モー・ショボー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「布団がふっとんだぁ!」

                _________
             ,.-'"::::::::::::::::::`ヽ、
    /|       /:::::::::_,,..-─- 、:;::::',   ヽ∧
____iヽ/ |/i    /::::::::, '´       ヽ!     |,.ヘ__
ヽ、 __,へ/    i/○/ /__ハ i !__ i i ',   ヽi  V
< >  i.    /r'L,ヘL,!=!、'-'-,r=、_ハ」」    i   フ
 > >  ヽ、.,_,.//7 r7イ ヒ_リ   ヒ.ハ!イヽ.   /  「/
 >i.      / / ! ハ"  、 ,  "从  `'ー'   /」
  ̄i>、 -‐'  /   r`'=ー=-v=イン ヽ、   ,.イ
   レヘ    -'"    /^ヽ、____ハ___ン、ヽ、   rヽ! 
    !へへ     ,./:::::::`i::::::::||::::i::',ヽヘへハ/
      `Vヽへ,.く:::::::::::/__,.-'-、_!:::ヽ V
          く _`''ー'7--、___,.-i._/〉
         ,ィ'ー--イ:::::::::::::| |:::ハ,.イ
         'ー--く/:::::::::::::::| |:::::::!-'
             >、.,____,」」__,.イ
           r'〈___// /
           ,ヘ___ノr''ーイ
           !___/ 'r--r'
              ヽ-'
【名前】 モー・ショボー
【読み方】 もー・しょぼー
【種別】 悪魔
【種族】 霊鳥
【Lv.】 7
【初登場】 1stday
【AA出典】 女神転生シリーズ

【人物】

翠星石ウェンディゴが召喚した悪魔。
モンゴルに伝わる悪霊で、愛を知らずに死んだ少女の霊のなれの果て。ブフ系魔法を得意とし、ザン系魔法が弱点。

ウェンディゴの使役していたモー・ショボーは何故かブフ系呪文を使用するとき駄洒落を言う。
ちなみにAAに○が含まれているのが味方で、敵となっているのがウェンディゴ側の悪魔。

後にある少女『共生者』となったモー・ショボーは語っている。

戦闘者としては問題外で、悪魔使いとしての才能もなく、
頭脳が明晰なわけでも、ひらめきの天才なこともなく、
外見的には平均程度で、人付き合いもさして得意ということもなく、
人望にも恵まれず、幸運の女神が微笑むようなこともなく。

ただ、諦めないこと。

自分が決めた、たったひとつだけ、知らなければならないことに対し、一途に、がむしゃらに、向かい続けたその少女を、そのモー・ショボーは「間違いなく最高だ」、と。

最終更新:2010年03月21日 23:36
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。