※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「百万鬼夜行」


「百万鬼夜行」

スペル
シンボル:赤 必要コスト<赤:2 無:0>

このカードは、自分の「伊吹 萃香」がいる場合、閃光を得る。

目標の自分の墓地のカードを3枚裏向きにして、「属性:鬼」を持つ、攻撃力1、耐久力1の、キャラクターとして活動状態で場に出す。

「我が群隊は百鬼夜行、鬼の萃まる所に人間も妖怪も居れるものか!」
illus:葉庭

コメント

トークンとも言える小型キャラクターを3枚場に出す。

1枚のカードから3枚のキャラクターが発生する性質上、瘴符「フィルドミアズマ」小悪魔と並んで、赤の中盤での三月精対策として挙げられる。
また頭数が多く防御されにくいため、サイズに似合わずパンチャーとしての性質もなかなか。
ランデスレミリア等がフィニッシャー引けずランデス夜行になってるのはよくある光景。

萃香がいれば閃光による奇襲防御が可能。
大抵1:1~2交換は出来る。1:3交換が出来ればしめたもの。

使用宣言時に目標を取るカードであるため、墓地のカードが3枚未満の場合このカードはプレイ出来ない。また、プレイしたこのカードは効果の中の3枚には入らない。
なお、効果解決前に、割り込みなどにより墓地のカードが3枚未満になった場合(例:閉じた恋の瞳「古明地 こいし」)、解決に失敗し、何も起きずに百万鬼夜行は墓地に置かれる。
また裏向きになったカードはいつでも中身を確認可能との裁定が出ている。相手のバウンスカードによる不意の再利用を防ぐため、強そうな中身のカードから順に始末しよう。逆に相手が黒がらみのときは、戻される可能性があるのでキャラクター以外から始末しよう。

第二弾環境で脱兎「フラスターエスケープ」という変わり種の相方を手に入れた。
強力なキャラを子鬼や人形として吊り上げて、フラスターで昔を思い出させよう。
フラスター&夜行アリスの場合普通は釣れないフランも釣り上げる事が出来る。

Q&A

Q009
「雹の魔法使い アリス・マーガトロイド」や「百万鬼夜行」の効果で出る裏向きのカードは「神隠しの主犯 八雲紫」の効果で除外されるとき裏向きのまま除外されますか?
A009
表向きにしてから、除外します。

Q017
裏向きになっているカードに、洪水「ウーズフラッディング」 を使用した場合、裏向きになっているカードは手札に移りますか?
A017
はい、手札に移ります。

関連

最終更新:2011年05月07日 02:14