※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


キャラクターメイキング

1・名前

2・性別...
 登録するPCの性別、男性か女性を入力してください。
 性別不詳としても構いません。
 とはいえ、はっきりした方がリプレイを書きやすいのでよろしくお願いします。
先頭に戻る


3・年齢...
 原則として、15歳~60歳の間に設定してください。指定の年齢以外の時は9の設定に明記してください。10代後半から30代前半がお勧めです。
先頭に戻る
4・性格...
 登録するキャラクターの性格を3つのキーワードであらわしてみてください。
 例1)猪突猛進、有言実行、照れ屋
 例2)冷静沈着、理性的、無口
 例3)おっとりしている、意思が硬い、争い事が嫌い。
先頭に戻る
5・外見...
 身長、体重、髪の色、瞳の色、肌の色を選択してください。その他の特徴は設定に明記してください。
 また、他に外見的特長を3つぐらいのキーワードで表してください。
 例1)髪が長い、無精ひげ、整った顔立ち
 例2)長身、痩せ型、メガネをかけている。
 例3)太っている、笑顔が似合う、四角い顔
先頭に戻る
6・口調...
 登録キャラクターの口調を選択してください。 キャラクターのセリフは選択した語尾になります。特に無ければその他で語尾を書いてみてください。
 例1)や、さかい、~やろか?
 例2)ござる、ござろう、~ござるか?
 例3)だ、だべ、~だべか?
先頭に戻る
7・能力...
 下記の9つの能力値があります。能力は健康状態、怪我や、精神的ショック等によって上下します。
ア)筋力
イ)耐久力
ウ)教養
エ)知恵
オ)機敏性
カ)器用さ
キ)ルックス
ク)魅力
ケ)運

ア)筋力
 PCの力を表します。これが高いほど力持ちです。これがZEROになると動けなくなったり、気絶します。

イ) 耐久力
 PCのスタミナを表します。これが高いほどタフネスです。これがZEROになると死んでしまいます。

ウ)教養
 PCの知識を表します。これが高いほど物知りになります。教養と名前は付いているものの、理性や意識を含めていますので、これがZEROになると正気が保てなくなったり、気絶したりします。

エ) 知恵
 PCの機転や応用力を表します。これが高いほどとっさの判断やひらめきが冴えます。これがZEROになると発狂します。

オ)器用さ
 PCの手先の器用さを表します。これが高いほど道具を使うのが上手になります。また、話術も含まれており、これがZEROになると、ものが持てなくなったり、しゃべれなくなります。

カ)敏捷性
 PCのすばやさを表します。これが高いほど機敏です。これがZEROになると、すばやく動けなくなります。

キ)ルックス
 PCの外見の良さを表します。これが高いほど相手に好印象を与えます。これがZEROになると、相手に恐がられます。

ク)魅力
 PCのカリスマ性を表します。これが高いほど無条件に相手から好かれます。これがZEROになると無条件で嫌われます。

ケ)運
 文字どおり運です。
 これは、他の能力とは違います。この能力を消費する事によって、とても都合の良い事が起きます。知っているはずの無い情報が転がり込んできたり、都合良くいたい場面にいたり、都合良く便利なものを持っていたり、死んでしまうような怪我をしていたはずなのに実はかすり傷一つ無かったなど、運を消費することによって、冗談抜きに都合の良いことが起きます。
 これが高いほど、ご都合主義な運が高くなります。
 これがZEROになっても特に障害はありませんが、とても運が悪くなったような気がします。
 この能力は、他の能力によって自動的に上下します。つまり、高い、低いなどの指定が出来ません。

先頭に戻る


8・キャラクタークラス...
 キャラクタークラスには下記のように、様々なものがあります。
ア)サイバー(ミミックリー)
イ)ハーフサイバー(HS)
ウ)ヴァーチャルヒューマン(VH)
エ)エキスパート(EX)
オ)オートドール(AD)
カ)強化人間(クラウン)

ア)サイバー(ミミックリー)
 脳と脊髄以外を機械化したサイボーグです。その超人的能力は様々です。
 サイバーはミミックリーと呼ばれ、その超人的な能力が故に、恐れられており、厄介者扱いされていることが多いようです。
 ただし、サイバーが、私生活においてその正体が見破られることは、その能力や、メンテナンス中の光景を目撃されないなどの、よほどのミスをしなければ肉眼ではなかなか見破ることは困難です。
 ミミックリーはADが現れるまで主力の兵士でした。実際、その戦闘能力はADをりょうがする場合があります。その為、今でも、少数ながら生産(?)されているのは確かですが、その数は極小です。
 サイバーは髪や髭が伸びることがありません。また、食事を取ることは必要ではありませんが、可能です。
 最低、体格から予測される重量の2倍はあります。

主な能力
●筋力、耐久力、器用、敏捷性は振り分けられた運の1.5倍の能力値を得ます。
●装着する部品によってその能力値は大幅に変化します。
●超人的な運動が可能になります。
●体内に通信機があり、小声での通信が可能です。
●細菌兵器や毒ガスの中でも活動できます
●毒物を食しても影響は一切受けません。
●素手格闘が武器格闘の扱いになります
欠点
●水に浮きません。
●金属探知器に反応します。
●週に1度充電しなければいけません。
●1年に1度オーバーホールしなければいけません。
●受けたダメージは修理しなければ治りません。
●正体が発覚したときは、社会的な差別を受けてしまう可能性があります。

イ)ハーフサイバー
ハーフサイバーは体を部分的にサイバー化した半サイボーグのことを指します。
 ハーフサイバーは、ミミックリーと異なり、社会的に認められています。
 医療の為や、仕事の為にサイバー化することは法的にも認められています。
能力
●筋力、耐久力、器用、敏捷性は振り分けられた運の1.2倍の能力値を得ます。
●装着する部品によってその能力値は大幅に変化します。
欠点
●(サイバー化した部分は)水に浮きません。
●(サイバー化した部分は)金属探知器に反応します。
●(サイバー化した部分は)週に1度充電しなければいけません。
●(サイバー化した部分は)1年に1度オーバーホールしなければいけません。
●(サイバー化した部分に)受けたダメージは修理しなければ治りません。

ウ)ヴァーチャルヒューマン(VH)
 コンピュータネットに存在する人間の意識体です。
 元は人間でしたが、VHフォーマットを行うことでその意識をコンピュータネットに存在可能にしました。
 VHになる時は、人間であった本体は、冷凍睡眠など仮死状態になっていなければ、蘇生は不可能です(現在のSUN OF NIGHTの技術力ではそれでも蘇生は不可能だというのが一般的な認識になっています)。
 VHは特殊な存在であるため、下記のような職業をがあります。

ウィルスバスター(賞金稼ぎ)
 たちの悪いウィルスをデリートする。
システムセキュリティー(門番)
 システムの運用、およびアクセスの管理人。
ワクチン(直し屋)
 ソフト上の医者。
ハッカー(情報屋、賞金首)
 まさしくハッカー。
クラッカー(破壊屋、賞金首)
 あらゆるソフトを改竄、データの破壊を行う。
メッセンジャー(案内屋)
 ヴァーチャルシティーの案内人。
ヴァイドル
 VHのアイドル

能力
●あらゆるコンピュータネットに移れます。
●端末やコンピュータで制御している機械に乗り移ることが可能なら、それを操作する事も可能。
●VHはコンピュータによって作成された声や映像でしか認識は不可能である。
欠点
●現在、存在する位置への電源の供給が長時間止まると、VHは意識不明になり、更に続くとその意識も無くなってしまう。
●コンピュータネット以外の存在に直接コミュニケーションは取れない(なんらかの媒体が必要)
●UNIT64に登録しないと、その存在は消去される。
●物理的な力は、コンピュータで制御している機械に乗り移ること以外では得られません(筋力、耐久力は0)


エ)エキスパート
 エキスパートとはいわゆる一般人クラスのことを指しています。
 一般人とは言え、その職業の分野に関してはずば抜けた能力と才能を発揮します。
 LDで主な専門的な職業は下記のようにもあります。
◇専門クラス(ハード)
 LD内のハードウェアの技術者を指し、エリートクラスの職業です。様々な特権を持っている事が多いようです。また、その激務に耐えられずやめてしまう人間も少なくないようです。このクラスの人間は、UNIT64承認の学校の卒業資格が必要になります。
a)パペットパイロット
 パペットの操縦者です。LDではパペットパイロットの需要が多く、LDでは花形の職業でもあります。
b)メカニック
 LDでは様々な精密機械で制御されており、それらのメンテナンスをする人間です。腕の良いメカニックは重宝されます。
c)衛星発電管理者
 衛星発電はLDの生命線ともなっています。その為、必要不可欠な職業でもあります。その重要性から、様々なネットへのアクセス権を持つ場合が殆どです。
d)LDメンテナンス技士
 LD内の設備整備。レールバス、カーライン、天候調整システムのメンテナンスを行います。地味ですが、作業のためならLD内、殆どの所に立ち入りできる特権を所有しています。

※パペット
パペットの大きさは2~3メートルの人型ロボットで、宇宙で作業するために発展した技術で、その汎用性の高さから、現在では軍事用のものと作業用のものと分けられます。

◇専門クラス(ソフト) 
LD内のソフトウェアの技術者を指し、エリートクラスの職業です。様々な特権を持っている事が多いようです。また、その激務に耐えられずやめてしまう人間も少なくないようです。 このクラスの人間は、UNIT64承認の学校の卒業資格が必要になります。
a)コンピュータ技士
 コンピュータのソフトウェアーを開発、保守を行う技士。コンピュータに関する知識、操作に長けており、LDでは欠かせない存在です。
b)ネットワーク技士
 コンピュータ技士とほぼ同様ですが、ネットワーク管理専門の職種です。コンピュータ通信には欠かせない職業です。
c)LDオペレータ
 UNIT64のサポートを行うオペレータです。
◇公務クラス
UNIT64の管理を受け、LDからは優遇される反面、多くの私生活も拘束される事がしばしばです。
a)警官
 LDの治安を守る公務職です。格闘、射撃、法律に長けています。
b)刑事(保安官)
 LD内で起こる犯罪を担当する警察機関でが、基本的には、LD内の事件を解決するため、UNIT64より支持を受ける形になっています。
c)医者、看護婦、看護士
 医療のプロ達で、専門分野(外科、内科等)の医療技術、知識、薬学知識、に長けています。
d)教師
 学校の教師です。様々な知識を持っており、専門分野の知識だけでも、生計が立てられるほどの、知識量がある場合が殆どです。
d)学生 (専門クラスの予備軍)
 学校の生徒です。法的になにかと行動を制限されますが、それだけに法に保護されています。

◇一般クラス
UNIT64へ登録さえ済まされればLDに居住可能で、LD住人のほとんどはこのクラスです。
a)学者
 専門分野の知識、研究で生計を立てています。そのレベルによっては、すでに有名人である場合が殆どです。
b)探偵
 文字どおり探偵ですが、社会的な地位は落ちこぼれとして扱われる場合が殆どですが、その能力は警察、刑事の比ではない場合が殆どです。
c)新聞記者
 SUN OF NIGHTの世界では新聞は世論の代弁者と言うべき位置を示しており、その新聞記者はエリートとして扱われています。
d)商人(闇ブローカー含む)
 コンピュータでは扱えない商品や非合法的な商品を扱う職種です。その特殊なコネクションは一つの力になります。

 上記のクラス以外にも、現在存在する職業も含まれます。その場合はご相談下さい

能力
●クラスによって様々
●自由度が高い(笑)
欠点
●普通の人である

オ)オートドール(AD)
 アンドロイドの総称です。自動的に命令を遂行する人形と言う意味のアンドロイドは、前戦争では軍事目的のADが主流でしたが、現在では家事手伝いや危険な場所や過酷な環境下で作業を行えるロボットという認識が一般的です。
 ただし、ADは高級品で、一般家庭では購入不可能とされています。
 ADは基本的に命令を与えるマスターの存在が必要です。マスターの命令は絶対です。
能力
●肉体的能力はすべて20です。
●装着する部品によってその能力値は大幅に変化します。
●超人的な運動が可能になります。
●体内に通信機があり、通信が可能です。
●細菌兵器や毒ガスの中でも活動できます
●毒物を食しても影響は一切受けません。
●素手格闘が武器格闘の扱いになります
欠点
●水に浮きません。
●金属探知器に反応します。
●受けたダメージは修理しなければ治りません。
●運はZEROです。
●1週間に1度充電が必要です。
●3カ月に1度オーバーホールが必要です。

カ)強化人間(クラウン)
強化人間はSUN OF NIGHTにおいて、エスパー的な存在です。
 ただし、サイコキネス、テレポートはできません。 強化人間は、プログラムされていない状況や、予測不可能なものに対する状況などの臨機応変な対応を要求されるような作業を命じられます(スパイ行為、潜入調査、LD外の調査など)。
 つまり、オートドールやコンピュータに対応不可能あるいは、対応が困難であるような、作業をさせるために発展した技術です。
強化人間は定期的な健康状態の検査と薬物投与で制御可能であるため、オートドールほどの手間暇がかかりません。
 強化人間は下記の能力を強化することができます。

  • テレパシー(感応能力)
脳波の強化により、思考読破、遠距離会話、催眠、映像操作、映像看破、精神治療、思考操作、記憶読破、記憶操作、五感操作、行動操作、マシンテレパスが可能となります。
 脳波の強化は体そのものに不安定なホルモンの分泌命令が生じるため、強化人間のテレパシーの使用は、体調不良や原因不明の病状を発生させてしまいます。

  • センサリティ(超感覚)
 いわゆる第6感(脳の未知なる部分を刺激することで)を強化により、生体感知、ミクロ視覚、ミクロ聴覚、ミクロ感覚、ミクロ味覚、ミクロ触覚、透視、不可視光線視覚、磁力視覚、放射線視力、千里眼が使用可能となる。
 これらの強化により、必要以上の情報が入ってくるため、情緒不安定になったり、強迫観念に支配されやすくなります。
 また、安定させるための薬は、常習性と幻覚性があり、麻薬の中毒症状が確認されています。

  • ボディーESP(肉体強化)
  これは、金属探知に引っかからない強力な戦力という意味で、金持ちのボディーガードである事が多いようです。この強化により、流血操作、筋力増幅、器用さ増幅、敏捷力増幅、知覚力増幅、肉体再生、体皮膚硬化、肉体変化が使用可能。
 上記のような能力を使用すると体に反動がかえってきてしまいます。
先頭に戻る
9・設定...
  とりあえず、相談下さい。大抵の設定は通すつもりです。特に制限は設けません。
 できるだけ、今のキャラクタークラスになった理由をここに書いていただけると助かります。
 そうした場合、何かと特典がつく場合もあります。
 特に、他の項目で選択できなかったことをここに書いておけば、それがとおるかもしれません。

最終更新:2021年02月28日 10:22