レベリング(ギャザラー編)

採掘師はウルダハの採掘師ギルド。
園芸師はグリダニアの園芸師ギルドで開始する。

両方同時に上げるとクラスクエスト報酬が両ジョブに装備できるのでよい。
片方だけ上げるなら採掘師が金策しながら上げられるのでオススメ。


Lv1~Lv10

Lv1-10は何を掘っても勝手に上がるので適当に掘ってよい
クラスクエストのアイテムはマケボかショップで購入がオススメ。

Lv10~Lv25

クラスクエストのアイテムを集めながら適当に掘る。
このあたりからグランドカンパニー納品も活用。

Lv25~Lv50

ギルドリーヴを活用。
グラカン納品も忘れずに。

■採掘師受注場所
1~9 西ザナラーン – スコーピオン交易所
10~14 西ザナラーン – ホライズン
15~19 東ザナラーン – キャンプ・ドライボーン
20~29 黒衣森:南部森林 – クォーリーミル
30~34 東ラノシア – コスタ・デル・ソル
35~39 クルザス中央高地 – アドネール占星台
40~44 クルザス中央高地 – ホワイトブリム前哨地
45~49 モードゥナ – 聖コイナク財団の調査地
50~59 イシュガルド:下層 – 清貧の凱旋門
60~69 クガネ – ウミネコ茶屋


■園芸師受注場所
1~9 黒衣森:中央森林 – バノック練兵所
10~14 黒衣森:中央森林 – ベントブランチ牧場
15~19 黒衣森:東部森林 – ホウソーン家の山塞
20~29 黒衣森:東部森林 – クォーリーミル
30~34 東ラノシア – コスタ・デル・ソル
35~39 クルザス中央高地 – アドネール占星台
40~44 クルザス中央高地 – ホワイトブリム前哨地
45~49 モードゥナ – 聖コイナク財団の調査地
50~59 イシュガルド:下層 – 清貧の凱旋門
60~69 クガネ – ウミネコ茶屋


Lv50~70

ロウェナ商会取引が開放。
報酬として大量の経験値とついでにギャザラー赤貨も貰えるが、これは後に5000枚使用する。
『伝説の採取場所』でアイテムを掘るためには1冊赤貨2500枚の『伝承録』という本が必要で、
各種ギャザラーに『伝説の採取場所』は2ヶ所用意されているので2冊で5000枚というわけだ。
ちなみにギャザラー3職やるつもりなら15000枚必要。震えろ。
自分で使う分の素材や金策用のアイテム集めをやるにしても獲得率100%にしないと話にならないので、
まずはひたすら納品でLv70にあげてしまうこと。よそ見をするな納品をしろ。

ナマズオ蛮族クエスト

Lv60から利用できるデイリークエスト。
サブクエスト「花見に恋い焦がれて」から始まるおつかいを10個こなしてようやく開放される。
経験値が非常においしく、報酬アイテムも高く売れるので60になったらすぐに開放すること。


お得意様取引

サブクエスト「職人の新たなお仕事
モルゲイン イシュガルド下層X:10.1 Y:10.4
      ↓
サブクエスト「職人、新たな世界へ
リディルロナ モードゥナX:22.3 Y:6.8
      ↓
サブクエスト「お得意様シロ・アリアポー
ゲイムロナ イディルシャイアX:5.7 Y:6.9

で開放。他にLv60以上のギャザクラがあるならLv55から納品可能。
報酬はLv70以下ならギャザクラ赤貨と経験値。
Lv70だと経験値の代わりに黄貨がもらえる。黄貨の入手はめんどくさいので経験値よりもこっちのがおすすめ。
もっと言ってしまうと、製作費が高額なクラフター黄貨のためにお得意様取引の納品権を使うほうがより効率的。