※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】天使禁猟区
【ジャンル】漫画
【名前】ルシファー
【属性】魔王
【大きさ】成人男性並み、翼四枚
【攻撃力】全身から放った光線は山十個ぐらいとその下の大陸のプレートを三分の一まで吹き飛ばした。
     ルシファーの体が光りだしてから「くるぞ!」というぐらいの間はあった。
     4大天使(ミカエル、ウリエル、ラファエル、ジブリール。ぜいいん上記のプレートを吹き飛ばした攻撃には耐えた)
     と互角の黄道十二天使を皆殺しにし、グランドクロス(十二の星が集まり円形に並ぶこと)を起こした。
     次元を捻って隠してある部屋にまで力が及ぶ。
【防御力】地上の三分の一を破壊する隕石の雨を片手ではじいた。腹に開いた穴が簡単にふさがる。
     煮えたぎる硫黄の海やいてついた果てしない氷河を自分の体に取り込んだ。
【素早さ】隕石が落ちてくるのを見てからはじいていた。三人を殺す間速さでまったく姿が見えなかった。
     飛行可能、瞬間移動可能、次元間移動可能(マントを翻す動きで発動)、
     移動距離はひとつ上の天界までだから地球の直径の三分の一ぐらいか
【特殊能力】自分の体を地獄の大地全体に根付かせ、一切生物のすめなかった地獄(地球四個ぐらいのおおきさ)に暗黒帝国を作った。
      ルシファーの力をこめたピアスをつけていた奴は見たら即死のやつを見ても死ななかった。
【長所】戦闘描写が多い。
【短所】この世界では神の作ったかませ役であり格は落ちる。



3スレ目

676 :格無しさん:2009/06/20(土) 22:13:16
674
じゃ最後の質問 隕石に気がついた時隕石はどれくらいの距離まで迫ってた?

677 :格無しさん:2009/06/20(土) 22:19:16
676
テンプレ作成者ではないので・・・。俺もこの漫画見たのはかなり昔だからなぁ。
そんなに離れてた記憶はない。軽く弾いてるような描写だったし。

678 :格無しさん:2009/06/20(土) 22:24:02
677
じゃあ問題なければとりあえず10mぐらいとして考える

688 :格無しさん:2009/06/21(日) 17:06:47
ルシファー考察

×ハガル 世界破壊負け
○オーバーマインド 光線勝ち
△カエデ 倒せない当たらない
○サウザンド・アイズ・サクリファイス 遠くに逃げて光線勝ち
○ヒロコ 何発か光線当てて勝ち
○○○キツネ~スペッキオ 光線勝ち
○エロヒム 石化の光発動前に削り殺せる
○○サンダルフォン、クトゥルー 光線勝ち
△大先行者 当てられない倒されない
×ジョーカード 寿命負け
×呪魔 木星のパワーで動きを止められ負け

ルシファー>クトゥルーwithレガシー・オブ・ゴールド