※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





92609002

【炊き出し実施のお知らせ(5)】


国民の皆様に、第5回目の炊き出しのお知らせです。

国内復興が充分に成されるまでの間、現在定期的に国庫から食料1万tを消費しての炊き出しを行っております。今回はその5回目です。
できるだけ多くの方にご利用いただけるよう、炊き出し開催場所は都度変更になる可能性があります。炊き出し開催の際にはその都度政庁からお知らせを発布させていただきますので、ぜひご参照下さい。

また、今回の炊き出しから、炊き出しスタッフとして藩王の霰矢蝶子と王猫のハニーが参加いたします。
※警備の都合上、参加の詳しい日時等は公表いたしません。混雑による事故等を防ぐため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

今回の炊き出しは、南都王城前広場で開催いたします。
皆様、ぜひご利用下さい。

/*/

  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
    #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
    #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。


  • 藩王と王猫は変装して炊き出しのお手伝いを行います。#もしばれてしまった場合は、できるだけ騒ぎが広がらないよう しー と内緒にしてもらいます。
    霰矢惣一郎が同行する場合は、同じく変装してもらえるようお願いします。

  • http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=3079 こちらのQ3のご回答より、護衛の派遣をご許可いただいております(ありがとうございます!)。
    大変お手数ですが、必要である場合は護衛の派遣をお願いいたします。


     (霰矢蝶子)




32609002


【子どもたちの保護について】


現在、ご両親やご家族・行き場をなくした子ども達の保護・対応が進められていますが、夢の剣事件の被害は大きく、国内全般で人手が足りていない状況です。

この限られた人手でできるだけ多くの子ども達を助けられるよう、以下の通り実行計画を作成しました。
また、里親探し支援活動にて全国に貢献されている護民官事務所さんにご協力のご快諾をいただき、子ども達の保護について気をつけるべき点やノウハウ等を教えていただけることになりました。本当にありがとうございます。

■計画概要
1.本部設置
 本部となる場所を定めます。常に連絡が取れるよう、統括を行う人が常駐するのが望ましいです。
2.対応マニュアル作成
 ある程度事務的に対応できることに関しては即座に対応できるよう、マニュアルを作成しておきます。
 護民官さんのノウハウもここに盛り込んでいきます。
3.チームわけ
 メンバーの相性など考慮してチームわけを行います。
 またリーダー、サブリーダーを選定し、チームとしてスムーズに対応できるようにします。
4.シフト組み
 少ない人員で対応にあたるため、過労にならないよう配慮したシフト組みを行います。
5.要対応箇所から優先的に配置
6.作業慣れした人から順に昇格、チームを増やしていく
 人員が限られているため、チームを増やすのはある程度までとします。


苦しい状況ではありますが、お互いに助け合いながら対応を進めていければと思います。
皆様ご協力のほど、よろしくお願い致します。


/*/

(子ども達の保護について)
  • 計画概要の通り組織化を行い、人員不足を補って問題解決にあたります。
#不足部分は現場判断にて補います。
  • 護民官事務所さんのご協力
 護民官事務所さんによる里親探し支援活動をモデルケースとし、当藩国の状況に有効そうな手法を取り入れていきます。
 #設定的なご協力について、護民官長の八守時緒さんよりご快諾いただきました。ありがとうございます。

  • 助け合いの精神
 ・病院や地域の公民館と連携していきます。
 ・ご近所同士や家族内で助け合っていくように促します。
 ・子ども同士でも、上の子が下の子の面倒をみてもらう等、一人一人ができる範囲でみんなに協力を呼びかけます。
  • 人手不足という厳しい環境の中ですが、子どもたちとのスキンシップを大切にし、優しく細やかな対応ができるよう気を配ります。


(草稿:矢神サク 承認:霰矢蝶子)



81609002

【FROG様への返礼】


先日より実施し、皆様にご協力をいただいております各国・各団体への支援政策ですが、
このたび当国より支援スタッフを派遣しておりましたNGO団体FROG様より、
支援活動へのお礼のお言葉をいただきましたことを皆様にご報告させていただきます。

FROG様は食糧支援・教育支援など、様々な人道的支援を国を越えて行っている団体です。
その活動の一助となれたことは大変喜ばしく、これからもできる限りの協力を行っていければと思っております。
FROG様のますますのご活躍とNWの平和を祈り、返礼とさせていただきます。


また、政庁より改めて、国民の皆様のご協力に感謝を捧げます。
支援活動における皆様の活躍を心から嬉しく、そして誇らしく感じております。
本当にありがとうございました。

/*/

#FROG様が提出してくださった感謝の声明(http://www14.atwiki.jp/idressngo/pages/58.html)への返礼と、政策に協力してくださった自国民への改めてのお礼になります。

 (霰矢蝶子)





61609002


【出産支援政策のお知らせ】

マンイーター、そして夢の剣の事件により、我々は、たくさんの同胞を失いました。
その痛みは深く、傷はいまだ癒えませんが、しかしだからこそ、生まれてくる命をとても貴く思います。
そのため政府では、これからこの国に生まれてくるお子さんたち、そしてそのお母さんたちを支援する政策を以下の通り行ってまいります。


1.妊娠・出産等に要する費用の援助

妊娠・出産等に要する経済的負担の軽減を図るため、政府より下記資金援助を行います。
T14以降に母子健康手帳の公布を受けた方で、申請時ならびに出産日にレンジャー連邦に住所のある方が対象となります。
※レンジャー連邦に生活の実態があって、ご事情により国籍が他国にある方は政庁窓口にご相談下さい。

  • 出産までにかかる医療費の補助
出産まで母体を健やかに保ち、できる限り万全の状態で出産に臨んでいただくため、妊婦検診ならびに出産準備のために必要な治療等にかかる医療費の補助を行います。
補助額は診療ごとに一律7割で、出産のために必要であると医師が判断した検査・入院・施術(分娩を含む)に関して支給されます。
補助分は国が直接医療機関に支払いますので、特に申請は必要ありません。医療費のお支払いの際は医療機関が提示する金額をお支払い下さい(お支払いの際に提示される金額が、既に7割補助された金額となります)。
※ただし医療機関へのお支払いの際には、母子手帳の提示を忘れずにお願いいたします。

  • 出産支援金
妊婦さんならびにそのご家族の経済的負担を減らし、安心して出産を迎えていただくために、出産支援金を給付いたします。
額は妊婦一人につき300~1000にゃんにゃんです。収入や家族構成などの家庭環境によって額が一律ではないことを何卒ご容赦下さい。
なお、出生順に第3番目以降の出生児(支給対象児)を含む3人以上の児童を養育されている場合は、出産奨励祝い金として別途500にゃんにゃんを給付させていただきます。
また、産後の準備にお困りの方のために、産着とおくるみの支給もしておりますので、ご希望の方は支援金給付申請と一緒にお問い合わせ下さい。
申請受付期間は出産予定日の3ヶ月前から出産日の2ヵ月後までの間です。
いずれも母子健康手帳の交付時に一緒にお渡しする所定の書類にて政庁福祉課へご申請下さい。


2.出産ならびに育児環境支援制度の充実

  • (企業向け)出産休業・育児休業制度整備のお願い
働く女性がお母さんとなる時に、出産・育児のために休業ができるか、そして復職ができるか、というのは、とても切実な問題です。
既に各企業それぞれに産休・育休などについての就業規則が定められていることとは思いますが、よりよい育児環境支援のため、これの見直しと整備をお願いいたします。
※具体的には産休・育休中の有給休暇措置、産前・産後の検診時間確保のための労働免除、勤務時間の短縮などです。より一層の充実にご協力を願えればと思います。
また、この方針に賛同いただき、会社内への託児所・保育室の設置をご検討くださる企業には、相談と審査の上で費用の一部補助を行います。
ご協力をよろしくお願いいたします。

  • 相談窓口の設置
妊娠・出産時に勤め先より解雇・降格などの不当な扱いを受けた、保育園の受け入れ先が見つからない、など、出産・育児に関わるご相談を受け付ける窓口を政庁に設置いたします。
周りに頼れる人がいない時、どうしたらいいかわからない時など、何かお困りの際はどうぞお気軽にご相談下さい。


皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


/*/

#上記支援政策のため、国庫より資金5億を消費します。


 (霰矢蝶子)



40609002


【慰霊祭のお知らせ】

国民の皆様に、慰霊祭の開催をお知らせさせていただきます。

この数ターンで、私たちは本当に多くの同胞を失いました。
度重なる未曾有の災禍、と一言で表すにはあまりに多くを、失ってしまいました。
痛みも傷も深く、忘れることは決してできませんが、
この国で共に生きた魂が安らかであるよう、そして叶うならば再びこの地に巡り来れるよう、共に祈らせていただきたいと思います。

慰霊祭では、慰霊の植樹、鎮魂歌と国歌の斉唱を行うほか、手向けの渡し舟を海へ向けて流す予定です。
場所は南都イカーナ岬の慰霊碑です。ご都合が合わず参列ができない方も、正午の鐘を合図に一緒に黙祷を捧げていただければ幸いです。

また、慰霊祭の日をこれより慰霊の日として定めます。
毎年この日がやってきたら、故人を偲び、追悼することとさせてください。


いつまでも、その心と思い出と共に。歩んでゆけますように。     霰矢蝶子


/*/


  • 慰霊植樹にはユーカリの樹を使用します。
    #ユーカリの花言葉:「新生」「慰め」「思い出」「再生」
    #砂漠の緑地化にも使われる生命力の強い樹で、葉や枝から抽出される精油には抗菌・抗ウイルス作用があるため薬やハーブとしても使われます。
    #亡くなった方の思い出を大切に、残された方が強く歩んでいけるように、という願いを込めて植樹します。


  • 祭式に使うため、はーとくらふとさんで購入した「手向けの渡し舟」計150個を使用します。
    ※アイテム使用申請については、質疑掲示板の方で改めて申請の予定です。

#所持根拠:
 ・むつき・萩野・ドラケン所持(26個):http://maki.wanwan-empire.net/owner_accounts/805/object_registries
 ・霰矢蝶子所持(124個):http://maki.wanwan-empire.net/owner_accounts/492/object_registries
  #霰矢蝶子・浅葱空・双樹 真・矢神サク・冴木悠・春雨・空馬で共同購入したものです。

#手向けの渡し舟データ:
L:手向けの渡し舟 = {
 t:名称 = 手向けの渡し舟(アイテム)
 t:要点 = 灯や供物がのった,送り出す,水上
 t:周辺環境 = そっと押し出す人
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *手向けの渡し舟のアイテムカテゴリ = ,,,消費型アイテム。
  *手向けの渡し舟の位置づけ = ,,,手芸品。
  *手向けの渡し舟の特殊能力1 = ,,,故人が迷わないように、天国に送り出せるという謂れがある。
  *手向けの渡し舟の特殊能力2 = ,,,故人の死後の安寧と鎮魂の祈りがこめられている。
  *手向けの渡し舟の特殊能力3 = ,,,設定国民のために作成するとき、提出された器用のリアルデータ分の個数の舟を作成できる。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

  • 慰霊祭では混雑も予想されるため、事前に警察に協力を仰いで交通誘導を行うほか、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。

  • 「慰霊の日」は、こちらで言うお盆のような日になればと思っています。


  (霰矢蝶子)







71509002


【NW防衛成功にあたってのお礼】


本日未明、バッジシステムによる出動がかけられました。
帝國・共和国を問わずニューワールド全域という非常に広い空域での作戦となりましたが、藩国部隊、およびスクランブル部隊の、いずれも共に防空成功、その任を無事果たしております。

特にバッジシステムは今回が初の本格的実戦であり、現場で指揮を執り、設立にも当初から深く携わっていただいていたドラケン氏には多大な感謝を、そして24時間体制でスタンバイしてくれていたクルーたちにも、ねぎらいと感謝の言葉を捧げたいと思います。

また、重ねて、この危機に際し、共に戦った、大勢の方々に対しても、お礼を述べさせていただきます。

本当に皆様、ありがとうございました。




【注意情報:黒い塊について】


現在、大勢の人の死によって生じた『黒い塊』なる存在がある、との情報が入っております。

皆様は、これを見かけたら、絶対に触れず、ただちにその場から避難し、近隣の公共機関に通報してください。監視のための人員と機材を派遣、および、黒い塊からの避難によって生活に支障をきたす場合、避難所への案内員とサポートをいたします。

もし、黒い塊に触れてしまった方がいる場合は、なるべく直接触れないようにしつつ、保護をお願いします。政府の方から、浄化可能な能力『精霊手』を持った方に連絡して、協力を請わせていただきます。

黒い塊の正体は、まだ未確定ですが、得体の知れない怪物や病原体のようなものではなく、死んだ人の悲しみによって出来た、一種の世界の歪みかもしれません。いたずらに忌避したり、憎悪を持って接するのではなく、哀悼の念でもって、どうか考えてあげてください。

また、黒い塊を直接見ると、無意識のうちに引きつけられてしまう可能性もあるようなので、もし近寄りそうになっている人がいたら、引っ張って、そして正気に戻してあげてください。



【鎮魂の歌】


黒い塊が、過日の災禍によってむげに命を奪われた方々の想いの塊であるとしたら、ただ、遠ざかり、浄化を待つだけでは、悲しすぎます。

よって、これからしばらくの間、ラジオとテレビで鎮魂のための歌を恒常的に流させていただきます。一緒に歌える方は、気づいたその都度、彼らのために歌っていただければ幸いです。

触ることも見つめることもかないませんが、せめて歌が彼らの慰めとなって届けばいいと思います。

魂を送るためのろうそくや、お供えなども受け付けますので、希望される方はどうぞその折にはよろしくお願いいたします。

(城 華一郎)





21509002


【FROG支部および倉庫設立のお知らせ】


NGO団体・FROGの、レンジャー連邦における活動許可を出したことについて、および、それによるFROG支部、食糧備蓄倉庫設立のお知らせとなります。

FROGは、カエルのマークのジャンパースタッフが目印の、食糧支援活動を行う方々です。

有事の際のみならず、普段から、食べるのに困るような状況が発生した時に、力を貸してくださります。

また、あわせて、FPOGの活動に協力してくださる方は、レンジャー連邦独特の風土や慣習、新しい地理、そういった些細なことに対してでも構いませんので、スタッフの方々に声をかけて、助けになってくださると幸いです。

どうぞ皆様、ご承知のほど、よろしくお願いいたします。

(城 華一郎)





80509002


【国葬のお知らせ】


政庁からのお知らせです。
南都イカーナ岬慰霊碑にて、藩王列席の下夢の剣事件被害者国葬を執り行います。
藩王による献花、遺族代表による弔辞ののち、追悼の鐘に合わせ亡くなられた方々へ1分間の黙祷を捧げます。
この国葬の模様は特別番組にて放送致しますが、番組をご覧できない方も亡き方々の為、鐘の音に合わせて共に黙祷を捧げて頂きますようお願い申し上げます。

なお国葬の際、イカーナ岬では混雑が予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事件・事故を予防し、有事の際には速やかに対処できるようにしております。





20509002


【カウンセリング支援実施、および炊き出しのお知らせ】

現在主に東京圏を中心とする夢の剣による被害を受けて、動揺が広がっております。これに対し、臨時医療スタッフの拡充および精神科受診の医療費補助へと資金1億を充てることで、カウンセリング支援を行いたいと思います。

市民病院のカウンセリング室には現在、端切れのぬいぐるみ26個を設置しております。これを抱きしめてもらうことで、少しでも国民のみなさんに落ち着いてもらえるよう、医療関係者の方々は治療を何卒よろしくお願いいたします。

また、あわせて北都広場にて、夜、国民の皆様への炊き出しを、国庫より食料1万tを消費することで実施いたします。

たびたび不安な思いをさせてしまい、申し訳ありません。

夢の剣は去りましたが、夢の剣の残した恐怖に対しても、やはり愛情が大きな効果を持つことには変わりありません。どうか暗い夜ほど国民の皆様は暖かなものを口にし、身近な方と語り合い、手をつなぎ、あるいは抱きしめあうことで、お互いの不安をほぐしあってください。

/*/


#端切れのぬいぐるみ設置申請:http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=2640

  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
    #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
    #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。


  • 今回は炊き出しの間隔が短いですが、国民はもちろんのこと、混乱を収集するために動いてくださっている方々へも含めた支援に加え、みんなで一緒に暖かいものを食べることで、少しでも落ち着いていただければという目的で実施しております。

(城 華一郎)





92409002


【炊き出し実施のお知らせ(4)】


国民の皆様に、第4回目の炊き出しのお知らせです。

国内復興が充分に成されるまでの間、現在定期的に国庫から食料1万tを消費しての炊き出しを行っております。今回はその4回目です。
できるだけ多くの方にご利用いただけるよう、炊き出し開催場所は都度変更になる可能性があります。炊き出し開催の際にはその都度政庁からお知らせを発布させていただきますので、ぜひご参照下さい。

今回の炊き出しは、東都大学広場で開催いたします。
皆様、ぜひご利用下さい。

/*/

  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
    #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
    #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。


  • また今回の炊き出しは、情報途絶騒動の影響で物資が値上がりするなどで食料が入手できなくなっている方がいるかもしれないので、その支援も兼ねています。
    暖かいものをみんなで食べて少しでも安心と元気を取り戻せたらと思います。

     (霰矢蝶子)





82409002


【東京全域情報途絶についての緊急声明】


82409002未明に起こりました東京全域における情報途絶について、皆様に緊急のお知らせです。

情報途絶の原因は、夢の剣と呼ばれる、次元の狭間に存在していた剣です。
E136の後、孤児となってしまったたくさんのお子さんの間で悪夢が蔓延していることがわかり、このナイトメアとも呼ばれる悪夢を倒すために夢の剣は使われました。
ただしこの夢の剣は敵を倒したあとは周囲を破壊する恐ろしいアイテムでもあり、この剣の封印が解かれたことが今回の騒動の原因です。

皆さんに多大なるご不安をおかけし、本当に申し訳ございません。
現在は再度の封印に成功し、危機は脱しております。どうか落ち着いて行動くださるようお願いいたします。

現在、被害状況などの調査をフィーブル新聞社さんに依頼し、共和国一丸となって情報を収集しております。状況がわかり次第また皆さんにお伝えさせていただきます。
混乱によって施設やライフラインに被害が出ている等、お困りのことがある際は急ぎ対応いたしますので、ぜひ藩国警察などを通じて政庁までお知らせ下さい。

また、夢の剣は、悪夢に現れると言われていました。
危機は脱しましたが、怖い夢を見ないように、不安がっているお子さんや家族、皆さんの大切な人に、触れて、できれば抱きしめてあげて下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。


  (霰矢蝶子)



41499002


【ODAの用途不明瞭についての謝罪】

T12終盤に大統領府より共和国各国におくられましたODAについて、当国では受領した30億にゃんにゃんをすべてT13の聯合費用として使用いたしましたことを大変遅ればせながらご報告させていただきます。

ODAは国の発展を目的とした支援金であり、各国の文化的・技術的交流を促進する聯合費としての使用は用途として認められておりますが、使用についての公知に考えが至らないまま長期間が過ぎたことは反省すべきことであり、国民の皆様に深く謝罪させていただきます。
大変申し訳ありませんでした。

  (霰矢蝶子)





【炊き出し実施のお知らせ】

国民の皆様に、第3回目の炊き出しのお知らせです。

国内復興が充分に成されるまでの間、現在定期的に国庫から食料1万tを消費しての炊き出しを行っております。今回はその3回目です。
できるだけ多くの方にご利用いただけるよう、炊き出し開催場所は都度変更になる可能性があります。炊き出し開催の際にはその都度政庁からお知らせを発布させていただきますので、ぜひご参照下さい。

今回の炊き出しは、西都大学広場で開催いたします。
皆様、ぜひご利用下さい。

/*/

  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
 #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
 #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。

  • 炊き出しにはレンタルショップ四季折々様より買取させていただいた炊き出しセットを使用させていただきます。


 (霰矢蝶子)




13309002


【ラスターチカのライセンス生産、芥辺境藩国との技術交流について】

聯合国の芥辺境藩国で、当国のラスターチカが今ターンライセンス生産されることとなりました。
これは技術力の低下を防ぎ発展させていくための共同研修を目的としたものです。
同国は共和国でも長く航空機の開発・運用に携わってきており、今回の技術交流で得るものも多いのではと思っております。
派遣技師の皆様におかれましては、多くのことを学び合い、得たものを連邦の今後のために生かしていただければ幸いです。

同じ共和国の航空機運用国として、今後も互いに切磋琢磨しながら交流を持てていければと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。


 (霰矢蝶子)




82309002


【空軍辞令:任命書】


印:レンジャー連邦摂政

任命書
カール・瀧野・ドラケン殿
貴殿を、
「バッジシステムスクランブル部隊の訓練指導教官」に任命する。
 【職務内容】
1、スクランブル行動の正確性、速度の向上
2、人員シフトの最適化
3、改善点の打診、陳情

なお上記職務に必要な権限、人員を与えると共に、訓練指導計画に関しても貴官に一任する。

#政策にて任命する旨の根拠:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/28377

(城 華一郎)








32309002


【炊き出し実施のお知らせ】

国民の皆様に、第2回目の炊き出しのお知らせです。

国内復興が充分に成されるまでの間、現在定期的に国庫から食料1万tを消費しての炊き出しを行っております。今回はその2回目です。
できるだけ多くの方にご利用いただけるよう、炊き出し開催場所は都度変更になる可能性があります。炊き出し開催の際にはその都度政庁からお知らせを発布させていただきますので、ぜひご参照下さい。

今回の炊き出しは、南都双子灯台広場で開催いたします。
皆様、ぜひご利用下さい。


  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
 #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
 #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。

  • 炊き出しにはレンタルショップ四季折々様より買取させていただいた炊き出しセットを使用させていただきます。


 (霰矢蝶子)




61309002


【炊き出し実施のお知らせ】

連邦の皆様にお知らせです。
国内復興が充分に成されるまでの間、これより定期的に国庫から食料1万tを消費しての炊き出しを行います。
できるだけ多くの方にご利用いただけるよう、炊き出し開催場所は都度変更になる可能性があります。炊き出し開催の際にはその都度政庁からお知らせを発布させていただきますので、ぜひご参照下さい。

第一回の炊き出しは、南都政庁前広間にて実施いたします。
皆様、ぜひご利用下さい。

/*/

  • 国庫から食料1万tを消費し、炊き出しを行います。
 #食中毒などがないように、炊き出し前にNACさんより購入した毒物検査キット等を使って検査し、食料の安全を確認します。
 #炊き出し時には混雑も予想されるため、警備員を配置して適宜誘導などを行い、不慮の事故等を予防します。また、起こってしまった場合は速やかに対処できるようにします。
  • 炊き出しにはレンタルショップ四季折々様より買取させていただいた炊き出しセットを使用させていただきます。
#買取根拠:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/28018
#炊き出しセットデータ:
L:炊き出しセット = {
  t:名称 = 炊き出しセット(アイテム)
  t:要点 = 寸胴,巨大炊飯器,アルミの食器
  t:周辺環境 = 食事の時間
  t:評価 = なし
  t:特殊 = {
   *炊き出しセットのアイテムカテゴリ = ,,,非消費型アイテム。
   *炊き出しセットの効果1 = ,,,炊き出しセット1セットにつき1万tの食料を調理できる。
   *炊き出しセットの効果2 = ,,,炊き出しセットを使って作った食事を食べた人は不安な気持ちが消える。
   *炊き出しセットの時限 = ,,,炊き出しセットはレンタルしてから30日経過したら店に返却しないといけない。#買取のため返却不要
  }
  t:→次のアイドレス = なし


 (霰矢蝶子)





【復興支援・農地復興公共事業について】

土壌汚染、ならびにその後の世界樹の影響で砂漠化した農地の復興を、政庁より公共事業として発注いたします。
この公共事業は、農業に従事している方を中心に、土壌汚染の影響で現在失業を余儀なくされている方を主な対象とさせていただくものです。
対象地域は西都および西都北東部の果樹園を予定しており、農地として再び利用ができるまでの土壌回復を目標とします。
また、もし事情によりやむをえず私有農地を手放したい方がいらっしゃる場合は、相談の上で国が買い取りも行わせていただく予定です。

当国は砂漠の国であり、決して農業には向かない土地柄ですが、それでも自然を愛し親しむ心を失わず、農業を主として営んできた西都の伝統を絶やしてはならないと考えております。
皆様のご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

/*/

#ねらい
  • 農業の伝統の保護
    (お金と時間のかかる農地の復興を公費で行うことで、本来農地であった土地がこれを機に農地以外の用途に使われたり、農業で生活していた方々が困ることがないようにする)
  • 雇用先の確保
    (公共事業の発注で国民の皆さんの所得を保証する)
  • セプテントリオン対策
    (セプテントリオンが農地を買収したり、失業者の雇用元となったりするなど経済的に介入して、根付いてしまうのをのを防ぐ)

#上記政策のため、資金15億を予算として国庫より計上いたします。


 (霰矢蝶子)





【復興支援・国内企業振興のための減税措置について】

レンジャー連邦国内企業・個人商店等に対して、T14の間減税を行います。
これは、土壌汚染等の影響による国内企業の経営悪化・雇用削減等が予想されるための特例支援措置です。
対象はT13時より営業を行っていた国内企業・個人商店とします。T14中新たに起業した企業につきましては、審査の上で同様の措置を取らせていただきますので、これから起業する会社・T14以降この政策が出るまでの間に開業した企業は必ず政庁までお届出下さい。復興支援に乗じた違法組織・企業の発生を防ぐため、開業の届出がなかった場合は調査の上で営業の停止を要求することもございます。

当国の経済復興のために何よりも必要なのは、これまでずっとこの国を愛し支えてきて下さった皆様のお力であると強く思っております。
減税によって一時的に藩国財政は逼迫してしまうかもしれませんが、皆様の生活の基盤を取り戻すことの方が今ははるかに重要であり、そして長期的に見ればより早い国力の回復・増大につながっていくと考えております。
どうぞ皆様のお力をお貸し下さい。よろしくお願いいたします。

/*/

#ねらい
  • 国内企業の維持
    (国内企業が復興できずに他国企業に淘汰されていくのを防いで将来的な国内経済の衰退・不況を防ぎ、また、新興産業よりもまずは既存の企業を厚く支援することで地力の回復とそれによる長期的安定を目指す)
  • 雇用の促進
    (減税によって浮いた資金による雇用の増大を目指す)
  • 開業ラッシュの阻止
    (今ターンからの開業に審査を設けることで企業の開業ラッシュ・他産業からの転業等を防いで無理のない確実な経済回復を目指すと共に、セプテントリオン系企業の介入を予防・摘発する)


 (霰矢蝶子)





【復興支援:観光地系企業振興のための企業向け融資のお知らせ】


当国の代表的産業の一つである観光産業に携わる企業・個人商店等に対して、公的資金貸付を行います。金利はT14中は0、T15以降も低金利で運用していきます。
これは、現在の共和国の現状から観光産業の一時的・全国的不振が特に予想されるための特例支援措置です。
対象はT13時より営業を行っていた観光系企業・個人商店とします。T14中新たに起業した企業につきましては、審査の上で同様の措置を取らせていただきます。借入を希望する場合は藩国政庁までご申請下さい。

観光産業は当国の主要な財源であるというばかりでなく、当国独自の文化を愛し守り、全国に発信していくという意味でも、非常に重要であると感じています。
これまで観光業に心血を注いできてくださった皆様のノウハウを絶やさず、当国の文化を変わらず誇っていけるよう、国を挙げて支援をおこなっていきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

/*/

#ねらい
  • 観光産業の維持と振興
    (観光産業の一時的低迷により観光業の働き手が失業・転職を余儀なくされることを防ぐとともに、働き手の減少による観光業の質の低下・寂れ・廃れを防ぐ)
  • 国内金融系企業の金利調整
    (資金貸付対象をあえて観光業のみに絞ることで民間金融業者の事業復興を邪魔せず、かつ国からの金利を低く設定することで民間金融の金利低下を狙う(金利については、国内全企業への減税=含金融業社への減税も行っているので、相乗効果を狙う))
  • セプテントリオン対策
    (公的融資を打ち出し、国内金融業の健全化・活性化を目指すことで、企業への融資等でセプテントリオンが入り込んでくるのを予防する)

#上記政策のため、資金5億を予算として国庫より計上いたします。


 (霰矢蝶子)





90309002


【復興援助について】

土壌汚染ならびに世界樹の影響で倒壊した施設・家屋復旧の資材補助として、国庫より資源2万tと生物資源1万tを拠出いたします。
加えて、不足が予想される医療品や生活必需品への加工用材料支援として、生物資源1万tを拠出いたします。
また、これらの資材の加工やその他復旧にかかる費用、医療費の援助等のために、T13の税収より資金10億を還元する形で拠出させていただきます。

藩国公共施設に関しましては倒壊を免れておりますが、修繕が必要な箇所についてはできる限り早い復旧を目指してまいります。
よろしくお願いいたします。

/*/

復興のための支援として、以下を国庫より拠出します。
  • 資源2万t:インフラ回復のための資材支援として
  • 生物資源2万t:インフラ回復のための資材支援、ならびに医療品、日用品への加工用材料支援として
  • 資金10億:インフラ等回復諸経費補助および補填、医療費支援用予算として


 (霰矢蝶子)




【国内医療に関する政策】

NWの医療充実のため、Central Medical Service社のご協力の下、診療所の開設支援、病診連携ネットワークの確率、救急医療情報システムの構築といった全国規模の取り組みが行われることとなりました。
医療サービスを提供下さるCMS社に感謝の意を表すと共に、当国もこの動きに賛同し、医療水準の向上のために以下の支援政策を復興作業と平行して実施していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

/*/

  • 診療所の開設支援
南都に設立されている市民病院ではカバーしきれない地域への、軽・中度の傷病を扱う一般診療所の開設を、政策として支援します。
開設には国の認可を必要としますが、診療所の開設・経営への支援として国庫より1ターンに1億が拠出され、また経費は減税の対象となります。

  • 病診連携ネットワークの確立
市民病院と診療所などの医療機関間の連携を高め、傷病の程度などにあわせたより適切な医療が提供できるようなネットワークの確立を政策として支援します。
これを実現するための経費も減税の対象となります。

  • 救急医療情報システムの構築
救急医療に関する連絡情報交換の緊密化および迅速化を図るための全国規模の医療情報ネットワークシステムの構築を行います。
救急医療情報システムの整備によって、救急医療に属する搬送機体の配備や運用の効率化が見込まれるほか、共通フォーマットを用いた迅速かつ緊密な情報交換が図れることで、被害の極限を目指すものです。
全国で構築するこのシステムに当国も協調するものとし、各医療機関にはこのシステムの導入をお願いいたします。
これを実現するための経費も減税の対象とすることとします。


 (霰矢蝶子)






60309002


【土壌汚染の解決と世界樹について】

連邦の皆様にお知らせです。
共和国全土で問題となっていた土壌汚染が、世界樹と呼ばれる植物の影響で解決に向かっています。
既にこの巨大な樹木を目にされた方も多いことかと思いますが、この植物には大地の汚染を中和・除去する作用があることが判明しており、また限界まで汚染物質を吸収した後は結晶化して砂となることが報告されています。
現在世界樹について危険な兆候は確認されておりませんが、念のためむやみな接触や伐採などは避け、できる限り自然と砂になるまで状態を保っていただけるようお願いいたします。
また、大規模な砂漠化が予想されますので、流砂の発生等の被害にご注意下さい。

もたらされた被害の大きさ、その無念、悲しみと痛みは、とても言葉に堪えません。
今回の災禍により命を落とされた方々に深い深い哀悼を捧げるとともに、一刻も早く皆様に安心した生活を送っていただけるよう努めてまいります。
国民の皆様には大変なご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、どうか皆様のお力をお貸し下さい。よろしくお願いいたします。


 (霰矢蝶子)









20309002

【緊急:避難勧告】

国民の皆様へ緊急のお知らせです。
現在、共和国全土で地盤沈下や黒い何かが発生する等、危険な状態となっております。
建物の中に避難することで被害が防げるとの情報ですので、どうか極力屋外へ出ることを控え、戸締りをしっかりして建物の中での生活をお願いいたします。特に、土には触れることのないようにご注意下さい。農業や土木業に従事されている皆様については、作業を速やかに停止して屋内に避難の上、安全が確保されるまで業務を差し控えていただけますようお願いいたします。

現在、問題解決に向けて共和国全土をあげて対策・情報収集中です。事態は必ず解決します。それまではご不便をおかけいたしますが、命の危険もありますため、速やかな避難・待機を何卒お願いいたします。

 (霰矢蝶子)