の第一属性が魔属性のバトルスペルに対する防御力となる
素早(さ) 戦闘時の先制確率に影響する
魅力 弾幕ごっこの開始時に相手より高ければ高いほど人気度を奪うことができる。また物資集めの集金、霊力収集と悪戯の霊力狩りに影響する
弾幕力 弾幕ごっこにおける自分の与えるダメージに影響する
レベルアップする度に各種能力が向上する。増える割合は修行場により変わる
ステータスの上限は999だが、祠のイベントをこなす度に2ずつ上限がアップする

その他のステータスについて

所持金は199万9999G、カジノコインは209万9999枚まで持つことができ、勲章は上限なし

世代

レベルが100になったときに自動的に世代交代が起こり、次の世代になる(ただし祠のイベントをこなす度に世代交代に必要なレベルが1つずつ上昇する)
世代交代時にある程度ステータスとシューターランクが減少する(結婚していると減少がある程度抑えられる)
基本的に一定までは世代交代をすればするほどlv99時のステータスが高くなる

シューターポイント

物資集め、話し合い、悪戯、弾幕ごっこなどが成功する度に増加する。失敗すると減少する
一定の値を超えることで次のシューターランクになる。逆に0を下回りマイナスになると前のシューターランクに戻ってしまう
シューターランクが高いほど、弾幕ごっこ開始時の霊力を多くでき、給料や与えるダメージの増加、受けるダメージの減少など多くのメリットがある
前回給料をもらったときから多くシューターポイントを稼いでいると次もらえる給料が増加する