ブルードラゴン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

召喚時レアリティ:
属性:水
タイプ:攻撃
全員が貰える星5ヒーロー。全体攻撃のスキル強度が色ドラゴン (色ドラ) シリーズ中最高 (200%)。
序盤、ドクターファルコンを覚醒させるまでは火力としてファイアエレメンタルウォータエレメンタルフェルマータなどと一緒に行動することが多い。はず。
純6ヒーローが揃ってくる中盤では、周回用としては火力不足に感じてくるだろう。その場合は晴れてこのヒーローから卒業して合成の餌にするなどの選択肢も有り。ただし特性が優秀なためアリーナでの活躍は出来るので、そちらを視野に入れるのであれば残しておこう。

お役立ち度・解説

名誉の戦場
試練の巣
古代の砦
古い廃坑
宝の塔Normal
宝の塔Hard
育成・周回
比較的スキル強度の高い全体攻撃持ちのため、周回に使える。
超越しステータスを上げ、特性も活性化させていけばアリーナでも使えるようになる。

ステータス

          Lv30+5     Lv40+5  
攻撃力 1662 2832
防御力 1031 1756
HP 8650 14739
速度 290 290

スキル

  S1   氷の宝珠 敵に攻撃力の350%のダメージを与え、80%の確率で2ターンの間、凍傷状態にさせます。凍傷状態の敵には50%の追加ダメージを与えます。(CT3)
  S2   竜の息吹 敵全体に攻撃力の200%のダメージを与え、50%の確率で50%の追加ダメージを与えます。(CT3)
覚醒 氷の激流 敵1行に攻撃力の290%のダメージを与え、80%の確率で2ターンの間、凍傷状態にさせます。凍傷状態の敵には50%の追加ダメージを与えます。(CT3)
スキル1:
高確率で凍傷状態にさせる火力スキル。まぁまぁスキル強度が高いので、攻撃力を上げていれば結構なダメージが出る。

スキル2:
貴重な全体攻撃スキル。クールタイムが3と短いので回転率が良い。

特性

武器 調律 出血・火傷・凍傷・ポイズン状態の持続時間が1ターン減少します。
Lv3
防具 死の克服 死に至るダメージを受けると2ターンの間、命が延長され敵からダメージを一切受けません。このスキルはウェーブごと1回のみ発動されます。
Lv5
アクセ バリア スキル使用回数が2回以上の場合、加護を授けて持続ダメージを除いた全ての攻撃を1回防ぎます。累積回数はリセットされます。
Lv4

調律:
優秀特性。通常、持続ダメージはまず付与された瞬間に1回目のダメージが入るが、
これが活性化されているとその1回目のダメージが無視される。
また、ターンが周り2回目のダメージが入ってくる前に持続ダメージアイコンを剥がせば完全に無かったことにできる。

死の克服:
ほぼ色ドラシリーズ特有の有能特性。死んだ後2ターン完全無敵になる。
状態異常も効かなくなるが支援も付与できなくなるのでそこは注意。
スキル使用はターンを消費しないので、死ぬまでに最大で4回行動できることになる (スキル1、スキル2、基本攻撃×2).
宝の塔95F経験者なら分かるかと思うが、やられる方としては非常に迷惑。
対策としてはスノイヤー等の剥がしスキルやアドニスなどのとどめスキルがある.
そのためアリーナ等で彼らの居るPTに色ドラをぶつける場合は、先に彼らを処理しておくなど慎重を期さなければならない。

バリア:
速度を上げていくなら欲しい特性。
スキル使用2回につき1度加護がつく。スキルのクールタイムが短いため、1戦闘中何度か付けることも可能だろう。
速度より攻撃力やクリ率・クリダメを優先していくのならば発動の機会が少ない為別に活性化させる必要はない。

合計: -
今日: -
昨日: -