【作品名】ヴァンパイアシリーズ
【ジャンル】格闘ゲーム
【世界設定】
  • 魔界
その広さは、概算でも人間界における地球全大陸面積の数百倍。
しかし、これはあくまでも魔王ベリオールが感知している範囲であり、
魔界の真の広さは魔王ですら完全に把握しているわけではない。
作中において「闇宇宙」や「闇の次元」等の言葉が出てくるあたり、
魔界の最大の広さは今判明している領域など比較にならないと言うことが推測される。
そこでは数百兆種を超える魔界生物があちこちに生息し、それぞれのテリトリーで独自の社会を構成している。
また魔界は人間など1日と生きていられないような過酷な世界とされている。

  • 「扉」
魔界と人間界は「扉」と呼ばれるある空間のひずみを介在してつながっている。
それは光や重力、あらゆる力をねじ曲げる漆黒の裂け目で、
一定周期(約2週間)で開閉を繰り返しつつ、空間に浮かんでいる。
その口がもっとも大きく開くとき、魔界と人間界はほんの数秒間、物理的に接触・結合する。
そこからは絶えず魔力が流れ出しており、その奔流はAクラスの魔力を持つ魔界貴族さえ一瞬にして次元の彼方に消しさってしまった。
ジェダはこの空間から流れ出る無尽蔵の魔力をその身に取り込もうとするも失敗。
その肉体は消滅し魂も四散してしまう。

  • 魔次元
ジェダが自らの魔力によって作り出した魔界からは切り離された別次元。
セイヴァーの舞台となる。
別名は「魂の檻」。
その次元は中に複数の独立した次元(ステージ)を内包しており、
ジェダのみがその次元を自由に移動することができる。
ジェダが登場する時、空間を割って出てくるような演出がそれを表している。

  • 神胎
ジェダが魔界に生息する全生命体の魂を収納するために作り出した器。
巨大な胎児の形をしている。

  • 魔界生物
闇の心(魔的耐性)を持たぬ者は異世界の魔物と立ち向かったときに正常な精神を保てないとされている(発狂する)。
彼らを倒すには闇の心を持っていなければならず、
耐性がなければ超一流の軍隊一個師団が、たった一匹のD級魔界獣にあっさりと皆殺しにされてしまうこともある。
魔界の生物は魔力の強弱によって階級別に分けられており、ジェダはSクラス(最上位)の魔族とされている。

【スペックの簡易説明】
射程が次元並み(最低でも人間界における地球全大陸面積の数百倍以上)の魂の同化吸収攻撃。
上記の能力は実体を失っても使用可能。
数mからの光速反応。
次元移動可能。
魂が吸収可能ならほぼ不老不死。
魂が吸収不可能でも後数万年は生きられる。
魔的耐性がない者はジェダの姿見た瞬間に精神に異常をきたす。
またジェダ本人も自分と同ランクの魔族と対峙しても問題がないほどの魔的耐性を持つ。

まとめ
【名前】ジェダ=ドーマ+魔次元+神胎
【属性】冥王と呼ばれるS級魔族
【大きさ】本体:身長216cm 体重12~1002kg(可変)
     魔次元:次元並み
     神体:数10m
【防御力】赤い液体状の魔力の集合体であるため物理攻撃は通用しない。
     しかし魔力の伴う攻撃や魔力耐性のある者の攻撃なら通用する。
【素早さ】移動速度は超音速
     反応速度は超光速
【特殊能力】精神耐性がない者はジェダの姿見た瞬間に発狂する。次元移動可。
     他の生命体の魂を一瞬で体から引き剥がし、自らの中に取り込むことができる。
     魔界に生息する全生命体(数百兆種)の魂を神胎と同化させた。
     また精神的攻撃に強力な耐性を持つ者でも魂を吸収されてしまう。 射程は次元一つ分 。
【長所】魔次元を含めた大きさ。魂吸収能力。
【短所】移動速度。


【名前】ジェダ=ドーマ+魔次元+神胎
【属性】冥王と呼ばれるS級魔族
【大きさ】本体:身長216cm 体重12~1002kg(可変)
     魔次元:次元並み(魔界をこれと統合しようとしていたので最低でも魔界並み)
     神体:数10m
【攻撃力】特殊能力参照。
【防御力】ジェダの体は血液のような赤い液体状の魔力の集合体であるため設定上ただの物理攻撃は通用しない。
     しかし魔力の伴う攻撃や魔力耐性のある者の攻撃なら通用する。
【素早さ】機械から出たレーザーを数mの距離で反応し、防御行動のできるキャラクターと互角に戦える。
     移動速度は最低でも小型ミサイルよりは速い。
【特殊能力】・魂の同化吸収
      ジェダは他の生命体の魂を体から引き剥がし、自らの中に取り込むことができる。
      この力を応用し、作中では魔界に生息する全生命体(数百兆種)の魂を神胎と同化させた。
      その中には人間や作品の仕様上古代兵器(ロボット)や地球外生命体も含まれる。
      また魔的・精神的攻撃に強力な耐性を持つデミトリでもそれには抗えず、結局は魂を吸収されてしまう。
      射程は魔次元全土+魔界全土(地球全大陸面積の数百倍以上)。
      容量は魔界の生命体の魂を全て収めきれるほど。
      魂の引き剥がしはほぼ一瞬。
      具体的な吸収速度は不明だが、描写ではジェダの思考とともに魂の同化が始まっており、
      最終的には魔界そのものが全て吸収され、闇という次元と神胎=ジェダのみが残った。
      また能力の行使は実体がなくとも可能で、復活途中の段階において肉体を構成していない時に、
      油断していたパイロンを取り込み、その魔力で肉体を再構成した。
      ・次元移動
      魔次元は中に複数の独立した次元(ステージ)を内包しており、
      ジェダはその中を自由に移動できる。
      空間を割って移動しているようなので、移動までに数秒かかる。
      ・寿命
      魔族にも寿命がある。
      それはSクラスという最上位の魔族においても例外ではなく、
      Sクラスの魔族で霊王の名を冠するガルナン=ヴォシュタルは32000歳にして老衰による魔力の枯渇により没した。
      しかしジェダの場合は少々特殊であり、魂の吸収により魔力の補充ができるので、
      魂さえ吸収することができるなら事実上半永久的に活動可能。
      仮に魂を吸収できなくともSクラスの魔力を有しているので、
      同クラスのガルナンを基準に考えると後数万年は生きられる。
      ・再生復活
      ジェダは「扉」から流れ出る無尽蔵の魔力の吸収に失敗し肉体と魂を失う。
      しかしその状態からでも再生と復活が可能。
      ただし、復活には百年くらいかかっているのであんまり意味がない。
【長所】魔次元を含めた大きさ。強力な魂の同化吸収能力。魔的耐性がない相手には強い。
【短所】移動速度。
【戦法】すぐに魂の同化吸収を開始する。


83 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2009/01/02(金) 01:11:55
ジェダ・ドーマ考察

○アンチゼーガ・マインディエ 魂吸収勝ち
○ギルガメッシュ 同上
○シェラオラネ 同上
×孫悟空 魂を吸収できる範囲に入っていない 外側から叩き潰されて負け
×超4ゴジータ スペック負け

孫悟空>ジェダ・ドーマ>シェラオラネ

2スレ目
975 名前: 格無しさん [sage] 投稿日: 2009/03/29(日) 01:44:23
ジェダのテンプレには数mからのレーザー回避の光速反応と書いてあるのに
簡易には超光速になってるんだがなぜ?

あと考察も真ドラゴンとナイトウォッチも反応勝ちしてるから攻撃されて負ける

ゴジータ>真ドラゴン>ナイトウォッチ>孫悟空>ジェダ
最終更新:2009年04月05日 20:01