パワプロ > 高卒ルーキーの俺達がツバメ軍団を日本一に導く・Part10

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレイ記録

今回は2009年シーズンの中間成績を振り返ります。

まずは野手。左から打率、HR、打点。

ガイ .324 23 78
笠木 .302 04 28
宮本 .299 00 19
六道 .268 04 30
福村 .245 02 17
森岡 .243 03 22
宮出 .243 09 36

(以下規定打席未到達)
生田 .305 0 04
野村 .241 6 21
森脇 .223 0 06
羽生 .214 1 11
三輪 .209 0 02
斉藤 .194 0 00
タロ .176 0 02
鬼崎 .163 0 04
小坂 .136 0 00



次に投手。左から登板、防御率、勝-敗-セーブ-ホールド。

由規 19 2.85 10-03-0-0
ガー 19 3.80 03-07-0-0
帆足 19 3.93 06-05-0-0
松永 19 5.23 03-11-0-0

(以下規定投球回未到達)
ジョ 19 4.91 01-12-00-00
秋原 41 3.48 02-02-00-06
阿部 46 5.00 02-02-00-08
フィ 38 2.05 05-05-02-11
金刃 32 5.56 02-03-00-01
みず 42 2.66 02-05-23-03
あお 34 7.00 01-03-00-05
山本 26 1.84 00-02-00-14
星野 22 5.48 00-01-00-02



野手は3割打者が2人いるだけ…ね?笠木は予想以上の活躍。
最下位低迷の原因は、やはり投手陣か?仕方ないと言えばそれまでだけど…。

それでは、前半戦で能力が伸びた選手を紹介して今回は終わり。
パート11に続きます。











最終更新:2014年07月20日 16:31