征竜

デッキ考察>征竜

デッキ概要

征竜と名の付くドラゴン族の多彩な効果を多用しフィールドを制圧するデッキ。
カードの性質上非常に難解なプレイングが求められる。

度重なる規制で弱体化したが、それでもなお結果を残している。
とは言え前のように何も考えずカードパワーで押せることはなく、構築からプレイングまで環境を見据えて考える必要がある。
ライトロードに合わせてエクリプス・ワイバーンと裁きの龍のシナジーを狙ったものや、シャドール対策にエクシーズやシンクロをせず帝で攻めるものなど、
様々な変種が登場しており、あの手この手で環境の隙間を狙っていく。

主に使われるカード


モンスター

《焔征竜-ブラスター》


《嵐征竜-テンペスト》


《瀑征竜-タイダル》


《巌征竜-レドックス》


《》
{

《》



《》


魔法・罠

《》


《》


《》



エクシーズモンスター

《》


《》


《》


デッキ運用


序盤


中盤


終盤


サイドチェンジ



関連項目






コメント欄

  • 難解なプレイングって言っても、相手によってやる事が大きく変わるわけじゃないから単なる軽度ソリティアになるんだよね (2013-03-25 16:09:11)
  • プレイングが何回というよりまわし方がむずいだけ (2013-03-30 02:19:37)
  • プレイングというよりパズルに近い (2013-12-15 15:11:30)
  • 征竜が名推理撃ってきたら宣言は何レベルが妥当?7やっても除外先が増えて逆にマズい気もする (2014-01-21 23:50:36)
  • 今になっても誰も載せてないという過疎り具合 (2014-02-20 20:40:33)
  • 本スレ死んでから遊戯王プレイヤー減った気がする (2014-05-30 22:08:28)
コメント: