デジタル簡約言海

デジタル簡約『言海』


◯動詞の変化?は省略。
◯読みやすいように説明文のカタカナはひらかなに統一する。それにより、ひらかなが続くときは適宜記号を挿入する。(例)あ、い、う、え、おノ五音ハ→「あ、い、う、え、お」の五音は
◯ルビは青空文庫記法を採用する。
◯現代語としての発音と標記が異なるときは、現代語の発音でもデジタル検索できるように工夫する。
(例)あいきやう(名)[愛敬]顔色にかはゆげのあること。「あいきやうこぼる」
あいきよう→あいきやう
◯例文中では、見出し語を省略しない。(例)「-こぼる」→「あいきやうこぼる」
◯ひらかなは、ふつうの表記に改める。(例)志→し

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。