築山出張 @ ウィキ

0312アイテム作りゲーム(体験版)

最終更新:

tsukyama

- view
管理者のみ編集可

「四つ葉のクローバーの指輪(アイテム) を つくる」


プレイヤーのみなさんの相づちなどは適宜編集しております。


芝村 の発言:
最新版(3・11)の奴は手に入れてるかい?

む~む~@紅葉国 の発言:
はい、手元にあります

芝村 の発言:
0311あるのが最新版だよ
まあ、ない人は裏で貰ってね。

芝村 の発言:
今回参加費は0です
ではいきますよー。

芝村 の発言:
ICG 四つ葉のクローバーで指輪を作る。
通った

久珂あゆみ の発言:
わー ぱちぱち

芝村 の発言:
ユニバース定義は沈黙の型、プレイヤーはここにいる全員だ。

霧賀火澄 の発言:
はい。

芝村 の発言:
#f:四つ葉のクローバーで指輪を作る =
右辺を誰か書いて

よっきー の発言:
側面:四葉のクローバーが材料として必要となる
とかでいいのでしょうか

高原鋼一郎 の発言:
側面:四葉のクローバーを編むことで指輪の形にする

霧賀火澄 の発言:
側面:四葉のクローバーが必要となる

雅戌 の発言:
= 指輪が四つ葉のクローバーで作られている

黒崎克耶 の発言:
側面:たくさんの四葉のクローバーで色々な形が作れる

東 恭一郎 の発言:
側面:輪の部分は茎である

VZA の発言:
側面:四葉のクローバーを輪の形に編んだものを作る

sisi の発言:
側面:材料は四葉のクローバーである

舞花 の発言:
側面:四葉のクローバーを材料として、指のサイズに合わせてリング状に編む

む~む~@紅葉国 の発言:
側面:指輪の形に編む必要がある

築山 の発言:
= 四つ葉のクローバーを指のサイズのリング状に編む

東 恭一郎 の発言:
側面:材料の四つ葉のクローバーは希望・誠実・愛情・幸運の象徴である

黒崎克耶 の発言:
側面:クローバーの茎を何本かでわっか部分を強化する事が出来る

霧賀火澄 の発言:
側面:四葉のクローバーは幸運のお守りと言い伝えられ、四葉のクローバーの指輪は幸運のお守りとなる

芝村 の発言:
はい。そこまで。
皆さん良く集めました。
いいね。
f:四つ葉のクローバーで指輪を作る ={
側面:四葉のクローバーが材料として必要となる
側面:四葉のクローバーを指のサイズに合わせて輪の形に編んだものを指輪に見立てる
側面:輪の部分は茎である

こんな感じかな?

芝村 の発言:
みんなの意見を軽く集めてみました。

雅戌 の発言:
はい。

芝村 の発言:
で、これは通った。
いまやf:(函数)からt:(定理)だ。
アイドレスの世界で四つ葉のクローバーの指輪という概念が加わったわけだね

久珂あゆみ の発言:
ふむふむ

高原鋼一郎 の発言:
定理になったことで四つ葉のクローバーを持っていれば指輪に仕立てられるようになったわけですね

よっきー の発言:
fが通るとtですね。分かりました。

芝村 の発言:
続いて、実際に作ったり効果を作ったりしないといけないね。

高原鋼一郎 の発言:
はい

芝村 の発言:
で、実際に作るにはリソースを使わないといけない。

高原鋼一郎 の発言:
材料が必要なんですね

久珂あゆみ の発言:
評価値やお金やマイルですね

sisi の発言:
マイルでしょうか?>リソース

久珂あゆみ の発言:
はっ とばした!

芝村 の発言:
もっというと能力がいる。

よっきー の発言:
クローバーを探す幸運でしょうか

芝村 の発言:
具体的に他のtから引いてみよう

芝村 の発言:
t:能力 =物事を成し遂げることのできる力。ある事柄に関して当事者として要求される資格。
t:リソース =プレイヤーが利用できる出来るもの。

築山 の発言:
あ、はい 理解しました

久珂あゆみ の発言:
t:四葉のクローバーは幸運の証とされる=幸運評価で見つけることができる

芝村 の発言:
ICGが通っているから、今、能力は持ってるのね。つまり、当事者として要求される資格はあるわけだ。

それt:じゃないぞ>久珂あゆみ

久珂あゆみ の発言:
はっ!

芝村 の発言:
先走りすぎだ。まて

築山 の発言:
プレイヤーであることが能力になるわけですね

久珂あゆみ の発言:
はい!
(失礼しました)

芝村 の発言:
さらに、プレイヤーが当事者になってる時点で
t:アイドレスプレイヤー =側面:パーソナルアイドレスを着用してゲームに参加できる。
から、

舞花 の発言:
f:指輪をつくるというICGがとおる=PLにそれをつくる能力がある、ですか

芝村 の発言:
ううん>舞花 単に当事者として参加できるだけ。今は

VZA の発言:
なるhど

sisi の発言:
(どうしよう、自分戦車兵だ・・・)

久珂あゆみ の発言:
つ【着替え】

雅戌 の発言:
成し遂げることが出来る力、の方はまだ満たしていないんでしょうか。

芝村 の発言:
t:能力 =物事を成し遂げることのできる力。ある事柄に関して当事者として要求される資格。
より、
以上あわせて
f:四つ葉のクローバーで指輪を作る=アイドレスプレイヤーは能力を使役することで四つ葉のクローバーの指輪を作れる
になる

芝村 の発言:
でもまあ、毎回アイテムごとにこの定義するのは面倒だよね。

芝村 の発言:
で、当然。ここでもう少しうまいt:をね、つくっておくわけだ。
そうするとt:はいつでも再利用できるから、コピペでよくなる

雅戌 の発言:
はい。

久珂あゆみ の発言:
はい
全体利用できそうなものでしょうか>四葉のクローバーに限らず

芝村 の発言:
つまりだ。

VZA の発言:
なるほど、他のアイテムも作成しやすくなりますね

芝村 の発言:
t:能力 =物事を成し遂げることのできる力。ある事柄に関して当事者として要求される資格。
t:アイドレスプレイヤー =側面:パーソナルアイドレスを着用してゲームに参加できる。
より、
f:アイテムを作る=アイドレスプレイヤーはリソース、能力を使役することで(作れる範囲の)アイテムを作れる。


芝村 の発言:
このf:が通れば、いいよね?

芝村 の発言:
はい。通った

高原鋼一郎 の発言:
これでt:アイテムを作る=アイドレスプレイヤーはリソース、能力を使役することで(作れる範囲の)アイテムを作れる。により、最初の時間が短縮されるわけですね

芝村 の発言:
今通っているのを見てみよう。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る ={
側面:四葉のクローバーが材料として必要となる
側面:四葉のクローバーを指のサイズに合わせて輪の形に編んだものを指輪に見立てる
側面:輪の部分は茎である

t:アイテムを作る=アイドレスプレイヤーはリソース、能力を使役することで(作れる範囲の)アイテムを作れる。

そして

以上より
r:四つ葉のクローバーの指輪を作る
通った。
となる。

久珂あゆみ の発言:
わー!

VZA の発言:
おおー

sisi の発言:
おお、こうやって作成始めるんですね

む~む~@紅葉国 の発言:
これでrが可能になったと

芝村 の発言:
これでまあ、ゲーム上芝村と呼ばれる存在が、能力リクエストを出すわけだね。

高原鋼一郎 の発言:
はい

芝村 の発言:
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:四葉のクローバーが材料として必要となる。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには器用が必要である。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには幸運が必要である。

こんな感じでつきつけてくるわけだ。

芝村 の発言:
もちろんこれだけだと具体性がうすいからね。
ほいっと
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには器用0が必要である。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには幸運3が必要である。

雅戌 の発言:
はい。
Q:これは評価差で成功判定を行うものでしょうか?

sisi の発言:
リクエストきついなぁ

芝村 の発言:
A;ええ

芝村 の発言:
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:四葉のクローバーが材料として必要となるの探してくる必要がある。感覚で3の判定が必要である。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには器用0の判定が必要である。
t:四つ葉のクローバーで指輪を作る= 側面:作るためには幸運3の判定が必要である。

舞花 の発言:
Q:幸運が必要とされる具体的理由は、四葉のクローバーを見つける能力ですか?

芝村 の発言:
これが正確かな。

芝村 の発言:
t:四つ葉のクローバー=側面:四葉のクローバーは幸運のお守りと言い伝えられ、四葉のクローバーの指輪は幸運のお守りとなる

sisi の発言:
Q:着用アイドレスを着替えてもいいでしょうか?

芝村 の発言:
これを効果にするためだね。

舞花 の発言:
はい、理解しました

芝村 の発言:
幸運を封じ込めるために幸運の判定がいるのさ。

芝村 の発言:
さて。