アパテ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

召喚時レアリティ:
属性:闇
タイプ:攻撃
優秀特性持ち美女。 攻撃タイプらしく攻撃力がかなり高め。アタックマスター等の特性抜きで考えれば全ヒーローで10本の指には入るほど。
特性の「カオス(パーティ)」は戦いを長期戦の安全性を高めたい場合や、アリーナの攻めや防衛を運否天賦に持ち込ませたい場合等に非常に役立つ。

お役立ち度・解説

名誉の戦場
試練の巣
古代の砦
古い廃坑
宝の塔Normal
宝の塔Hard
育成・周回
特性の「カオス(パーティ)」宝の塔ハードのような高耐久・高火力な敵を相手にする際、免疫やポイズン付与の隙を作るのに非常に向く。
アリーナでは防衛に入れると免疫無しで殴ってくる相手を事故らせられる。

ステータス

          Lv30+5     Lv40+5  
攻撃力 2029 3457
防御力 913 1555
HP 8413 14335
速度 246 246

スキル

  S1   霊魂出没 ランダムの敵2体に攻撃力の100%のダメージを与え、全てのスキルクールタイムを1ターン増加させます。また50%の確率で50%の追加ダメージを与えます。(CT3)
  S2   ブラックホール 敵の中心とその四方に攻撃力の170%のダメージを与え、50%の確率で2ターンの間、クリティカル率を60%減少させます。(CT4)
覚醒 カオス(パーティ) 味方全体は攻撃時に、25%の確率で2ターンの間、敵をカオス状態にさせます。
スキル1:
クールタイムを遅延させるスキルだが、対象がランダムなのとクールタイムが3と微妙な長さなため使いにくい。スキル強度も100-150%と微妙。特性の「禁忌」を活性化させると強度が200-300%と若干マシになるが、クールタイムが4になってしまうので回転率が下がってしまう。

スキル2:
十字範囲の単発攻撃+クリ率低下。せめてhit回数が2-3回だったら使い道があるが微妙。クールタイムも4と長い。
クリ率低下もそんなにありがたくはない。

覚醒特性
この特性が非常に強力。味方全体が25%でカオスを付与可能になる。悟空海神ポネスなどの範囲多段攻撃持ちで殴れば高い確率で殴られた誰かがカオスになる。
カオス状態ではスキルの使用ができなくなるため宝の塔ハードなどで回復の阻害や超火力の封じ込めに役立ってくれる。
アリーナでは例えばカウンターパーティに混ぜれば壁役がカオスをばら撒いてくれる。

特性

武器 禁忌 全てのスキル強度が増加しますが、スキルクールタイムも1ターン増加します。
Lv3
防具 カオス 攻撃時、25%の確率で敵を2ターンの間、カオス状態にさせます。

Lv4
アクセ 幻影術士 被ダメージが最大HPの30%以上の場合、全てのスキルクールタイムが1ターン減少します。
Lv5
禁忌:
スキル強度が100%加算されるが、クールタイムが1増えてしまうのが痛い。カオスをばら撒くのが仕事というように割り切るなら、手数を維持するため活性化しないという選択肢も大いにアリ。

カオス:
最大の特徴。覚醒特性にするため必ず活性化させよう。

幻影術士
強い攻撃を受けるとクールタイムが1減るが、そもそもアパテ自身は耐久力が低く攻撃されるという前提で運用しないので基本的には噛み合わない。
回避を極限まで上げてジェネラルポラーと組ませ、カウンターパーティに入れるのならばアリ。

合計: -
今日: -
昨日: -