コノヤロー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                       __ ノヽ _ __
                       ヽノ__,,_oヽノ
                       ミ 'ω'O 彡
                        ヽ[゚∀゚]ノ
                         [_]
                          | |
                       ミ,;:.    ,ミ
                        "'''''''"゙

【名前】 コノヤロー
【読み方】 このやろー
【種別】 悪魔/妖精
【種族】 ジャックフロスぽ(改造)
【Lv.】 不明
【初登場】 5thday
【AA出典】 ???

【人物】

かつてはジャックフロスぽだったが、草笛かなに倒された際に告げられたアドバイスのまま奔走した結果強力な力を持つようになった。
中には対象をデフラグする能力を持つアーリマンの分霊が入っている。

はじめは『妖精王』の友人であるLのもとへ行き、受胎後の東京へと飛ばされる。
そしてそこにいた『人修羅』の紹介で邪神アーリマンに会い、彼の分霊を与えられた上に『車椅子の爺さん』によって「成長スピードだけが悟空並になったヤムチャ状態」と強化された。
そして力を得た代償として魔人ディビットの討伐を依頼され、これを果たす。

それと同時にレベル99でも満ち足りなかったディビットの姿を見て、楽して手に入れたすっごい力が、実は満ち足りた生活とは無関係であることを知った。

強くなることだけが目的だった彼は、魔王ロキや魔王ルシファーと出会い、その依頼を受けることで驚異的な力を手にした。
だが、彼に『楽してズルしていただき』を教えてくれた少女は、強くなくとも輝いていて言うほど楽もズルもせず、そして何より、一緒にいて楽しかった。

『東京封鎖』以降、コノヤローが[[デフラグさん]の力を借りることはなかった。
なぜなら、彼を『共生者』とする草笛かなが戦闘とは無縁だったからである。
が、コノヤローとデフラグさんはほぼ毎日召喚され、お茶に昼寝に大忙しだったとされている。

最終更新:2010年04月20日 21:24
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。