D&D

《統率力》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《統率力》[一般]Leadership

君は他の者たちが従いたいと思うような人物であり、ある程度は腹心や従者を募集しようとの労をとっている。

前提条件:

キャラクター・レベルが6以上。

利益:

この特技をとれば、キャラクターは自分を助けてくれる忠実な相棒や献身的な従者、配下を引き付けることができる。どんな種類の腹心や、どのくらい多くの従者を募集できるかの情報はDMが知っている。

特殊:

この特技を選択する前には、君のDMに問い合わせ、そしてDMと一緒に君のキャラクターにふさわしい腹心や従者を決定すること(『ダンジョン・マスターズ・ガイド』には腹心と従者についてより詳しい情報がある)。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブック』p.95

《統率力》[一般]Leadership

この特技を持っているキャラクターは他の者たちが従いたいと思うような人物であり、ある程度は腹心や従者を募集しようとの労をとっている。

前提条件:

キャラクターは少なくともキャラクター・レベルが6レベル以上でなければならない。

利益:

この特技をとれば、キャラクターは自分を助けてくれる忠実な相棒や献身的な従者、配下を引き付けることができる。キャラクターがどんな種類の腹心や、どのくらい多くの従者を募集できるかは、以下の表を参照。

統率力修正値:

キャラクターの統率力値は、いくつかの要素の影響を受け、その基本の値(キャラクター・レベル+【魅】修正値)とは異なってくる。そのキャラクターが惹き付けようとしている腹心や従者から見たキャラクターの評判により、統率力値は増減する。
統率力値 腹心のレベル 1レベル従者の数 2レベル従者の数 3レベル従者の数 4レベル従者の数 5レベル従者の数 6レベル従者の数
1以下
2 1
3 2
4 3
5 3
6 4
7 5
8 5
9 6
10 7 5
11 7 6
12 8 8
13 9 10 1
14 10 15 1
15 10 20 2 1
16 11 25 2 1
17 12 30 3 1 1
18 12 35 3 1 1
19 13 40 4 2 1 1
20 14 50 5 3 2 1
21 15 60 6 3 2 1 1
22 15 75 7 4 2 2 1
23 16 90 9 5 3 2 1
24 17 110 11 6 3 2 1
25以上 17 135 13 7 4 2 2
統率力値:
キャラクターの基本統率力値はそのキャラクターのキャラクター・レベル+【魅力】修正値に等しい。マイナスの【魅力】修正値も考慮するため、この表では非常に低い統率力値までカバーしているが、《統率力》の特技をとって、腹心を手に入れるためには、キャラクター・レベルが6レベル以上でなければならない。これ以外の要因もキャラクターの統率力値に影響を与えるが、そうした要因については以下に挙げた。
腹心のレベル:
キャラクターはこのキャラクター・レベルまでの腹心を惹き付けることができる。統率力値に関係なく、キャラクターは自分のキャラクター・レベル-1以上のキャラクター・レベルの腹心を惹き付けることはできない。たとえば、+3の【魅力】修正値を持つ6レベル・パラディンは5レベル未満の腹心しか募集することはできない。
レベルごとの従者数:
キャラクターは、各キャラクター・レベルのキャラクターを、ここに示した人数まで率いることができる。たとえば、統率力値が14のキャラクターはキャラクター・レベルが1レベルの従者15人までと、キャラクター・レベルが2レベルの従者1人を率いることができる。
リーダーの評判 統率力修正値
大きな信望 +2
公正で寛大 +1
特殊なパワー +1
失敗 -1
高慢 -1
残酷 -2
キャラクターが腹心を惹き付けるときには、ほかの修正がさらに適用される。
リーダーが 統率力修正値
 使い魔/特別の乗騎/動物の相棒を持っている -2
 属性の違う腹心を募集している -1
 腹心の死の原因となった -2※
※……死んだ腹心の人数ごとに累積する。

従者は腹心とは別のことを重要視する。キャラクターが新たな従者を惹き付けようとするときには、以下の適用される修正値をすべて適用すること。
リーダーが 統率力修正値
 拠点や基地、ギルドの建物などを所有している +2
 あちこちと移動する -1
 他の従者たちの死の原因となった -1

出典:

『ダンジョン・マスターズ・ガイド』p.104

関連項目

最終更新:2013年11月18日 00:08