パワプロ > 高卒ルーキーの俺達がツバメ軍団を日本一に導く・Part23

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレイ記録

それでは、2011年ドラフトの時間です。


ドラフト1位、城田(高校生)。
最速152キロのストレートと切れ味鋭いスライダーが武器の本格派大型右腕。将来のエース候補です。


ドラフト2位、高田(大学生)。
長打力は折り紙つき。バントもうまい器用な選手。


ドラフト3位、岸村(大学生)。
先発・中継ぎ両方こなせるタフネスさが最大の武器。3年後が楽しみな投手。


ドラフト4位、宮嶋(大学生)。
その俊足が一番の売り。「ムードメーカー」としてチームを盛り上げます。

コーチは遠藤一彦を新投手コーチに指名。

FAは北海道日本ハムダルビッシュ、千葉ロッテ成瀬、東北楽天岩隈、福岡ソフトバンク杉内・和田、広島東洋大竹、東京ヤクルトジョシュア、横浜寺原、中日中田・小笠原が権利行使。
ジョシュアが抜けられると穴が大きいので、全力で引き止めます。

結果は…


やったぜ。

その他の選手は、成瀬が千葉ロッテと再契約。ダルビッシュ・岩隈がメジャー移籍。その他は連絡なしの模様。



春季キャンプでは山本にコーチ変化球、城田・小谷に新球種取得、岩野にパワーヒッター、新井に初球○、宮出に対左投手アップ、野村に盗塁アップ、三輪に送球アップ、高田にコーチパワー、宮嶋にコーチ守備指導を指示。

成長は以下、こんな感じ。
  • 城田、小谷がフォーク習得
  • 村田、金森が変化球アップ
  • 森岡がミートEにアップ
  • 庄田がパワーDに、横西がパワーCにアップ
  • 宮嶋が肩力Eにアップ



野手・投手オーダーはこちら。





2012年こそは…優勝するんヤ!

最終更新:2014年08月06日 05:15