パワプロ > 高卒ルーキーの俺達がツバメ軍団を日本一に導く・Part29

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前回までのあらすじ

四つ巴の壮絶な戦いの末、遂にペナントレースの頂点に上り詰めたスワローズ。
だが、ここから進の目標である日本一までにはクライマックスシリーズを勝ち上がらなければならない。
相手はレギュラーシーズン2位、ペナントでは13勝11敗と辛くも勝ち越している阪神タイガース。
阪神を下して、日本シリーズ進出へ挑む!





プレイ記録

今回は2012年セ・リーグクライマックスシリーズファイナルステージを進めていきます。

上記の通り、レギュラーシーズンでは阪神相手には13勝11敗と勝ち越してはいますが、やはり手ごわい相手なので数字通りに行くとも限らない。
今回はすべてホームでの戦いとなるのでいくらか有利なはずですが…油断はできません。

オーダーは、
1 野村 ショート
2 福村 レフト
3 岩野 サード
4 山﨑 ファースト
5 六道 キャッチャー
6 宮出 ライト
7 赤田 センター
8 米川 セカンド
これに森脇、森岡、中田らへんを加えて調子次第で入れ替え。
先発投手は、笹岡→ジョシュア→村田→上園→由規(→笹岡or永江)。



ちなみに対戦相手の阪神の主な選手の能力を簡単にまとめると、
清水 1EDEBBE 捕
新井 3CBEEDC 一三
平野 2EEBDBD 二外
森野 3CBDDDD 三外二
鳥谷 4BBCCCD 遊
林・ 3DBDEEC 外一
金本 4EACEFB 外
桜井 4EBEEEB 外
鎌倉 155 BA カーブ2、フォーク4
宮田 144 CC スライダー3、カーブ5、シュート1 
岩田 151 DB スライダー4、カーブ3
久保田157 CC Hスライダー3、Vスライダー4
藤川 157 CE カーブ5、ヨシボール4
渡辺 151 CE Hスライダー2、カーブ2、チェンジアップ4



相手は強敵だが、やれることはやった…あとは戦うのみ。
いざゆかん、CSへ!



  • 第1戦
神 112 022 003 - 11
ヤ 000 004 000 - 04
勝 沖(1勝)
敗 笹岡(1敗)
本 桜井(神)①

先発笹岡が5回途中6失点の大乱調。救援陣も向井、永江が誤算で計11失点。
打線も6回にヒットを重ねて4点を反撃するも時すでに遅く、初戦を落としてしまう苦しいスタートに。



  • 第2戦
神 200 200 000 - 04
ヤ 080 020 02x - 12
勝 ジョシュア(1勝)
敗 岩田(1敗)
本 新井(ヤ)①

打線が2点ビハインドの2回に大爆発。米川のタイムリーヒットを皮切りに6本のヒットを集中させ一挙8点を奪う。
4点差に詰め寄られた5回には代打新井が2ランホームランを放って再びリードを広げ、最後は福村がダメ押しの2点タイムリー。
投手陣はジョシュアが5回4失点にまとめ、前日炎上の向井が名誉挽回の好リリーフ。最後はみずきが締めた。



  • 第3戦
神 000 010 100 - 2
ヤ 021 400 00x - 7
勝 村田(1勝)
敗 鎌倉(1敗)
本 福村(ヤ)①、山﨑(ヤ)①、葛城(神)①

打線は2回、2死満塁から野村が先制のタイムリー。3回には山﨑にソロ本塁打が飛び出し、続く4回には米川タイムリー、野村タイムリーと続き最後は福村が2ラン本塁打を放って早々に試合を決める。
投げては村田が阪神打線に13安打を許しながら要所は抑える粘りのピッチングで123球完投勝利。これで王手をかけた。



  • 第4戦
神 001 110 010 - 4
ヤ 000 000 000 - 0
勝 柿沼(1勝)
敗 上園(1敗)

東京ヤクルトは初回岩野、山﨑の連打でチャンスを作るも六道が倒れ無得点。その後は阪神先発柿沼を相手にランナーを得点圏に進めることすらできない拙攻。
先発の上園は5回3失点と試合は作ったものの、打線が0に抑えられなすすべがなかった。



  • 第5戦
神 000 000 002 - 2
ヤ 100 010 02x - 4
勝 由規(1勝)
S 山口(1S)
敗 杉山(1敗)
本 新井(ヤ)②、山﨑(ヤ)②、林(神)①

初回、野村・福村の連続四球でチャンスを作った東京ヤクルトは山﨑のタイムリーで幸先よく1点を先制。5回には再び山﨑が、今度はソロホームランを放ってリードを2点に広げる。
8回にはフォアボールの森脇を置いて代打新井が勝利を大きく手繰り寄せる2ラン本塁打を放って4点差をつける。
投手陣は先発の由規が8回無失点の好投。2番手みずきが林に2ラン本塁打を打たれるも、急遽登板となった守護神山口が締めてゲームセット。













ク ラ イ マ ッ ク ス シ リ ー ズ 制 覇 ! !

初戦の惨敗を見るに嫌な予感もしましたが、それを振り払って見事4勝2敗で勝ち抜きました。



日本シリーズの相手は埼玉西武ライオンズ。
パ・リーグで2位・福岡ソフトバンクに12.5ゲーム差、最下位の北海道日本ハムには47ゲーム差をつけ、シーズン95勝をマークしている、まさにラスボスと呼ぶにはふさわしい相手。
史実でも1990年代はヤクルトと西武の黄金時代の中で、幾度となく好勝負を繰り広げた相手です。



最後に埼玉西武ライオンズの主な選手の能力を簡単にまとめて、次回に続きます。

片岡・・ 2DDADCA 二遊
中島・・ 4CABCEG 遊
森本・・ 2DEBBCB 外
中村・・ 4EAEDEF 三
栗山・・ 3EDDEFE 外
ブラゼル 4EAFDED 一
銀仁朗・ 2EADAEE 捕
羽生・・ 2EBDCDF 外
ボカチカ 3GBDDEE 外
細川・・ 3ECEBCC 捕
松坂・・ 3FDCDEC 外
安川・・ 3CCDDDE 三一

涌井・・ 147 CA スライダー4、チェンジアップ4、シュート2
岸・・・ 151 EB スライダー4、カーブ3
金刃・・ 147 DB スライダー4、フォーク3
岸田・・ 152 CB スライダー2、フォーク3
井崎・・ 150 BC スライダー4、カーブ2
嘉納・・ 150 BE スライダー1、スラーブ3、フォーク3
有馬・・ 148 CC スライダー4、カーブ2
小野寺・ 153 FE スライダー2、SFF4
根本・・ 142 CE スライダー5、カットボール1、スラーブ1
グラマン 146 GF スライダー3、カーブ1、チェンジアップ5
阿部・・ 146 CB スライダー3、チェンジアップ3
春田・・ 148 DE スライダー5、スラーブ3

最終更新:2014年10月10日 16:01