エデ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

        / /                \    \
       / /             ハ         ヽ  \ \
     / /           /  ',         ',  |\ \
    /   /             /     、        i  |  ヽ ヽ
.   /  ,イ          /    __ ヽ         |  !    ヽ ヽ
   ′ / |          /`     ´ _ ` \       |  l    ',  i
  !  し′      ∠=ミ、     'ィr= トィ | 「 7 |  ヽ    |  |
  i    i       ,イ {:::::i     〝 L:::j ′ | |}/  ハ   \__ ノ  ′
   `ー¬        /  `¨              | レ   /  \     /
     |      ハ ''''    , {〉   ''''  l Y!  /     `ト-‐一' 
     l      i∧    、_ __,    / ||/     |
       ',     l |ヽ           ,イ/ !i       |
      ヽ    l |  \   ´   / |   l l         |
         ヽ     ! └─‐i≧ 、 _ ∠ --┤  L.!        |
         | \   ヽ    Lr──┬= ニ弍__,ハ        |
         |   \  ヽイ/ ! 「_ ] !    //∧        |
         |  _ >、 \_L ィ  」   / / /   \      |
         厶イ  l l `ー一 ´  ̄   / / /    , ヘ、     |
      /  i   | | |          / / /    ∧   ヽ   |

【陣営】 翔門会側
【名前】 エデ
【読み方】 えで
【種族】 人間?
【現状】 やる夫の「娘」
【共生者】 シルエットのみの登場
【出典AA】 岩窟王

【人物】

だいそうじょうに滅ぼされた村の唯一の生き残り。
三年より前の記憶がないらしく、自分が何者なのかわっていない謎の女性。

薔薇水晶に発見され翔門会に保護される。
だが、再び来襲しただいそうじょうを前に、悪魔を倒すための力を望み、そのために自分は自分はどうなっても構わないという覚悟を聞き届けた『共生者』によって自称『ガ』が呼び出された。

彼女の正体は、転生を繰り返し神への復讐を永遠に考え続ける「カイン」の転生者。
あまりに長い年月を過ごしてきたため心をすり減らし、生きることにも憎むことにも疲れはてている彼の「夢」としての存在。
懺悔も悔恨も忘れ、無垢のままに行きられる幸せな夢の結晶。

三年前に新しい『救世主』のパートナーとして作られ、無我夢中で研究所から逃げ出したところを『人修羅』が助け、中国の村に保護されたという過去があり、三年前よりの記憶が無いと言うのは単純に三年しか生きていないためである。

ホークは弟にあたりやる夫は血の繋がらない父に当たる。
『人修羅』から真実を告げられた後は、悩みも吹っ切れたようで笑顔を見せるようになった。

メタトロンに操られ暴走するホークを止めるため、『人修羅』から貸し与えられた超高位悪魔達を配下に、父であるやる夫と共に弟を止めるべくアメリカへと渡る。

「ワシントン焦土戦」を生き抜いた後は父・やる夫の補佐として働き八面六臂の活躍だったと言われる。
古今東西の歴史知識、そして最新機器の扱いにも長け、さらには未来を見通したかのような動きを見せる彼女は多くの敵対者に恐れられた。

彼女は非常に美しかったが、浮いた話はほとんど無かった。
ただ、後に総理大臣になったという若き日本の政治家と懇意にしており、プライベートでよく会っていたとされている。
に引き続き22才で亡くなる事になるが、彼女の死を知った魔王ルシファーは大いに嘆き哀れんだと言われているが、エデとルシファーの繋がりを知らない多くの者達は魔王の反応を不思議がった。

ちなみに彼女は、雑談中に誰かが発言した「伯爵が女の子に転生してやる夫にフラグを立てる」という書き込みを作者が採用したもの。
彼女が伯爵の転生体となったのは全くの偶然であり、薔薇水晶朝比奈みくるなど周りの人間に恵まれなければかつての伯爵のように神に対し復讐を行っていたようだ。

結果として平穏な生活を過ごし、『神の子』の愛に触れたカインの魂は憎しみの記憶を薄れさせることになり、ルシファーは数少ない人間の友人を一人、失うことになった。
しかし、彼も鬼ではないため、その前途を祈ったとされている。

なお、やる夫と結ばれ、彼の愛に触れたことにより寿命が伸びて生存した並行世界も存在する。
その世界では子孫よりも嫁そのものが優秀であるため、ヤルオサバイバー パラレルアポカリプスでは彼女自身が呼び出されることになった。
ちなみにその世界の「やる夫」はすっかり不抜けているらしい。

最終更新:2010年05月05日 15:55
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。