6.かささぎの わたせる橋に 置く霜の 白きを見れば 夜ぞ更けにける

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

意味


夕の夜にかささぎが羽を広げてかけわたした天の川の橋に見立てられる、宮中の御橋におりている露の真っ白いのを見ると、だいぶ夜もふけてしまったのだなあ。



現代語訳(vip訳)


  • 橋の上でボサっとしてたら朝になってました
  • 橋の上で霜を見てたら朝になってました
最終更新:2008年09月08日 22:13
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。